静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『富士山清水みなとクルーズ』カモメやイルカと戯れる清水港の船旅!

f:id:sakuyaoi:20220112170940j:plain

清水港をゆったり周る遊覧船!
沢山のカモメと触れ合えます!

水港・日の出エリアと三保エリアを45分かけて周る船の旅【富士山清水みなとクルーズ】海に浮かぶ雄大な富士山や、清水港周辺スポットを海側から眺められます。

11月~3月頃はユリカモメの群れが飛来し、餌を求めて船を追いかけてくる愛くるしいようなちょっと怖いような体験もできます。有料でカモメ用の餌も販売。

船内放送にてキートン山田さんによる清水港各所の案内もあり。2021年以降はイルカの親子が清水港内を拠点にしており、運が良ければイルカの写真も撮れるかも!

富士山清水みなとクルーズ

乗り場案内

f:id:sakuyaoi:20220112170959j:plain

遊覧船&水上バス乗り場

水マリンパーク・レンガ回廊の入口にある建物が遊覧船&水上バス乗り場。チケットの購入やクルーズの内容紹介、待合所になっています。

f:id:sakuyaoi:20220112170954j:plain

待合所

ホワイトボードに書かれたクルーズの詳細やイルカの目撃情報など、先に読んでおくとより楽しめる内容もあるので忘れずチェック。待合用のテーブルも並んでいます。

f:id:sakuyaoi:20220112170957j:plain

券売機で購入

クルーズのチケット購入は券売機→受付の順で。直前でなくてもその日運航の4便から好きな時間を選んで発券できます。

f:id:sakuyaoi:20220112171001j:plain

ベイプロムナード号

反対側の出入り口から徒歩30秒かからず今回の遊覧船・ベイプロムナード号の前へ。出航時間の15分前から乗船できます。

ベイプロムナード号船内

f:id:sakuyaoi:20220112171004j:plain

一階

イプロムナード号は二階建て、レストランのようにテーブル席が並んでおり、343名まで搭乗可能とのことです。一階は空のような天井が特徴的。

f:id:sakuyaoi:20220112171006j:plain

大きな窓からの景色も綺麗

窓際の席からも綺麗に景色が眺められます。三階デッキがオススメですが、冬場は寒いので温かい船内でぼーっと海を眺めるのも良いですね。

f:id:sakuyaoi:20220112170937j:plain

f:id:sakuyaoi:20220112170935j:plain

二階

二階も一階同様のテーブル席と、腰からゆったり座れる形の席もあり。写真二枚目の左奥の扉から三階のデッキへ上がれます。

f:id:sakuyaoi:20220112171008j:plain

船内販売もあります

二階にはソフトドリンク・お酒・おつまみなどの販売コーナーも。ご当地サイダーや静岡麦酒も揃っており、静岡らしいドリンクで気軽に盛り上がれますね。

デッキへ

f:id:sakuyaoi:20220112170933j:plain

f:id:sakuyaoi:20220112170930j:plain

景色と海風を満喫するならデッキへ

ッキには24人程まで座れるベンチ。風が強くない限りはそれほど揺れる船ではないので、立って景色を撮影している方も多かったです。

冬は寒いので体調にもよりますが、海風を浴びるのも窓のない景色を眺めるのも気持ち良いので、クルーズを満喫するなら是非デッキで過ごして欲しいです。

富士山とカモメとイルカと

海に浮かぶ富士山

f:id:sakuyaoi:20220112170952j:plain

袖師&興津ふ頭と富士山

に浮かぶ富士山...と言っても手前に山や街並みは見えていますが。とはいえ船上以外でこれ以上手前に建物の無い海越しの富士山を撮れる場所はありませんからね!

写真奥に見えるコンテナターミナルは袖師&興津ふ頭、右端のキリンのような巨大な物体→ガントリークレーンも特徴的。貿易港なので色々な船も富士山の前を横切ります。

f:id:sakuyaoi:20220112170947j:plain

いつものドリプラもあんなに遠く

乗り場のドリームプラザを遠くの海から眺められるのも船上ならでは。三保半島からズームで撮れないことも無いですが、船上から色々な港湾施設が見えるのが楽しいです。

左上には日本平ホテルまで綺麗に見えてますね。

狩人カモメに注意?

f:id:sakuyaoi:20220112171011j:plain

カモメの群れ

11月から3月ごろまでは可愛いカモメの群れと触れ合える~というのも富士山清水みなとクルーズのウリではあるのですが、数が想像を超えてくると思います。

船内で100円で購入可能な餌を持っていると、投げる前でも追い掛けてきますし、手のひらごと差し出せば突かれるので注意です。

最初に貼った動画を見てもらえれば分かると思いますが、小さい子は可愛いより怖いが先に来てトラウマにならないか心配ですね笑。

f:id:sakuyaoi:20220112170942j:plain

餌めがけて船にも突撃

触ったり掴んだりは禁止されていますが、カモメの方から船に乗ってきて近寄ってくるので、まさに花鳥園のような距離感。

連写しているだけでカッコイイ一枚が激写できている場合もあるので、ぜひカメラを向けてみて下さい。富士山を撮ろうとしてるのに何度もカットインしてきます。

f:id:sakuyaoi:20220112170944j:plain

f:id:sakuyaoi:20220112171013j:plain

富士山とカモメ

タイミングがあるのかお腹いっぱいなのか、ある程度飛んだあとは群れごと船に降りて富士山の方を眺めていたりと、不思議な習性が垣間見えます。

飛び回ってないときは富士山と一緒に綺麗に撮れるシャッターチャンスですね!

イルカの親子にも会えました

f:id:sakuyaoi:20220112170949j:plain

ゆっくりは見れないかも

2020年の秋ごろから清水港に住み着き、5~6匹の家族で暮らしていると噂のイルカ。

時間帯によってどのあたりに居るのかなど傾向が掴めてきているそうで、案内音声でそろそろイルカが見えるかもと解説もありました。

私も無事撮影成功!動画をゆっくり撮っていられるほど長くは浮かんでいませんでしたが、潜ったり浮かんだりを繰り返しながら1~2分ほど船の周りにいました。

冬の清水港観光では間違いなくオススメな富士山とカモメの一大アトラクション!大人1100円と手頃なので時間のある方は是非お試しください!

【4K】富士山清水みなとクルーズ【ごゆるり版】 - YouTube

施設情報

施設名 富士山清水みなとクルーズ遊覧船のりば
住所 〒424-0943 静岡市清水区港町1丁目7-408-2
連絡先 054-353-2222
駐車場 有料駐車場あり
※ドリームプラザの館内利用で割引あり(遊覧船は割引対象外)
アクセス JR清水駅より送迎バスあり
定休日 なし
営業時間 9:00~16:00(1日4便)
詳しい時間は下記公式サイトより
詳細

富士山清水みなとクルーズ | 富士山清水港クルーズ株式会社 

関連記事

静岡市の観光記事はこちら!