静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民のリアルな視点で全力食レポ!静岡市民がもっと静岡を好きになる・市外の方が静岡に興味を持ってもらえるWEBマガジンを目指しています!ζζ

当ブログで紹介している店舗のメニューは一部2019年10月の増税前のものもあり、最新の価格と異なる場合があります。
現在新型コロナウイルスの影響で営業時間、提供内容が異なる店舗もございます。二点予めご了承ください。

清水区の観光記事

静岡市の観光もやっぱりみなと町清水!海に近いのでレジャーな観光情報や、歴史に纏わるスポットも盛りだくさん!ζζ

『ちびまる子ちゃんランド』リニューアル初日レポ!体験型フォトスポット充実・まるちゃんの夢を再現!

2020年7月18日『ちびまる子ちゃんランド』がリニューアルオープン!さくらももこ先生の世界観を感じる大型イラストや、アニメOPをイメージしたフォトスポット、プロジェクションマッピングを利用した展示など盛り沢山!有料エリアの約6割が全く新しい展示と…

『駿河湾フェリー』8月末まで県民半額キャンペーン中!清水と土肥を結ぶ70分の船の旅!

2020年8月末まで県民半額キャンペーン中!静岡市清水区の日の出ふ頭から伊豆半島土肥港までを結ぶ、片道70分の船の旅!自動車やバイクも積み込み可能なプランがあり、家族やグループ旅行に最適です。 晴れの日は海上からの富士山を眺めたり、遠くに見える島…

【2020】静岡市ご当地ライターが選ぶ静岡市観光定番スポット15選!

グルメばかり紹介している当ブログですが、実は観光情報も紹介しています。数的には少ないですが、1日楽しめる観光スポットが静岡市には揃っていますよ! というわけで、グルメ旅行だけじゃない静岡市の観光をピックアップしました。他にもお勧めは沢山あり…

【2020年最新店紹介】清水港の玄関口『エスパルスドリームプラザ』

※2020年1月25日更新 清水港の中心にある、観覧車が目印の商業施設。1999年にオープン、ドリプラ・ドップなどと呼ばれ親しまれています。 観覧車・ちびまる子ちゃんの博物館・寿司処が並ぶ横丁など観光要素も揃っており、お土産コーナーも合わせて清水観光ツ…

『薩埵峠(さったとうげ)』東海道五十三次に描かれた富士山の名所!

清水区興津から由比にかけてかかる峠。東海道五十三次の時代、由比宿から興津宿の間に位置する難所として旅人に立ち塞がっていました。 歌川広重『東海道五十三次・由比』に描かれているのが薩埵峠からの富士山で、現在も似た構図で拝むことができます。 か…

さくらももこ先生の足跡を辿る ぶらり清水区入江 まる子の旅

清水市出身のご当地PRキャラクター葵桜玖耶です。同郷のさくらももこ先生へ贈る地元ぶらり旅です。いつか先生に見ていただけたらいいなと温めていたネタですがかなわぬ夢に。是非ちびまる子ちゃんのルーツである入江の町並みを歩いて周ってほしいです。マニ…

『西宮神社大祭』毎年11月19・20日は清水のおいべっさん!

西宮神社は七福神の一柱でもある蛭子様を祀っている神社。清水だけでなく葵区にもあり、同じ名前・祭神の神社は全国にあります。 全国の西宮神社では、毎年10月または11月に19・20日に大祭を行い、蛭子様に肖ってタイを食べたり、商売繁盛の熊手を買ったりし…

『ドリプライルミネーション2019』今年はちびまる子ちゃんランド20周年イルミも!

恒例のエスパルスドリームプラザ年末のイルミネーションが始まりました!今年は11月16日~2018年の3月1日まで年越しで開催されます! 2019年はドリームプラザ&ちびまる子ちゃんランド20周年を記念して、ちびまる子ちゃんのキャラクターが並ぶ新しいイルミも…

『秋葉山・本坊峰本院』清水港を一望する公園と冬の火渡り大祭!

私のお気に入りスポット、清水を見渡す山の上の公園『秋葉山公園』と、秋葉山の中にあり、毎年12月15・16日に清水の四季最後のお祭りが行われる『秋葉山・峰本院』を紹介します! 秋葉山・峰本院は清水区西久保の小高い山の上にあるお寺で、地元ではお寺一帯…

『きらり』清水区の名産品が集まるJAしみずのアンテナショップ!

清水区庵原町、庵原球場のすぐ傍にあるJAしみずのアンテナショップ。東名高速と新東名を繋ぐ、清水いはらICから車で3分の近場にあります。 清水農産物では定番のみかんやお茶をはじめ、ナスやトマト・枝豆など、実はかなり豊富な名産品を紹介・販売していま…

『小芝八幡宮』サッカー王国清水のサッカー神社!

清水区小芝(おしば)の八幡さん。清水駅から徒歩圏にある、地元信仰のそれほど大きくない神社ですが、創建は平安時代初期の811年と歴史があります。 戦国時代に今川氏に代わって江尻を納めることになった武田信玄が、1569年、江尻城を築く際に廃れていた祠を…

『巴川と橋』静岡市を流れる二級河川を歩いてみた!【羽衣橋〜稚児橋】

巴川は静岡市葵区の麻機地区を源流に、清水区日の出町の羽衣橋まで市内を横断する二級河川。全長は17.98km、流域面積は94.02 km²。 今回は源流ではなく河口から、清水区内の巴川とそこに架かる橋の写真を撮りながら歩いて上っていきます。目的地は河口から14…

『東海大学 海洋科学博物館』さかなクンも絶賛した清水・三保の水族館!

清水区三保、三保半島の先端にある水族館。さかなクンも魚を知るのに最適な【学べる水族館】と絶賛!大学の研究学習用施設ですが、一般向け水族館としても整備されております。お魚の生態を環境と併せて分かりやすく紹介しているので、楽しみながらお魚に詳…

『ちびまる子ちゃんランド』7/18リニューアル!まるちゃんの世界を体験!聖地清水のテーマパーク!

現在の清水区入江の町が舞台の国民的アニメ『ちびまる子ちゃん』の世界へ入って写真撮影などができる体験型の博物館! 清水区入船町の商業施設・エスパルスドリームプラザの三階にあります。ドリームプラザオープンと共に営業開始し、2019年で20周年を迎えま…

『芥川龍之介と清水』新定院から旧江尻海水浴場まで歩いてみた 前編

大学へ進学する直前の夏を清水の新定院に滞在し、海水浴をして過ごした後の文豪・芥川龍之介と清水に関するウォーキングツアーです。長いので前後半に分けましたが、前半が住宅街を歩くだけの酷い内容になってしまいました。後半とセットでお楽しみください…

『清水マリンパーク』清水港で眺める雄大な富士山!撮影スポット盛り沢山!

清水の観光地を聞かれて清水マリンパークを紹介する市民は殆どいないと思います。 三保への水上バスや、観光のクルーズが発着していますが、港自体を観光スポットと見ることは、地元に住んでいれば特にあまりない事ですね。 しかし!清水マリンパークにも見…

『第72回清水みなと祭り』清水の夏はかっぽれと花火!8月2日~4日開催!

2019年は8月2日~4日開催!清水最大の夏祭り!戦後から半世紀以上続く伝統のお祭りです。 次郎長道中・港かっぽれ総踊りと伝統的な地踊り披露を始め、陸海空自衛隊主催で護衛艦の寄港や展示飛行が行われる『マリンフェスタ』などの人気企画も! フィナーレに…

『巴川灯ろうまつり』毎年7月16日は清水の灯ろう流し!手筒花火も必見です!

毎年7月16日は清水の三大夏祭りの一つ『清水巴川灯ろうまつり』が開催されます! 250年以上の歴史を持つ、灯ろう流しと手筒花火や商店街の夜市などを合わせた、地元らしい夏の恒例イベントです! 地方によって違うと思いますが、清水は7月がお盆なので、ご先…

『清水港ビールクルーズ』静岡麦酒飲み放題!夜景を眺める夕涼みクルーズ!

清水港を一周45分で周る観光遊覧船の『富士山清水みなとクルーズ(旧:清水港ベイクルーズ)』は通常昼間のみ運行しています。 夏季の日程限定になりますが、お酒と港の夜景を楽しむ夕涼みクルーズも開催!夜のライトアップされた清水港や大型船を海側から眺め…

『清水七夕まつり2019』毎年恒例!清水の夏祭り!今年も雨!

毎年7月7日前後の土日を含む4日間で開催する、清水駅前銀座~清水銀座間の七夕祭り!1kmずらりと飾りが並ぶ規模の大きな七夕です! 数十年前までは今とは比べ物にならない盛大なお祭りだったようで、日本三大七夕祭りに含まれていた期間もあったのだとか。 …

『黒田呉服店』着物を後世へ 本物の和文化を伝える清水の老舗呉服店

1911年創業、清水区入江、入江商店街の老舗呉服店。浴衣地から作る清水湊町Tシャツ・濱Tシャツや、注染本染の手ぬぐいなどの店頭販売、着付教室や着物のリメイクまで幅広く行っています。一方で伝統ある本物の和文化を伝える為の活動にも力をいれていて、今…

『東海大学自然史博物館』大迫力な恐竜の全身骨格!地球を知る博物館!

東海大学海洋科学博物館の隣りにある自然史博物館。自然研究についての内容というよりは、大迫力な恐竜の全身骨格が見どころになっています!見て楽しむだけでなく、解説も詳細にされていますので、水族館同様、地球の歴史を知ることのできる学べる博物館で…

『あおい温泉 草薙の湯』岩盤浴あります!静岡市の日帰り大衆温泉!

清水区草薙にある地元定番の日帰り温泉施設『あおい温泉 草薙の湯』以前はよくある大衆銭湯といった感じでしたが、数年前に改装し小さめのスパランド系の施設に! 2種の岩盤浴やロウリュウサウナなどここだけの設備も豊富!広く落ち着いた雰囲気の施設なので…

『あかりともるよる』6月22日開催!世界遺産三保の松原のキャンドルナイト!

2019年は6月22日開催!松林に並ぶ幾つもの灯篭! 毎年6月22日前後の土曜日(雨天時→日曜日)に開催される、三保の松原のキャンドルナイト。 2013年6月22日に三保の松原が世界遺産登録されたのを記念して、毎年開かれています。2019年は6回目!ちょうど今年も22…

『三保の松原』富士山信仰と芸術の海岸!静岡市唯一の世界遺産!

静岡市内にある唯一の世界遺産。2013年6月22日 世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」として富士山の構成資産の形で登録されました! 富士山からの距離は最遠になります。全長約7kmの松林、羽衣の松、神の道、御穂神社、清水灯台から構成されてい…

清水湊 実相寺の毘沙門堂が50年ぶりに一般公開されました

清水区清水町、西暦800年代に創建された由緒あるお寺です。檀家が多く周辺でも規模の大きな墓地、また大晦日には除夜の鐘も行われていますが、観光向けの何かがある訳ではありません。2019年5月5日、清水湊 実相寺の毘沙門堂が50年ぶりに開扉され、一般公開…

『フェルケール博物館』見どころ満載!清水港の歴史と船の博物館!

清水区港町にある清水港の歴史やお仕事、船についての見どころ豊富な博物館!昭和53年の海の日に清水港資料館として発足。港と海事関係の資料をまとめる施設でしたが、日の出ふ頭の再開発と観光地化に合わせ内容を充実化!平成3年に現在の博物館としての形が…

『大沢川河畔』清水の桜の隠れ名所 川沿い200本のソメイヨシノ

大沢川は船越堤公園付近から巴川に繋がる巴川の支流の河川。お花見シーズンは川沿いに200本のソメイヨシノが雪のような桜を咲かせる名所ですが、地元民憩いの河畔と言った具合で、ガイドなどではあまり紹介されていない隠れ名所になりますζζ

『ぶらり旧東海道』庵原川~江尻宿~草薙の辺りを周ってみた

郷土史研究発表用に提供した写真がほとんど使ってもらえなかったので、こちらはこちらで有効活用して旧東海道町ぶらの記事にしました。結構マニアックな内容ですが、清水の何気ない景色の歴史を知りながら、当時の景色に思いを馳せられる良い町ぶらルートに…

『清水ラムネ博物館』変わり種ラムネの木村飲料!清水の学べるショールーム!

エスパルスドリームプラザ1階にあるラムネの博物館! うなぎコーラ・たくあんサイダー・桜えびサイダーなど数々の変わり種ラムネを生み出し話題になった、静岡県島田市のラムネ製造会社『木村飲料』のショールーム。 +ラムネについて学べる展示が並ぶスポッ…