静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報なども毎日更新!お腹いっぱいになることが生きがいな静岡市民の食べ歩きブログです!ガッツリ系ランチ探してます!

『カカオブラボー!』静岡のチョコレート専門店で食べ比べとカカオティー!

広告

広告

葵区のチョコレート専門店で
多国籍なチョコを食べ比べ!

区上足洗、唐瀬街道近くの住宅街にある、オリジナルチョコレート工房&販売店。

2020年11月7日にオープン。豆の選定からロースト含め、チョコになるまでの製造過程を自社工房で一貫して行う【Bean to Bar(ビーントゥバー)】のお店です。

オープン当初は販売のみ・週1日営業でしたが、現在は週5営業+カフェスペースも開放され、ドリンクやチョコの食べ比べセットなども提供されています!

店舗紹介

カカオブラボー!:雰囲気

外観

色系に塗られたお洒落な建物。駅からは離れた唐瀬街道近く、一軒家が並ぶ閑静な住宅街の中、100m半径には他のお店も全く無い場所にぽつんとあって驚きました。

店舗前や裏手に駐車場もあり車で来れますが、一方通行も多い区画なので事前確認を。大通りには直接繋がっていない道なので、場所を知らないとまず通らないですね。

店内

入口右側がチョコレート工房、左側がカフェスペースになっており、工房の前にチョコレート商品などが並んでいます。カフェ利用は奥のカウンターで注文してから席へ。

テーブルは2人掛け1・1人がけ2。待合スペースとして開店当初から用意されていましたが、イートインカフェの営業を始めたのは2022年の6月からだそうです。

大人数利用はできませんが、ジャズBGMが流れてゆったりくつろげる雰囲気です。

チョコ試食&カカオティー試飲

カフェメニューの待ち時間に、日替りの試食チョコ&一口量ですがホットカカオティーの試飲をいただけました。

Bean to Barのこだわり製法

Bean to Bar(ビーントゥバー)は、カカオ豆のセレクト・熟成・ロースト方法など全てにこだわりを詰め込める為、唯一性のある味わいのチョコレートを作れるとのこと。

市販品のチョコはクーベルチュールと呼ばれる製菓用素材を仕入れて作る形が一般的で、今は素材自体も幅広くあるのですが、それより更にこだわった形になります。

カカオブラボー!さんでは、カカオ豆1粒1粒を機械を使わず手作業で選定・皮むきを行い、時間をかけて練り上げたものを2か月も熟成させるそう!手間暇かかってますね。

例えになりますが、大手メーカーのビールとクラフトビールの違いに似ており、素材や手間の分お値段もそれなりに。違いの分かる高級チョコレートという訳です。

カカオブラボー!:メニュー

カフェメニュー

クシズの清沢レモンを使ったレモネード、他では見たことないカカオティー、コーヒーもあります。アイスショコラとホットチョコレートがチョコドリンクですね。

今回はイートイン限定のチョコ食べ比べセットがお目当て。国別のチョコ3種類に、コーヒーかカカオティーが付いてワンコインです。

チョコ商品

棚には4ヶ国のカカオ豆を使用したチョコレート製品が、味わいの一言解説付きで並んでいます。葵区の人気カフェ・シーンさんの珈琲豆を加えた品などもありました。

クッキーなどもありました

カカオブラボー!さんのチョコを使用したクッキーや、カカオニブ(カカオ豆のロースト)を砂糖でコーティングしたお菓子など、チョコそのもの以外の品もいくつか。

期間限定&数量限定の品も多いみたいです。最新メニューは公式Instagramをご確認下さい。☞ https://www.instagram.com/cacao_bravo/

3種のチョコ食べ比べセット

ドリンク付きの食べ比べワンコインセット

ーナ・ベトナム・タンザニアのカカオ豆を使用した3種の一口チョコ。分かりやすく国旗が描かれたシートがセットされています。

選べるドリンクはカカオティーのアイスをいただきました。

産地で味わいが全然違う!

三ヶ国のチョコ

ーナ産は甘すぎずビターな苦みがぶわっと来ますが、全体的に香ばしさの方が勝っている印象。後味にも濃厚な香りが残り、コーヒーのようなコクの大人な味わいです。

ベトナムは柑橘系のような、酸味と苦みが混ざった香りが通り抜け、こちらも甘さはほんのり。苦みのキレが良く口には残りません。風味の個性は一番強いですね!

タンザニア産は最も甘く、ミルクチョコレートのように濃厚。一口目は定番なチョコの味でしたが、奥から二段で風味の異なる甘さが来て、こちらも独特。

嫌な甘みではないですが、苦みがほぼ無いので、甘いチョコが苦手な方には少しくどく感じるかもですね。三種三様の味わい、しっかり食べ比べと言える個性でしたね。

独特な香りのカカオティー

カカオティー(ガーナ産)

インに注文したアイスカカオティーは日替り?で、この日はガーナ産とのこと。試飲のホットカカオティーはベトナム産で結構味わい変わりますよと伝えられました。

ホットはぶわっとチョコらしい香りが広がりましたが、アイスはチョコというよりナッツを炙らず生で食べたような、クリーミーさが前に来る不思議な香り。

甘みはほぼ無く、タンザニア産チョコを口に入れて飲むと味わいが自然に調和してチョコドリンクのようになりました。全体的にはスッキリ飲めます!

普段市販品のチョコしか食べていないと、産地や製法によってここまで味が変わるのかと驚くはずです!珍しいカカオティーも新発見な美味しさ!ぜひお試し下さい!

店舗情報

店名 CACAO BRAVO!(カカオブラボー!)
住所 〒420-0841 静岡市葵区上足洗4丁目8-8
連絡先 054-298-9933
駐車場 あり
アクセス 千代田4丁目バス停より徒歩3分
定休日 日・月
営業時間 10:30~14:30
詳細 公式Instagram

関連記事

岡市のスイーツ記事はこちら!