静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

静岡市観光するならこのブログをチェック!と言ってもらえるような静岡市の観光&グルメ情報サイトを目指してます!静岡市のご当地PRキャラさくやちゃんによる市民&旅行者の為のローカルネタたっぷり静岡市観光&グルメブログです!ζζ

『OVER LOOKS BIWA』葵区のお洒落なヌーベルシノワ!@静岡ブロガーオフ

素材を生かした体に優しい中華料理
コース呑み放題でよなよな飲めます!

f:id:sakuyaoi:20180527025402j:plain

雰囲気ある店内

区昭和町、ビルの5階にある隠れ家風な中華ダイニングです。脂っこいイメージの中華料理とは少し違い、ヘルシーな創作中華料理を提供しているとのこと。そういったお店のジャンルを『ヌーベルシノワ(新しい中華料理を指す造語)』と言うそうです。都会には同じようなお店も結構あるっぽいのですけど、静岡市内のお店は(検索結果では)OVER LOOKS BIWAさんのみらしいです。

今回は静岡のグルメブロガーはなげっくすさんと静岡の情報メディアmiteco編集長の吉松さん主催で、静岡県内のブロガーが集まる『静岡ブロガーオフ』に参加し、OVER LOOKS BIWAさんを会場として利用いたしました。

広告

 

静岡ブロガーオフ

f:id:sakuyaoi:20180527025423j:plain

今回の名札

前の通り静岡県内のブロガーさんが集まるオフ。色々なジャンルの著名ブロガーさんから私みたいな新参者まで、一緒に美味しい料理を食べ、一緒に美味しいお酒に酔いながら、いろいろ情報交換したりがコンセプト。

私は初参加ですが同じようなメンバーのオフは2回目だそうです。同業者オフって殺伐してるのかな~とか思いながらの参加でしたが、終始なごやかなムード+一緒に静岡盛り上げていきましょう!と思いが繋がる素晴らしい会だったと思います。

参加者さん

私含めて色々顔出しに問題のある活動の方も多いブロガー界隈。記念写真もこんな感じ笑。内容はオフレコトークが多いのと、この記事はOVER LOOKS BIWAさんの紹介なのでブロガーオフについてはこの辺りで。参加者さんだけ紹介させていただきます。

※名前のリンクはTwitterです。

・はなげっくすさん(静岡グルメブログ はらぺこリズム)

・吉松 京介さん(静岡WEBマガジン miteco編集長)

・相川 拓巳さん(miteco編集部)

・馬場 葵さん(miteco編集部)

・むかどんさん(雑記ブログEverything OK)

・浜松つーしんさん(浜松の情報メディアサイト)

・かん吉さん(わかったブログ)

・ジャニごりさん(静岡B級グルメ・ランチ食べ歩き ジャニごり日記)

・空芯菜さん(試行錯誤LIFE)

・メカニックさん(IPOで稼ぐメカニックの株ログ)

・りえさん(いまのわたしにできること~看護師りえのワーキングママブログ~)

・もちぽめさん(専業ライター)

・ウミキチさん(VOS Stories)

・さくやちゃん(参加者14人いたはずなのに1人足りないなと悩んだ結果自分を入れ忘れていたことに気が付いた私)

今後ともよろしくお願いいたします!コラボとかお仕事の話もちょっとしました!このブログでも何か新しい事できるかも!

OVER LOOKS BIWA

雰囲気

f:id:sakuyaoi:20180527025542j:plain

ビルの5階

他のダイニングバーも入ってる高いビル。かなり古そうな感じで、狭いエレベーターがゆっくり上がって怖かったです。帰りの階段も心霊病棟みたいで怖かったです。

f:id:sakuyaoi:20180527025405j:plain

今回の席

7人ずつのテーブル席二つで入れ替わりシャッフルタイムをしながら皆さんとお話ししました。もう一つの席は写真撮り忘れましたが、テーブルや椅子はあまり統一感が無く、そういう部分凄く秘密基地っぽくて好きです。

5階のフロアは貸し切りで着席最大35名座れるとのこと。その他、夏は屋上がビアガーデンになっているそうです。

f:id:sakuyaoi:20180527025416j:plain

カウンター席

すぐ後ろはお洒落なカウンター席でした。呑み放題のドリンク注文で都度カウンターの前に来て、肘を立ててカッコいい名前のカクテルをカッコよさげに注文するの楽しかったです。

f:id:sakuyaoi:20180527025419j:plain

謎のミラーボール

最近行ったダイニングバーには大体ミラーボールがあったので、ダイニングバー=ミラーボールは当たり前のイメージになってきていますが、OVER LOOKS BIWAさんはぼこぼことブドウのようにくっついていたのでいつにもまして謎でした。

メニュー

載ってる内容と多少違いましたが、今回はこちらの5000円コースです。

贅沢中華三昧★BIWA宴会コース≪ヌーベルシノワコース≫よなよなエールも2.5H飲み放題付5000円 | OVER LOOKS BIWA(ダイニングバー) | ホットペッパーグルメ

f:id:sakuyaoi:20180527025412j:plain

今回のコースメニュー

コース利用なので通常メニューが写せませんでした。はなげっくすさんが下見した際の取材記事に通常メニューが紹介されていますのでこちらもどうぞ!

f:id:sakuyaoi:20180527025409j:plain

ドリンクメニュー

こちら呑み放題メニュー、かなり豊富ですよね!カクテル系も揃っていて、なによりも凄いのがよなよなエールも呑み放題!呑み放題によなよなエールがある店初めてで興奮しました!宅呑みでもちょっと高くて手出しづらいのに!ビールは二種類でもう一つは静岡麦酒。こちらもさっぱり呑める静岡限定ビールですね!

ビールで乾杯

f:id:sakuyaoi:20180527025427j:plain

よなよなと静岡麦酒

こちらのテーブルは全員よなよなを頼んだのですが、静岡麦酒がひとつ迷い込んできたので保護しました。どちらにせよ飲み比べる予定でしたし!こうみると色全然違うんですね。まずはビールで乾杯です!

静岡麦酒はいつも通りのさっぱり味。比べて飲むとよなよなの方が苦みも甘みも強いのでコク深く感じます。両方とも一杯めは間違いなく美味しいですけど。一緒に飲むと苦みが変に混ざるので片方ずつ飲んだ方が良かったですね。

前菜

f:id:sakuyaoi:20180527025430j:plain

枝豆の紹興酒漬け

前菜①紹興酒に漬けられた独特な香りと風味の枝豆。お通しの定番とはいえ中華の前菜では意外な感じでしたが、酒粕っぽい香りと枝豆の組み合わせは本当に独特、苦手な人もいると思いますが、私はお酒の充てに最適だと思いました。

f:id:sakuyaoi:20180527025437j:plain

季節野菜のサラダ

前菜②レタスにズッキーニ、マッシュルームと生ハムにカリカリしたなにかとフルーティなドレッシング。これも味付けは独特と言う他無いです。二連続で中華っぽさは全く感じないメニューが来ましたね。

f:id:sakuyaoi:20180527025433j:plain

蒸し鶏の胡麻ソース

前菜③こちらはほぼ棒棒鶏ですね。甘めの胡麻ソースと脂が少ないさっぱり蒸し鶏の相性抜群!常温で食べやすくビールに合います。緑のスティック野菜はこんな見た目ですがきゅうりの味がしました。縦切りにしたきゅうりだったのかな?

点心

f:id:sakuyaoi:20180527025440j:plain

野菜の旨みハルマキ

点心①脂っこいのもあるじゃ無いですか!と春巻きに歓喜!ですがこれも少し変わっていて、ジューシーでお肉もたっぷりですが、セロリの風味が強くサッパリしていました。一人一個づつだとちまちま食べたくなるのですが、温かいうちにビールといっちゃいました。私の選択は間違ってないはず。

f:id:sakuyaoi:20180527025444j:plain

蒸しシューマイ(豚肉・海老)

点心②③二種類のシューマイ。豚肉のシューマイはもろ豚肉!って感じでとってもジューシー!というか意外とお肉多いですね。ヌーベルシノワって野菜豊富な健康志向ってだけじゃないのかな?と、海老のシューマイはお野菜たっぷりでシャキシャキ楽しい食感でした!どちらもふんわり口当たりも最高です!

名菜

f:id:sakuyaoi:20180527025510j:plain

海老のチリソース炒め

名菜(メイン)①まってましたエビチリ!海老シューマイの次にエビチリってなにかぶせてきてるんですか....だがそれがいい!ないじらしい采配です。ぷりっぷりの海老の味は濃いソースの中でもしっかり磯の風味を残していて、あぁ海老だなぁとしみじみ美味しくいただきました。ソースが思っていたよりも辛く、辛さの先にフルーティな甘みがあるのもまた最高です。

f:id:sakuyaoi:20180527025507j:plain

中華風蒸しパン

メニューには載ってませんでしたがエビチリとセットでパンも出てきました。少しだけ甘みがあるふんわりとしたシンプルな蒸しパン。チリソースとぴったり合いますが、海老の食感を楽しみたいので一緒には食べませんでした。

f:id:sakuyaoi:20180527025450j:plain

鶏のから揚げ唐辛子風味

名菜②風味と言いながら朝天辣椒(四川唐辛子)がゴロゴロ入っていました。からあげはフライドチキンのようなカラッとカリカリな揚げ具合に、スパイス+唐辛子に触れているのもあって結構辛め!これもジューシーでおつまみにぴったりです!

朝天辣椒をそのまま食べてる方殆ど居ませんでしたが、私は以前の麻婆豆腐会の時から滅茶苦茶ビールに合うことを知っていたので、辛い!旨い!辛い!と頬張ってました。

ドリンク

〆に行く前に飲んだドリンクの紹介。意外と皆さん飲まないので私ばっかりペース早くて、諸事情であまり飲めないはなげっくすさんには特に申し訳なかったのですが。結局2時間半で12杯のみました。全部別のお酒なので完全にちゃんぽんでしたが今回は二日たった今でも無事です。

f:id:sakuyaoi:20180527025454j:plain

マリブコーク

マリブ(ラムベースのココナッツリキュール)とコーラを合わせたカクテル。ココナッツの味なのかドクターペッパー系の薬っぽさがありますね。海外雑貨店に売ってる車の匂いを消す吊るす奴の匂いがします。

f:id:sakuyaoi:20180527025457j:plain

ベリーニ

色が綺麗なスパークリングワイン。果実系の甘い香りでとっても呑みやすいです。でもあまり特徴が無く、何か別の言葉で言い表したいのですが浮かびませんでした。

f:id:sakuyaoi:20180527025500j:plain

ラムバック

ライブが入ってるジンジャエールとラムのカクテル。バックというのがジンジャエールのことらしいです。苦めですがジンジャエールなのでジュースですね。

f:id:sakuyaoi:20180527025503j:plain

ブラッディメアリー

呑んでみたかったのに扱ってるお店に巡り合えたことが無かったブラッディメアリー初体験!トマトジュースのカクテルですね!シロップの甘さではないトマト本来の自然な甘さにレモンが入ってサッパリしています。良い感じ!

f:id:sakuyaoi:20180527025513j:plain

アマレットミルク

ほぼ杏仁豆腐ジュース。アマレットは杏仁を使用したリキュールだそうなのでお酒入りの杏仁豆腐ですよね。デザートの中では大好物なのでずっぽりハマりました!

f:id:sakuyaoi:20180527025516j:plain

ミモザ

シャンパン入りのオレンジジュースです。お酒が苦手な人でも余裕で飲めます。オレンジジュースが入った時点でジュースなのですから。

f:id:sakuyaoi:20180527025523j:plain

梅酒(ロック)

カクテルはアルコールが薄いので全然酔いませんね。ある程度したかったお話ができたので、血をお酒に変えようと梅酒をロックで一気にいきました。濃いですけどちびちび溶けるの待ってたらジュースになってしまいますから。寧ろストレートでいきたかったのですけど。おかげでいい感じに酔えました。

f:id:sakuyaoi:20180527025526j:plain

抹茶ミルク

濃いお酒の後は休憩を入れた方が良いので抹茶ミルクも一緒に。こちらはソフトドリンクメニューです。ドリンクバーに無い系のソフトドリンクが呑み放題に入ってると嬉しいですよね。

f:id:sakuyaoi:20180527025532j:plain

キールロワイヤル

カシス入りのシャンパン。炭酸強めで辛口ですがさっぱりいけますね。カシスあんまり得意じゃないのですが抹茶ミルクと飲み合わせが良かったのか凄く美味しく感じました。

f:id:sakuyaoi:20180527025536j:plain

静岡割り

ラストはいつもの静岡割り、メニューでは緑茶割りですが。私的には静岡割りは静岡割りと表記されてほしいのですけど、静岡割り頼んで抹茶割りが出てくるお店もあるので(抹茶じゃたとえ静岡産でも静岡割りじゃないと思うのです)緑茶割りって書かないと分かりにくいのかな~と。やっぱり最後は緑茶で締めたい静岡人のこだわりです。

f:id:sakuyaoi:20180527025519j:plain

豆乳タンタンメン

ご飯ものは豆乳タンタンメン。酔わないとはいえドリンクけっこうお腹に入れていたので汁物はなかなかきついタイミングでしたが美味しそうな香りが漂ってきたので猪一で頂きました。濃厚な豆乳坦々スープに花椒効かせたシビカラ系!でも辛さ自体はそこまででも無いです。ちゃんと〆として成り立ってるのが良いですね。

甜品

f:id:sakuyaoi:20180527025530j:plain

胡麻団子

デザートは熱々の胡麻団子!外はカリッと胡麻も香ばしく、中は柔らかモチモチな求肥と甘さ控えめの餡で本当最高なのですけど、皆さんお腹いっぱいなのか手付かずが多くてもったいないな~って。私ももう一個貰う別腹が空かないほど満腹だったので残念です~。

お話もお料理もお酒もすべて大満足な会でした!ヌーベルシノワの感じはそこまでわかりませんでしたが、創作料理の独特な風味が特徴の中華ダイニングでしたね!ブロガーさんどおしで良いお店をシェアし合えるのも楽しいですよね。次回も是非参加したいです~!ζζ

広告

 

店舗情報

店名 OVER LOOKS BIWA
住所 〒420-0033 静岡県静岡市葵区昭和町5-2 吉田ビル5F
連絡先 054-251-5599
駐車場 なし
定休日 月曜日
営業時間 15:00~翌1:00
詳細・予約 https://www.hotpepper.jp/strJ000042841/

ここもオススメ!ご近所スポット!

最寄りの2件の記事を紹介します!