みなと町でも桜は咲くら - 静岡市観光&グルメブログ

メジャースポットからディープなネタも!静岡市の観光・グルメ情報をご当地キャラさくやちゃんがPR!原住民の紹介するお得な静岡市ぶらぶら情報サイト!ζζ.

立ち飲み缶詰BAR『EN'z(エンズ)』11月25日オープン!

手作り感満載な新店舗
缶詰聖地清水の立ち飲み缶詰BAR

f:id:sakuyaoi:20171203225720j:plain

外観

店舗紹介

2017年11月25日オープン。清水区銀座、波止場踏切の正面にできた立ち飲みの缶詰BAR。清水港のPRキャラクター七海波音ちゃんとの呑み歩きの途中で見つけ、立ち寄ってみました。

清水のレジェンド、フレッシュジュースのタケダフルーツ高田アイスと同じ通り沿いになります。この辺りを中央銀座と言いますが、新旧面白い店が揃ってきましたね。

f:id:sakuyaoi:20171203225731j:plain

壁に並ぶたくさんの缶詰

先客さんが居たのでカウンタースペースの写真は撮りませんでしたが、6人ほど立っていっぱいの小さなお店です。カウンターの後ろに様々な缶詰が並びます。

f:id:sakuyaoi:20171203225735j:plain

僕らは目指したシャンデリア

白い壁に白いカウンター、缶詰の棚が並んでいるだけの非常にシンプルな店内なのもあって、ひと際目立つ存在がつる提げられたシャンデリア。実物初めて見ましたがミスマッチ感すごいです。それが逆に味になってる気もしますが。

f:id:sakuyaoi:20171203225742j:plain

缶詰メニュー

あまり県外にPRしていない気がしますが、清水は缶詰の聖地です。

このメニューの中でも、

全国的にも有名な『シーチキン』のツナ缶企業『はごろもフーズ
金銀黒色の鯖水煮・味噌煮缶『伊藤食品
やきとりな~らホーテイ 焼き鳥缶詰『ホテイフーズ

は清水の会社です。他に駒越食品、興津食品、いなば食品、山梨缶詰、由比缶詰所などツナ缶中心に様々な缶詰め食品企業、工場が揃っております。

こちらの記事では高級ツナ缶のモンマルシェさんも紹介しましたね。

平成26年のデータで静岡県のツナ缶シェアは全国中99パーセント。その年の出荷数25,338トン中、静岡県が25,323トン、その他15トンと圧倒的です。さらにその大半が清水の工場から出荷されているわけです。これPR的にもかなりウリになると思うんですけどねぇ~。

f:id:sakuyaoi:20171203225717j:plain

名刺

新しくできたお店なので常連さん募集で名刺を作らせて貰えました。こさくやちゃんで印象深く。

f:id:sakuyaoi:20171203225728j:plain

先ずは一杯

まずは琉球ハブボールを注文。料金は注文時に都度払います。チャージ代も席代も無いのがありがたい。ちなみにこの日はここが三軒目、すでにべろべろの状態です。

お酒メニューを撮り忘れましたがこちらも缶詰めにそろえて缶での提供です。手抜きじゃないの~?と思いましたが、提供されるタンブラーが凄いのです。

f:id:sakuyaoi:20171203225700j:plain

見た目は普通

f:id:sakuyaoi:20171203225759j:plain

冊子を見せてもらいました

いかにもブランドものな感じの冊子を紹介され、こだわりのタンブラーのページを見せてもらうと、

f:id:sakuyaoi:20171203225802j:plain

33000円!

高い...!長持ちするのでそれだけの価値はありますよとのことでしたが、見た目からこの値段は想像できませんでした。値段を聞いてからの方がお酒が美味しく感じます。私が口を付けてるのは33000円なのだ...と意味不明ですが酔ったノリで感動していました。ちなみにタンブラーを作っている会社は清水区出身の方が社長なのだとか。

f:id:sakuyaoi:20171203225750j:plain

シーチキン炙りとろ

こちらははごろもフーズのシーチキン炙りとろ。スーパーで買ってもツナ缶3缶分より高い1缶。温めますかと聞かれ頼むと、湯煎でコトコト温めてくれました。この発想、普通なのかもしれませんが、私は初めて見たのでカルチャーショック!家に帰って早速ツナ缶を温めてみたくらいです。こんな食べ方あったのね...。

炙りとろ缶も初めてでしたが、ツナ缶3缶より高いだけはありますね...ものすごくやわらかい肉。まるで魚の身を食べてるみたい...と考えてシーチキンはマグロであることを思い出しました。酔った感想なのでおかしな具合ですが、脂が乗って箸でつまむと蕩けてしまうような旬モノの煮魚に近い食感。たかが缶詰、されど缶詰です。脂の風味が強いのでそのままでも美味しいですが、お好みで醤油も付けてもらえます。

 

缶詰BARですが、パパっとライスや袋のビーフジャーキーなどもあります。マスターさんが自衛隊出身だそうで、非常食になる食品を揃えているそうです。まだまだ種類が少ないので今後少しずつ増やしていくとのこと。

f:id:sakuyaoi:20171203225756j:plain

えいようかん

デザートメニューは今のところ変わり種のこちらだけ。あずきバーで有名な井村屋さんのえいようかん。プレーンとチョコ味。小さいですが高カロリーかつプレーンが5年、チョコが3年持つ保存食だそうです。パッケージがレーションみたいですね。

f:id:sakuyaoi:20171203225705j:plain

ごかいちょう~

見た目は普通の棒羊羹ですが、さすがは井村屋さん。小豆の味がしっかりしている和菓子店の羊羹にも負けないクオリティ。常に1つ携帯しておきたいです。絶対太る。チョコ味は完全に生チョコ。羊羹って書いてありますが棒の生チョコです。これも美味しいですが間違いなく羊羹ではなくチョコそのものです。

f:id:sakuyaoi:20171203225739j:plain

掲示板

まだできたばかりのお店だからなのか、そういう趣味なのか、手作り感あふれる店内になっています。こちらの掲示板は願い事や相談事を書いて貼ってくださいねとのこと。願いが叶う(断言)そうです。

f:id:sakuyaoi:20171203225746j:plain

書きました

抽象的なお願いでは叶いません。

f:id:sakuyaoi:20171203225708j:plain

二階?

梯子が立てかけられ、二階にそのまま登って行けそうですが、二階は在庫置き場にしてるだけとのこと。ロフト付きの学生アパートみたい。名刺や掲示板、未完成のメニュー。これからお客さんと一緒に作っていく楽しい店内でした。

 

 

店舗情報

店名 EN'z(エンズ)
住所 〒424-0817 静岡県静岡市清水区銀座1-10
連絡先 なし 予約は店頭でカレンダーに書き込みお願いしますとのこと
駐車場 なし(清水銀座の路上駐車スペースが使えます)
定休日 不定休
営業時間 11:00~23:00
サイト なし

 

f:id:sakuyaoi:20171203225714j:plain

入口開けっ放しのドア

f:id:sakuyaoi:20171203225724j:plain

多幸のタコのお守り
 

缶詰の聖地ですからイベントで缶詰バー開かれることはあったのですが、常設店は初めてです!まだまだ始まったばかりのタイミングで来店できたので、これからどんなお店になっていくのか楽しみ!また行きます!ζζ