静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『珈琲リッチ』静岡・青葉通りのレトロ純喫茶でコーヒーゼリー!

f:id:sakuyaoi:20211122041507j:plain

THE喫茶のクリームソーダと
手作りほろ苦コーヒーゼリー

区両替町、青葉通りにある老舗喫茶店。ドリンクと軽食・スイーツのみでお酒の提供が無い、市内では珍しい【純喫茶】です。

細い入口の階段を上った先にある、通りを見渡すテーブル席とレトロな喫茶らしい光景が並ぶカウンター席。ゆったり落ち着いて休憩できます。

今回は名物のコーヒーゼリーと純喫茶と言えばなクリームソーダをいただきました!

店舗紹介

珈琲リッチ:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20211122041509j:plain

外観

葉通りを市役所前から3区画目、店舗に挟まれた小さな入り口・小さな看板。階段を上った先2階が珈琲リッチさんです。通り向かいにキルフェボン静岡さんがあります。

f:id:sakuyaoi:20211122041457j:plain

店内

幅のあるカウンターは5席分。メニューが軽食のみなので、内側はオープンキッチンと言うより簡易な作業スペースになっていました。

現役は珍しいレトロなアイスクラッシャー、たくさんの器が仕舞ってある棚に、コーヒーチケットが貼られた壁。純喫茶ならではの光景が並んでいますね。

席はこの他、青葉通りを眺める大窓のテーブル2席×2・4席×1。この日は常連さんらしき方々で盛り上がっていたのでカウンター席に座りました。

珈琲リッチ:メニュー

f:id:sakuyaoi:20211122041511j:plain

お酒無しの純喫茶

ーヒー中心にドリンクメニュー中心。コーヒー・紅茶以外も温冷選べる品が揃っています。ほうじ茶のロイヤルミルクティーは初めて見ました。

食事はトースト&サンドイッチと軽食のみ。単品での注文はできず、ワンドリンクオーダー必須です。お得なモーニングセットもありました。

コーヒーゼリーが名物・常連さんの必食メニューとのこと。ハーフコーヒーゼリーは単品400円ですが、ドリンクとセットなら250円で注文できます。

純喫茶のスイーツを満喫

クリームソーダ

f:id:sakuyaoi:20211122041500j:plain

クリームソーダ

の中ではレトロ喫茶=クリームソーダ。純喫茶紹介の度にクリームソーダばかりで申し訳ないのですが、どうしても飲みたくなっちゃうのですよね。

写真の右後ろにある古いアイスクラッシャーで、粗く氷を砕く作業を目の前で見ることができました。底部の大きさバラバラな氷に反射した光がお洒落です。

炭酸強めでしっかりシュワシュワ。甘味料のわざとらしい甘さも濃く、まさに喫茶のソーダ水。バニラエッセンスの風味強めな、高い業務用バニラアイスの味。

ソーダと混ざった濃厚な甘みが落ち着きます。たっぷり乗っており、ゆっくり味わって楽しめました。

ハーフコーヒーゼリー

f:id:sakuyaoi:20211122041502j:plain

ハーフコーヒーゼリー

ーフのはずですが、結構大きなカップにミルクポーション・あんこ・アイスも添えられたサンデーのような形で提供。これでドリンクにセット+250円はお得ですね!

f:id:sakuyaoi:20211122041504j:plain

ほろ苦かため

酸味はなく苦みの強いコーヒーの味がしっかり詰まった香り高いゼリー。スプーンで掬い易い硬めの仕上がりですが、プルンと舌に吸い込まれるような食感の良さ。

ゼリー自体に甘さは無く、アイスとあんこと合わせて食べるとさっぱり美味しくいただけました!純喫茶らしいクリームソーダ&コーヒーゼリー是非お試しください!

店舗情報

店名 珈琲リッチ
住所 〒420-0032 静岡市葵区両替町2丁目1-9
連絡先 054-251-2918
駐車場 なし
アクセス 静岡駅北口より徒歩10分
定休日 土曜日
営業時間 月~金 8:00~19:30
日・祝 9:00~19:00
詳細 食べログ

関連記事

静岡市のカフェ・喫茶店記事はこちら!