みなと町でも桜は咲くら

メジャースポットからディープなネタも!静岡市の観光・グルメ情報をご当地キャラさくやちゃんの類まれなセンスで紹介!住民だからこそわかるお得な静岡市ぶらぶら情報サイト!ζζ

10/13 清水区で古墳中期の集落跡発見

 

f:id:sakuyaoi:20171013133532p:plain

 

古墳中期の集落跡発見

概要

清水区庵原町の小里前遺跡で、古墳時代中期の集落跡が見つかったそうです。同時期の遺跡の発見は静岡市内では初とのこと。10月15日に現場説明会を開催するそうです。

ひとこと

 

コサッ(静岡市内には結構遺があるよ。考古サッ分野に興味ある私にとっては宝の山だけど、有名な登呂遺跡以外はあんまり重要視されてるイメージ無かったよね)

 

 

小里前遺跡は市の史跡で県内最古と云われている『神明山古墳』との関係が調査結果から推測されています。今後大きな村跡や文化財が出土すればここも教科書に載るような更に貴重な史跡と認められてくるかもしれませんねζζ

 

 
 

 

「おまち」活性化へ始動

概要

静岡大学・静岡英和学院大学の学生が、「I Loveしずおか協議会」と連携し、中心市街地「おまち」の活性化に挑戦する地域共同の取り組みが今年も始まったそうです。

ひとこと

 

コサッ...(静岡大学には地域創生の為の創作活動を行う『地域創造学環』が2016年度より始動したみたい。登呂遺跡や静岡おまち、七軒町とかの商店街での地域創生・観光につながるクリエイター活動を行ってるみたいだけど、もっと創生が必要な清水にはほとんど来てくれないからなぁ...)

 

 

三保の松原の流木を使用した器とかは有りましたけど、三保の松原はそもそも観光地化しているわけで...せっかく表現者が集まってるのですからあまり売りが無い場所に売りを作ってくれるような活動に期待してるんですけども...おまちは清水からしたら現在でもだいぶ華やかなイメージです...ζζ