静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

静岡のグルメブロガーさくやちゃんです!静岡市観光するならこのブログをチェック!と言ってもらえるような静岡市の観光&グルメ情報サイトを目指してます!市民&旅行者の為のローカルネタたっぷり静岡市観光&グルメブログです!ζζ

みなと町らしいおすすめ記事

清水港に関係するスポットや、清水の歴史などみなと町に関わる内容のおすすめ記事ですζζ

『浜のかきあげや』桜えび漁獲量日本一の由比港で漁師グルメを満喫!

清水区由比、由比漁港内のプレハブ小屋で提供する桜えび料理の漁師飯専門店!潮風芳るテントか青空の下、海に浮かぶ桜えび漁船を眺めながらいただきます! 産地直送ならぬ、市場直送なので他のお店で食べるよりかなりお得な価格設定!桜エビ料理の数々を1000…

『高田アイス』駒形通に2号店オープン!清水人最愛のソフトクリーム!

2018年5月、葵区の駒形通4丁目商店街に2号店OPEN!本店は清水中央銀座にある昔ながらのソフトクリーム店。隣のタケダフルーツとタカダとタケダとして幅広い世代に愛される清水では有名なお店です。大判焼きもおすすめ!フルーツ入りなど意外とメニューも豊富…

さくらももこ先生の足跡を辿る ぶらり清水区入江 まる子の旅

清水市出身のご当地PRキャラクターさくやちゃんです。同郷のさくらももこ先生へ贈る地元ぶらり旅です。いつか先生に見ていただけたらいいなと温めていたネタですがかなわぬ夢に。是非ちびまる子ちゃんのルーツである入江の町並みを歩いて周ってほしいです。…

『駿河湾フェリー』存続決定!清水港と土肥港を結ぶ70分の船の旅!

豪華客船が停泊する日の出ふ頭のマリンターミナル前から、1日4本のフェリーが発着しています。 行先は伊豆半島の土肥港のみ。片道70分の船の旅です!大型フェリーなので車も積み込み可能!予約がおすすめです。 経営赤字が続き2018年度末をもって撤退の意向…

『夕涼みクルーズ』今年は船上ビアも!清水港の夜景一望クルーズ!

清水港には遊覧船の『清水港ベイクルーズ』があります。通常毎日開催しており、清水港内を一周45分の旅。晴れた日には海に浮かぶ富士山も綺麗に眺めることができる、富士を望むみなと町ならではの清水だけの体験です。そんな清水港ベイクルーズ、夏限定で夜…

『フェルケール博物館』見どころ満載!清水港の歴史と船の博物館!

清水区港町にある清水港の歴史やお仕事、船についての見どころ豊富な博物館!昭和53年の海の日に清水港資料館として発足。港と海事関係の資料をまとめる施設でしたが、日の出ふ頭の再開発と観光地化に合わせ内容を充実化!平成3年に現在の博物館としての形が…

『清水みなと祭り』港かっぽれに海上花火大会!清水の夏を彩る大祭!

毎年8月1週目の金・土・日曜日に開催する、清水最大の夏祭り!2018年で71回目の戦後から半世紀以上続く伝統のお祭りです。『次郎長道中』『港かっぽれ総踊り』など伝統的な地踊り披露の他、陸海空自衛隊主体で行い、護衛艦の寄港やブルーインパルスの航空シ…

『芥川龍之介と清水』新定院から旧江尻海水浴場まで歩いてみた 後編

芥川ウォーキングの続きです。後編は芥川龍之介書簡集の内容に触れるスポットが多かった気もしますが、結局当時の姿は面影すらないので町歩きになってしまいました。でも普段は気が付かないような面白い場所が見つかったりと、地元歩きもなかなか有意義なも…

『芥川龍之介と清水』新定院から旧江尻海水浴場まで歩いてみた 前編

大学へ進学する直前の夏を清水の新定院に滞在し、海水浴をして過ごした後の文豪・芥川龍之介と清水に関するウォーキングツアーです。長いので前後半に分けましたが、前半が住宅街を歩くだけの酷い内容になってしまいました。後半とセットでお楽しみください…

『ぶらり旧東海道』庵原川~江尻宿~草薙の辺りを周ってみた

郷土史研究発表用に提供した写真がほとんど使ってもらえなかったので、こちらはこちらで有効活用して旧東海道町ぶらの記事にしました。結構マニアックな内容ですが、清水の何気ない景色の歴史を知りながら、当時の景色に思いを馳せられる良い町ぶらルートに…

『大沢川河畔』清水の桜の隠れ名所 川沿い200本のソメイヨシノ

大沢川は船越堤公園付近から巴川に繋がる巴川の支流の河川。お花見シーズンは川沿いに200本のソメイヨシノが雪のような桜を咲かせる名所ですが、地元民憩いの河畔と言った具合で、ガイドなどではあまり紹介されていない隠れ名所になりますζζ

清水食べ歩きスイーツツアー!Otonoさんコラボが公開されました

3月中旬に募集していたコラボCV募集企画、めでたく公開となりました!清水区のスイーツを周るミニツアーを音声ガイドで紹介いたします!当記事では音声ガイドで周る七か所の記事リンクをまとめていますので、ガイドに合わせてお読みください!ζζ

清水出身の小説家・初野晴先生インタビュー!地元が舞台のハルチカについて!

縁あって清水区出身の小説家、初野晴先生にインタビューをさせていただきました!地元清水が舞台と明言されている先生の作品『ハルチカシリーズ』についてや小説家の職業についてなど、約1一万文字のインタビューです!ζζ

『とんかつ多喜本』老舗豚カツ店の選べるお得なミックスフライ定食!

清水区江尻町、50年以上続く老舗のとんかつ店。正式にはとんかつ多㐂本さん。ランチメニューはどれでも780円。今回はミックスフライ定食を試しました。くどさのないサクサクのフライがこれだけの品ぞろえでこの値段!席数は少ないですが、昼も夜もおすすめで…

『ちっちゃなごはんやさん』平日限定!600円の週替わりランチ!

2018年1月11日、港町の住宅街にオープンした家庭料理のランチ店。平日のランチのみですが、お得な定食がどれでも600円で提供されています!家庭的な温かさに包まれる素晴らしい新店舗。久々に"推せる"お店に巡り合えました...絶対また行きますζζ

『竹寿司』にぎりが550円!清水屈指にリーズナブルな回らないお寿司店

新清水駅近くの回らないお寿司屋さんです。ランチはにぎりが550円から!どのメニューもお得で、値段で言えば清水随一のお得さの名店!老舗の風貌で雰囲気も良く、ランチで気軽に食べられる地元ならではのお店ですね!観光の方にもおススメですよ!ζζ

巴川と橋⑪巴川水管橋~坂政合板占用橋梁

巴川と橋シリーズ11回目。カモメと鳩がいっぱいな橋っぽいけど橋じゃない2本の橋を周りました。今回が巴川の橋の中では一番特徴的な内容かもしれません。記事の半分以上橋自体と関係なくなっていますがよろしくお願いしますζζ

巴川と橋⑩ 巴川橋 (国道1号)

昨年シリーズで紹介していた巴川に架かる橋の続きです。稚児橋からスタートし、巴流大橋を目指します!再開1回目の今回は特徴がないことが特徴?な国道一号線を通る交通の要、巴川橋まで歩きました!エクストラステージよろしくお願いします!ζζ

静岡市消防出初式 in 清水日の出ふ頭を見てきました

静岡市消防出初式が清水の日の出ふ頭で行われました。出初式を見るのは今回が初めて!場所取りから4時間程ずっと立ちっぱなしでしたが貴重な体験ができたので良かったと思います...待った甲斐まではあったか分かりませんが!でも一度は見てほしいです!ζζ

清水の大晦日とお正月 三保の松原で初日の出を見ました

今日まで忙しいので年末年始の日記です。明日からは頑張ってお店の記事書きますので、最後の正月ムードな記事、何の為にもならないですが、清水のお正月の雰囲気を少しでも感じてもらえたらと思います。改めまして2018年もどうぞよしなに~!ζζ

地球深部探査船『ちきゅう』と『日の出マリンギャラリー』

清水港を母港とする地球深部探査船『ちきゅう』についてと、駿河湾の深海・海洋研究についての発信拠点『日の出マリンギャラリー』を紹介します。今後も成長していくマリンサイエンスの里清水の中心スポット!おすすめです!ζζ

12/28放送【人生逆転バトル カイジ】希望の清水マリンパーク?

2017年12月28日夜10時より、TBS系全国ネットで放送予定の『人生逆転バトル カイジ』のロケが静岡市清水区の清水マリンパークで行われた模様。迫力ある巨大な鉄骨のステージの正体に迫りました。希望の船ならぬ希望の港ですζζ

清水日の出ふ頭に『飛鳥Ⅱ』『ぱしふぃっくびいなす』が寄港しました

2017年12月22日。清水日の出ふ頭に日本国籍の豪華客船『飛鳥Ⅱ』と『ぱしふぃっくびいなす』が寄港されました。両船は規模でいうと日本1位と2位の客船だそうで、そんな2隻が同時に寄港できる清水港すごくないですか!おもてなしの環境も更に整えていきたいで…

春風亭昇太師匠 一日警察署長に 清水で年末防犯交通安全フェア

2017年12月14日、清水駅前銀座にて年末防犯交通安全フェアが行われました。県警音楽隊による演奏ほか、一日警察署長として、清水出身の落語家『春風亭昇太』師匠も登場。たくさんのファンに囲まれながら、昇太節の挨拶で会場を盛り上げていただきましたζζ

『西宮神社』大祭は11月19・20日!小さな清水のおいべっさん!

毎年11月19日、20日に行われる、清水の西宮神社大祭、通常おいべっさん。熊手を購入し、鯛や口取りをお供えする漁師町伝統のお祭りです。巴川に架かる港橋にて縁日も開かれ、夜遅くまで神社へ並ぶ人足が絶え(ないお祭りでしたが毎年規模は縮小中)ζζ

2017富士山コスプレ世界大会でした

今年で5回目!清水駅前銀座アーケードのコスプレイベント『富士山コスプレ世界大会』が開催されました!年々規模を広げ盛り上がりも上々!私もカメラで参加させていただきました!二日間のレポート記事です!ζζ

清水区巴川を辿る③ お水神さんの花火で有名だった富士見橋

1885年完工、富士見町にある高欄のない石橋にガードレールが付いたよくわからない橋で、これといった言い伝えや歴史も出てきません。 しかし1885年は港界隈の橋で2番目に古いです。『富士見』は富士山が見える土地によく付く名前で、清水駅の近くにも富士見…

清水区巴川を辿る② かつて清水港があった場所 港橋

羽衣橋に続いて2本目の巴川に架かる橋。清水港界隈での橋間距離は羽衣橋と港橋の間が一番長いです。1879年完工、明治時代からあります。港橋の名前の由来には『単純に、港があったから』『地域の火消しが港会という名前だったから』など諸説ありますが定かで…

清水区巴川を辿る① 天女が舞う羽衣橋~常念川河口 清開橋

巴川は静岡市清水区、駿河区、葵区を貫流する全長17.98kmの二級河川。多くの支流に分かれて静岡市の市街地全域に広がっています! 一本の川ではありますが、様々な特色のある静岡市内を通っている為、橋・その川沿もまた地域ごとの特徴があります。 今回は数…

『オーシャンプリンセス』ツナ缶聖地の究極のツナ缶を食べてみました

静岡市の加工食品会社『モンマルシェ』が販売する、究極のツナ缶(自称)『オーシャンプリンセス ホワイトツナ』を食べてみましたζζ