静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

静岡県静岡市のグルメブログです!ランチやカフェを中心に食べ歩きレポ毎日更新中!学生さんでも気軽にできるお店とガッツリ系も!観光やイベント情報もたまに紹介します!

『麺屋ARIGA』清水桜橋駅近くの定番麺処でリピ塩ラーメン!

広告

広告

リピート必死な塩スープ!
ボリュームも最高な麺処!

水区鳥坂に2018年9月にオープンし、塩ラーメンを筆頭に醤油・味噌と3本柱で愛される人気麺処・ARIGAさんが、2023年3月21日、入江岡町に移転リニューアル!

お洒落なカフェレストランのような店内になり席数も増えましたが、麺大盛無料など、今までの豊富なサービスは変わらず提供!

桜橋駅近な立地&駐車場が増えてアクセスしやすくなりました。名物の塩ラーメンはリピート必死な【リピ塩】の名の通り、何度も食べたくなるコク旨人気メニューです!

店舗紹介

麺屋ARIGA:雰囲気

外観

本の雰囲気は以前の店舗に合わせていますが、看板や店名要素が増え、より目立つ外観に。駐車場から庭のように通り道があり、行列も並びやすくなりました。

清水中央図書館の左隣・清水桜が丘高校の向かい側と分かりやすく、静鉄・桜橋駅から徒歩3分の好立地。交通機関でも訪問しやすいですね。

駐車場

鳥坂では横並び3店舗の共通駐車場で8台と車の順番待ちもありましたが、新店舗は専用スペースで12台分!広い駐車場の中、黄色のマーク部分のみですのでご注意下さい。

店内

以前はフレンチレストランだった店内を改装しており、お洒落な空間に進化!カウンターやテーブルどうしの空間も広く、ゆったりくつろげます。

灯りはほんわりと、以前の店舗には無かった窓からの自然光で、明るすぎず落ち着く雰囲気になりました。カウンター7席・4人掛けテーブルが3つとなっています。

奥にBOX席も1つ

一番奥に6人程で使えそうなBOX席も一つありました。各席凝ったデザインながら、以前のARIGAさんの雰囲気とも違和感なくて良い感じです。

麺屋ARIGA:メニュー

メニュー(2024年5月時点)

油ラーメンの『あっさり醤油』塩ラーメンの『リピ塩』味噌ラーメンの『ガッツリ味噌』それぞれ頭文字を並べて店名のア・リ・ガになるそう。

ラーメンは基本3種で、各種トッピングオプションが揃っています。冷凍ラーメンのお土産など、一番名物的に売り出してるのは『リピ塩』とのことです。

サイドに水餃子や丼ものも。ミニチャーシュー丼は平日ランチに限り200円で提供とかなりお手頃にいただけますよ!

ARIGAの三種の定番ラーメン

コク旨なのにさっぱり【リピ塩】

f:id:sakuyaoi:20200505124626j:plain

リピ塩

ちらは塩ラーメン『リピ塩』の全部乗せデラックス。大きな焼豚5枚・たっぷりメンマ・味玉1個分が載ってボリューミー。大盛も無料なので当然お願いしました!

スープは豚と鳥を合わせたような動物性の出汁に強めの魚介の香りがスッと入って、複雑に絡み合った濃厚な風味と甘みのある精錬された味わい。

合わせ出汁は濃くなりがちですが、ベースが塩なので濃すぎもせず薄すぎもしない、それでいてパンチのあるまさにリピート必死な飲み干せるスープになっています!

f:id:sakuyaoi:20200505124629j:plain

白めの麺

細めで色の薄いちぢれ麺。塩スープによく絡む軽い口当たりで、トッピングと一緒に口の中に運びやすいタイプのバランスが取れた仕上がり。

もちもち感はあまりなく、つるっと啜れる、表現が難しいですが白米のようにスープやトッピングをおかずに食べる麺といった所ですね。

f:id:sakuyaoi:20200505124635j:plain

大きな焼き豚

焼豚は一枚が結構な大きさで、厚さもそこそこあり食べ応え充分です。じっくり時間をかけて焼き上げられたほろほろな柔らかさ。

味は案外さっぱりしているので、濃いめのラーメンとは特に相性抜群。そのままご飯に乗せてもチャーシュー丼のように頂けます。

背脂乗せで更に濃厚に

背脂リピ塩

ピ塩に背脂を加えて、より豚の甘みとコク深さを追加した濃厚バージョンもおススメ!背脂は+100円でどのラーメンにもトッピングできます。

スープ全体にたっぷりなじませてあるので、口当たりはドロッと一変し、それでも後味はさっぱりいただける、リピ塩ならではな旨味とあっさりのバランスは損ないません。

そのままのリピ塩をまず食べていただきたいですが、濃厚スープをくどさを感じずいただける魅力ある一杯として、背脂バージョンも是非お試しいただきたいですね!

あっさり醤油ラーメン

あっさり醤油ラーメン+味玉トッピング

物系の合わせ出汁にほんのり魚介系の香りもあって、いずれかが突出せずバランス良く仕上がったスープ。そば処の中華そばに近い印象です。

醤油自体もガツンと来る塩味は無くマイルド。リピ塩よりもさっぱりしていますね。

スープ自体はシンプルながら、たっぷり入った海苔を混ぜると風味がぶわっと増え、厚みのあるチャーシューやメンマの甘みなども含め、割とコク深く変わっていく味わい。

麺はリピ塩と見た目はほぼ同じですが、やや硬めの茹で加減でコリコリ食感の楽しさが際立ちます。ズズっと啜れてあっさり目のスープにもよく絡みますね。

あっさりではありますが、豊富なトッピングとの組み合わせで味変のようにも楽しめる、主役揃いの理想の一杯です!

ガッツリ味噌ラーメン

ガッツリ味噌ラーメン

ちらはガッツリ味噌ラーメン。デフォルトでたっぷり海苔が乗っているのが特徴。ARIGAさんのラーメンは全部盛りにしなくてもトッピングがボリューミーですね。

3種のラーメンの中では一番濃い味で、ナス田楽などに使う八丁味噌のような甘みの強い濃い味噌の味付け。清水の老舗中華の味噌ラーメンはこの味が多い印象ですね。

麺が違います

味噌ラーメンのみ少し太めのちぢれ麺。固ゆでで外側はコリっと、中はもっちりした噛んで麺自体を味わえる仕上がり。濃いスープなのでこの太さがバランスバッチリです。

爽やかレモンペッパー

レモンペッパー

名通り、存在感ある3枚のレモンに粗挽きコショウがパラパラと。大きなチャーシューとカイワレなど、透明感あるスープにお洒落に盛られた一杯です。

レモンらしい酸味は結構強く、その奥からコショウの香ばしさと辛味がバランスよく押し寄せ、さっぱりとした塩スープがより締まった印象で爽やかに飲めます。

麺はリピ塩タイプ

麺はリピ塩と同じ細いタイプで、コリコリ歯ごたえがあり、スープがサッと絡む感じがよく合っています。レモンをほぐして果肉を和えてもいい感じ。

塩味もリピ塩同様に濃いめなのにくどくない絶妙なバランス。動物系の出汁ですが、イメージはトムヤムクンのようなエスニック系の酸っぱさに落ち着いていますね。

お得なチャーシュー丼

ランチがお得なチャーシュー丼

ニチャーシュー丼は通常300円の所、ランチタイムはラーメンとセットで200円に!しっかりとした盛りの白米に、細かく刻んだチャーシューとマヨも添えられています。

チャーシュー自体はしっかり噛み応えあるタイプ&塩味は割と薄めなので、スープをかけたり、チャーシュー付きの追い飯として食べるのが美味しいです。

ぷりっと美味しいリピ餃子

リピ餃子

3個250円から付けられるサイドメニュー・リピ餃子。麺処では珍しい茹で餃子で、厚めのもっちり皮の中には肉の餡と出汁も入って、小籠包のような味わい。

ちゅるっと麺のように啜れ、肉と出汁の香りがぶわっと広がる旨味爆弾。そのままでも美味しいですが、塩出汁ベースに酢が効いたタレも相性抜群です!

3種のラーメン、いずれも魅力ある逸品揃いですね。ラーメンランキングなどでも上位に選ばれ、行列で敷居も高くなっていますが、ぜひ一度お試しいただきたい名店です!

【麺屋ARIGA】移転OPENした清水の麺処であっさり醤油ラーメン!【静岡市清水区】 - YouTube

店舗情報

店名 麺屋ARIGA
住所 〒424-0839 静岡市清水区入江岡町15-26
連絡先 公式Instagram @menya_ariga
駐車場 あり
アクセス 静鉄・桜橋駅より徒歩3分
定休日 月曜日
営業時間 11:00~14:30 17:00~20:45
詳細 食べログ

関連記事

岡市の中華・ラーメン記事はこちら!