静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

静岡市観光するならこのブログをチェック!と言ってもらえるような静岡市の観光&グルメ情報サイトを目指してます!静岡市のご当地PRキャラさくやちゃんによる市民&旅行者の為のローカルネタたっぷり静岡市観光&グルメブログです!ζζ

『静岡ホルモンセンター』早割りでお得にはしご酒!ゴールデン横丁の焼肉店!

B級スポット感ある飲み屋街テーマ施設
17時から19時はお得なサービスも!

f:id:sakuyaoi:20180506180332j:plain

外観

JR静岡駅北口から左へしばらく進んだ高架下の複合テーマ居酒屋施設『静岡ゴールデン横丁』にある焼肉店。ホルモンを中心に比較的安価に飲み屋の焼肉が提供されています。バブルがコンセプトの施設なので外観は古びて昭和っぽくなっていますが、中は2017年にオープンしたばかりなので綺麗です。店内に入ると案外普通の焼肉店でした。

広告

 

店舗紹介

ゴールデン横丁とは

f:id:sakuyaoi:20180506180406j:plain

ゴールデン横丁

回の記事、はしご酒の一店で少ししか食べていないので紹介する内容が少ないです。尺稼ぎじゃないですがゴールデン横丁から紹介いたしますね!

ゴールデン横丁は2017年3月にオープンした複合テーマ居酒屋施設。『平成元年』をコンセプトに、活気あるバブルの時代の盛り上がりを再現した『ナウでハッスルなパラダイス』だそうです。絶妙なダサさがポイントなのだとか。

私は平成8年生まれなのでバブルの時代は全く知らないのですけど、ゴールデン横丁を利用した方もバブルっぽい感じとは違うかなという感想が多かったようで、まあイメージ&コンセプトなので、テーマ施設ってそういうものなんでしょう...?多分。

f:id:sakuyaoi:20180506180324j:plain

入口

全体的にとっ散らかってお祭り騒ぎな感じ。入り口の屋根にはアフロのサタデーナイトフィーバーな人形がポーズを決めてます。当時を知らないので懐かしいな~とか感動は全くないのですが、個人的にB級スポット大好きなので電脳九龍城とか道頓堀極楽商店街とかに近い好感が湧きました。

f:id:sakuyaoi:20180506180329j:plain

中へ進みます

内装はかなり凝っており、各店の外観は古い感じがB級スポット欲に刺さる良い雰囲気。暗めで提灯の明かりがちゃんと光源になってるのが良いですね~。奥のホルモンセンターの前のスペースは休日になるとライブなどのイベントも行われているそうです。

現在の店舗は、鮮魚居酒屋『三代目魚寅

関連ランキング:居酒屋 | 静岡駅新静岡駅日吉町駅

お好み焼き店『鉄板28号

関連ランキング:鉄板焼き | 静岡駅新静岡駅日吉町駅

やきとり専門店『やきとり元気

関連ランキング:焼き鳥 | 静岡駅新静岡駅日吉町駅

ドイツ風レストラン『ハンプルク

関連ランキング:居酒屋 | 静岡駅新静岡駅日吉町駅

餃子専門店『餃子のハシモト

関連ランキング:居酒屋 | 静岡駅新静岡駅日吉町駅

串カツ専門店『串カツ拳伝承店

関連ランキング:串揚げ | 静岡駅新静岡駅日吉町駅

そして今回紹介する焼肉店の『静岡ホルモンセンター』です。オープン当初といくつか店舗入れ替わってる気がする。

全店朝5時までの営業になっている為、二次会や朝まではしご酒にぴったりな施設になっています。ゴールデン横丁内でのはしご酒の場合に特典が付いたりとサービスもあります。

雰囲気

f:id:sakuyaoi:20180506180337j:plain

一人一つ使えます

こからはホルモンセンターの紹介。店内は席数48席と外観の割に広く、かなり賑わっていたため写真は撮れませんでしたが(店舗情報の詳細URLに写真載ってます)長テーブルに赤い丸椅子、壁一面にメニューと、明るくてきれいなので分かりづらかったですが、昔の焼肉屋さんっぽさはイメージされているようです。その昔が分からないのであやふやな表現しか今回は出来てないのですけど。

今回案内されたカウンター席はおひとり様用で、コンロも一人一台置いてあります。炭火焼きじゃ無いですが結構広く使えて便利そう。バブルのころの焼肉はこういうコンロだったのかな?そこは関係ないのかな?

メニュー

f:id:sakuyaoi:20180506180345j:plain

お肉のメニュー

メニューはホルモン中心になかなか豊富に揃っています。おつまみのサイドメニューも居酒屋の基本を抑えて焼肉屋だからこそなメニューもありますね!ホルモンが4~500円台からなので多少リーズナブルかな?黒毛和牛のユッケも気になりました。

f:id:sakuyaoi:20180506180349j:plain

お通しがメニューに書いてある

メニューに書いてありますがお通しは千切りキャベツです。150円。席代としては安いけどキャベツか~塩キャベツならな~感。そして実はお代わり自由だったらしいのですがその説明なかったのが残念。 

ドリンクメニューも豊富ですが、看板メニューは『ビームハイボール』とのこと。そしてここからがお得ポイント。オープンの17時から19時までの間に入店すると、

①ビームハイボール1杯(380円)が何杯でも1杯100円に!

②シロホルモン1人前(430円)が無料!

のどちらかを選んで特典が付きます!ハイボールたくさん飲むなら①が間違いなくお得ですが、今回ははしごでお肉1品お酒1品と決めていたので②を選択。

今回のメイン:シロホルモンとビームハイボール

f:id:sakuyaoi:20180506180341j:plain

お通しとビームハイボール

近ハイボールをウリにしたお店が増えてますが、そういうお店で大体メインにしてるのがジムビームハイボールですね。カットレモンが入っているのが特徴です。特典はどちらかなので普通に380円で注文です。写真右手がお通しのキャベツ。

f:id:sakuyaoi:20180506180355j:plain

シロホルモン

そしてこちらが無料のシロホルモン。ホルモンは縮んじゃうのでこの状態じゃ判断できませんが、なかなか盛りは良いほうかもしれません。シロコロのことかと思いましたが見た感じ豚小腸ですね。後でホームページ見たところ、豚ホルモンは神奈川県厚木のと畜場から直送とのことでした。

f:id:sakuyaoi:20180506180358j:plain

ぱぱっと焼きます

渋りながらちょっとづつ焼いても時間がもったいないので全部乗せてしまいました。網に乗せてしまうと量は少なく見える焼肉屋の幻想ですね~。無料と思えば充分お得感あるのですが。

f:id:sakuyaoi:20180506180402j:plain

焼けました

カリッと焼けて食感ジューシー、噛めば噛むほど肉甘みを感じられる美味しい豚ホルモンです!そのままでも下味が付いていますが、卓上のタレを付けても美味しくいただけました!千切りきゃべつとの相性も抜群!もちろんハイボールとの相性も抜群ですっ!

次の店に行くのでこれだけで退散。なんとも迷惑な客ですね。でもはしご酒推奨してるんだから問題ないはず!一人のお客が私だけで居心地が...って言い訳しておきます。お値段はしっかりハイボール+お通し+税のみでした!

広告

 

店舗情報

店名 静岡ホルモンセンター
住所 〒420-0851 静岡市葵区黒金町28-1 ゴールデン横丁
連絡先 054-204-0350
駐車場 なし(静岡駅の有料駐車場をご利用ください)
定休日 無休
営業時間 17:00~翌5:00
詳細・予約 https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22031367/

ここもオススメ!ご近所スポット!

最寄りの2件の記事を紹介します!