みなと町でも桜は咲くら - 静岡市観光&グルメブログ

メジャースポットからディープなネタも!静岡市の観光・グルメ情報をご当地キャラさくやちゃんがPR!原住民の紹介するお得な静岡市ぶらぶら情報サイト!ζζ.

パワースポット

巴川と橋⑭巴流大橋(ぱるおおはし)

いよいよゴールの巴流大橋。3本+1本?の川の傍にあるぐにゃりと曲がった歩道の橋、斜張橋ですが主塔がアンバランスに曲がっていて独特の味わい深さがあります。巴川では一番新しい特徴的な橋。今回のゴールにふさわしいですね!ζζ

『忠霊塔公園』清水の隠れ富士山ビュースポット

清水区迎山町にある忠霊塔公園は高台から雄大な富士山を拝める景勝地です。観光地として紹介されることの無い地元民だけが知っている富士山ビュースポットを紹介いたします。独特な雰囲気のある公園ですが、清水の町を見わたせる良い場所ですよζζ

『秋葉山大祭』清水の四季最後の火の祭り 厄落としは火渡りで!

毎年12月15、16日に行われる清水の四季最後のお祭り。15日昼間に江戸火消しの纏行列を行い。16日夜に一年の厄落としとしての火渡りが行われます。清水の祭りの中でも規模が大きく、縁日もたくさん並ぶため、毎年多くの参拝客で賑わいますζζ

巴川と橋⑨ 稚児橋

巴川と橋シリーズは今回で一旦最終回。最も歴史があり、最も新しい橋『稚児橋』です。河童橋と言われることの多いこの橋周辺には古くから根付いた河童伝説があります。最終回にふさわしいボリュームを目指しました。最後までどうぞよしなにζζ

静岡市の国宝 久能山東照宮を紹介 刀剣修復CFで刀剣乱舞とコラボも

静岡市の国宝 久能山東照宮×刀剣乱舞-online-で刀剣修復プロジェクトが始まりました。当記事では企画成功を応援すると共に、久能山東照宮の紹介をさせていただきました。静岡市旅行の定番スポットですが、ご参考いただけると嬉しいですζζ

羽衣伝説と富士山信仰の歴史『三保の松原』観光ガイド

三保の松原は静岡市内にある唯一の世界遺産です。2013年6月22日 世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」として富士山の構成資産の形で登録されました。全長約7kmの松林、羽衣の松、神の道、御穂神社、清水灯台から構成されていますζζ

『西宮神社大祭』清水のおいべっさん

毎年11月19日、20日に行われる、清水の西宮神社大祭、通常おいべっさん。熊手を購入し、鯛や口取りをお供えする漁師町伝統のお祭りです。巴川に架かる港橋にて縁日も開かれ、夜遅くまで神社へ並ぶ人足が絶え(ないお祭りでしたが毎年規模は縮小中)ζζ

登録有形文化財『清水次郎長生家』東海道一の親分のルーツ

2017年11月17日 登録有形文化財 指定決定!清水区美濃輪町、次郎長通り商店街にある、東海道一の親分『清水次郎長』の生まれた家。当時から残る町屋作り、建築的な価値も高いです。次郎長一家の資料や当時の家財が展示されていますζζ

清水のサッカー神社『小芝八幡宮』

武田信玄が祀った勝負の神様 絵馬掛けが目立つ境内 スポット紹介 清水区小芝(おしば)の八幡さん。創建は平安時代初期の811年と言われています。 戦国時代に今川氏に代わって江尻を納めることになった武田信玄が、1569年、江尻城を築く際に廃れていた祠を境内…

なんでも叶うパワースポット『言いなり地蔵』

願いをなんでも叶えてくれるお地蔵様 言いなりさん スポット紹介 清水区村松のパワースポット。なんでも願いが叶えてくれるとされるお地蔵様です。 言いなり地蔵の由来 元和2年(1616年)旅の老人が病気で倒れ、村人が看病したところ、死に際に『私はお地蔵さ…

源義家所縁の大クスノキ『上清水八幡神社』

住宅街に聳える清水の巨大クスノキ! 社殿正面から左後ろに大クスノキ スポット紹介 清水区上清水町の八幡神社。平安時代後期の武将、源義家の勧請で建立されたと伝えられています。長い年月の中で幾度も荒廃していきましたが、氏子らの寄付などによって修理…

弥生文化の公園『登呂遺跡』

駿河区登呂にある弥生時代の農耕文化を伝える史跡。歴史の教科書に載っていた登呂遺跡そのものです。敷地内は広い公園になっており、高床式倉庫や竪穴式住居が見学可能です。当時の生活や出土品について詳しく勉強できる博物館も隣接していますよ!ζζ