静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民のリアルな視点で全力食レポ!静岡市民がもっと静岡を好きになる・市外の方が静岡に興味を持ってもらえるWEBマガジンを目指しています!ζζ

当ブログで紹介している店舗のメニューは一部2019年10月の増税前のものもあり、最新の価格と異なる場合があります。
現在新型コロナウイルスの影響で営業時間、提供内容が異なる店舗もございます。二点予めご了承ください。

『Agora(アゴラ)』草薙駅前の喫茶店で夏にピッタリ冷たいおしるこ!

f:id:sakuyaoi:20200728040307j:plain

草薙駅前の小さな喫茶店で
夏に食べたい冷たいおしるこセット

水区草薙、JR草薙駅前ロータリーにある個人喫茶店。

席数少な目の小さな店舗ですが、スイーツもお食事メニューも豊富に揃い、ランチにもお勧めな地元定番のお店となっています。

壁が市民ギャラリーになっていたり、常連さんの会話に耳を傾ける、昔ながらの喫茶店。今回は外の看板にあった『冷たいおしるこ』が気になり試してみました!

広告

 

店舗紹介

Agora(アゴラ):雰囲気

f:id:sakuyaoi:20200728040310j:plain

外観

薙駅前の交番斜め向かい。隣はここ数年でいつの間にか閉店していたパチンコ店。店内はきっと以前より静かになったことでしょう。

お洒落な植木のお庭を進んだ先のドアから入った1階がアゴラさんです。

f:id:sakuyaoi:20200808024759j:plain

店内

洒落な喫茶店というよりは、地元の常連さんに向けたイベントチラシなどが並ぶ、大衆向けのレトロな店内。席も4人掛け・2人掛けが2つづつと少な目です。

f:id:sakuyaoi:20200728040319j:plain

市民ギャラリー

壁は地元の方の作品を飾るアートギャラリーとして開放されています。私以外のお客さんも皆常連さんのようでした。

f:id:sakuyaoi:20200728040316j:plain

可愛いグラスのレモン水

気付くとちょっと得した気分になる喫茶店のレモン水。暑い日には特に嬉しいさわやかさですね。グラスも靴型に猫の模様が可愛く和みました。

Agora(アゴラ):メニュー

f:id:sakuyaoi:20200728040324j:plain

今回のお目当て

回は外の看板にあった『冷たいおしるこ』が気になって入店です。甘味処でおしるこは定番ですけど、おはぎも珍しくて良いですね。

f:id:sakuyaoi:20200728040313j:plain

他にもスイーツ揃ってます

おしることおはぎの他にも、喫茶らしいスイーツや和スイーツが揃っています。安納芋の焼き芋や和風コーヒーぜんざいも気になりました。

f:id:sakuyaoi:20200808025218j:plain

食事メニューも豊富

こちらはお食事メニューの一部。喫茶の定番メニューから、リゾットやグラタンなど家庭的なイタリア料理、お茶漬けにチャーハンと和洋中揃っています。

メニューの解説がしっかりしていて分かりやすいですね。外でメニューを見た際には豊富なラインナップに大きなお店を想像し、入ってビックリしました。

夏にピッタリ冷たいおしるこ

f:id:sakuyaoi:20200728040322j:plain

冷たいおしるこ

ちらが冷たいおしるこ!良い色の冷茶とお口直しのなますが付いてます。

お椀は小さめですが、つぶあんがたっぷり沈んだ濃厚しるこ。白玉は三粒です。氷が溶けるまではぬるいので少し待っても良いかも。

汁は甘すぎず、大粒なあんこの食感も楽しめる逸品。白玉は本当にもっちもちで、粒あんとよく絡みます。氷が溶けるとしっかり冷たく。スッキリした味わいになりました。

なますは絶妙な塩加減。すっぱ甘くておしることバランス取れてますね。冷茶も濃く落ち着く味わいでした!夏にピッタリな冷たいおしるこ、是非お試しください!

店舗情報

店名 Agora(アゴラ)
住所 〒424-0886 静岡市清水区草薙1-2-25-2
連絡先 054-347-2334
駐車場 なし
アクセス JR草薙駅より徒歩1分
定休日 土日祝
営業時間 9:30~19:00
詳細 なし

関連記事

静岡市のカフェ・喫茶店はこちら