静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

静岡市のクリームソーダが飲める喫茶・カフェまとめ【14店舗】

f:id:sakuyaoi:20211202045037j:plain

見た目も味わいも多彩!
名店の個性あるクリームソーダ達!

喫茶と言えば『クリームソーダ』法律にも定められた常識です。近年はボトル商品も出ていますが、ビジュアル含めて味わえる喫茶の品が至高ですね。

メロンソーダにバニラアイスとチェリーと、クリームソーダの姿にも固定イメージがありますが、グラスの形や炭酸・甘味料の濃さで味わいも多彩な個性ある品なのです。

今回はそんなクリームソーダを静岡市内の喫茶店14軒分まとめて紹介します!

静岡市のクリームソーダ

カフェ コルボ

f:id:sakuyaoi:20211202045059j:plain

カフェ コルボ・クリームソーダ

駿河区曲金、住宅街の一角にある緑に囲まれたお洒落な純喫茶。大きな窓からの日の光と、お庭が見える背の高さの窓が並ぶ開放感ある店内でゆったりくつろげます。

大きなグラスに注がれた濃い緑色。大きなバニラアイスが乗ったTHEクリームソーダ。甘味料の甘みが濃いですが、炭酸も強いのでシュワっとさわやかにいただけます。

氷も少な目ですがしっかり冷たく飲みごたえのある一杯でした。コルボさんはランチのお食事メニューも豊富に揃っています。

価格 550円 炭酸 強め 甘さ かなり甘め

☟記事はこちら☟

『カフェ コルボ(Corbeau)』駿河区曲金の緑に囲まれた純喫茶! - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

電気読書座

f:id:sakuyaoi:20211202045048j:plain

電気読書座・クリームソーダ

区鷹匠、静鉄新静岡駅と日吉町駅間の沿線に2021年9月にオープンした読書喫茶。持ち込み・店内の古本などを静かな店内で楽しむ、席数は少な目の落ち着いたお店です。

日に当たり美しく輝くクリームソーダは、輪切りレモンが入ってさわやかな甘み。バニラアイスの上に生クリーム・チェリーとフルトッピング。パフェのような一杯です。

午前中はモーニングサービスで、ドリンク注文時にトーストなどをお得に追加可能。勿論クリームソーダも対象です。

価格 700円 炭酸 ふつう 甘さ ふつう

☟記事はこちら☟

『電気読書座』静岡・鷹匠の緑に囲まれた小さな読書喫茶! - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

おしるこ喫茶 船橋舎

f:id:sakuyaoi:20211202045105j:plain

おしるこ喫茶 船橋舎・クリームソーダ

水区上二丁目のレトロな甘味処・純喫茶。隣接する『船橋舎織江』という和菓子店の運営で、和菓子屋自体は文化5年(1808年)創業の老舗です。

綺麗なアロマフロートグラスに注がれた濃い緑色。バニラアイスは小さめ、氷たっぷりでスッキリ冷えた夏に飲みたい一杯です。

甘味料たっぷりなわざとらしい甘さ・炭酸は後味に感じる程度に弱め・濃厚なバニラアイスには氷が混ざってシャリシャリ食感。昔ながらの定番クリームソーダでした。

価格 450円 炭酸 弱め 甘さ 濃いめ

☟記事はこちら☟

『おしるこ喫茶 船橋舎』清水で210年続く和菓子店の甘味処! - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

珈琲リッチ

f:id:sakuyaoi:20211202045050j:plain

珈琲リッチ・クリームソーダ

区両替町、青葉通りにある老舗喫茶店。ドリンクと軽食・スイーツのみでお酒の提供が無い、市内では珍しい正確な意味での【純喫茶】です。

クラッシャーで砕いたバラバラの氷と、ヘラ取りで粗さのあるアイスが映えます。炭酸強めで甘味料の甘さも程よく濃く、高いバニラアイスの味がさらに至福な一杯へ。

抜群にレトロな店内で、ゆったり喫茶のクリームソーダが楽しめました。ドリンクにセットで付けられる名物のコーヒーゼリーもオススメです。

価格 550円 炭酸 強め 甘さ やや濃いめ

☟記事はこちら☟

『珈琲リッチ』静岡・青葉通りのレトロ純喫茶でコーヒーゼリー! - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

甘寅

f:id:sakuyaoi:20211202045103j:plain

甘寅・クリームソーダ

水銀座の路地裏にあるレトロな喫茶レストラン。個人経営の小さなお店ですが、350円の焼きそばや400円のラーメンなど格安料理の穴場店です。

クリームソーダは320円と恐らく市内最安値。小さめのグラスでセットドリンク感覚ですが、アイスはたっぷり。炭酸強めで甘さも濃い定番な一杯です。

大きなグラス+アイスも2つのダブルクリームソーダもあります。レトロな喫茶料理と合わせてどうぞ。焼きそばがオススメ!

価格 320円 炭酸 強め 甘さ 濃いめ

☟記事はこちら☟

『甘寅』清水銀座の路地裏レトロな喫茶レストラン! - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

純喫茶のい

f:id:sakuyaoi:20211202045055j:plain

純喫茶のい・クリームソーダ

岡駅からはやや離れた葵区駒形通に2017年にオープンした喫茶店。40年続いた老舗喫茶『純喫茶リーベ』を一部内容ごと受け継いで営業しています。

綺麗な緑色にぷかっと浮いた濃厚バニラアイス、チェリーもバッチリなポジションに。見た目からもシュワシュワ感が伝わる強めの炭酸でさっぱりいただける一杯です。

オープンから11時まではモーニングサービスもあり、好きなドリンクに+150円でハムエッグホットサンドが追加可能。勿論クリームソーダも対象ですよ!

価格 480円 炭酸 強め 甘さ ふつう

☟記事はこちら☟

『純喫茶のい』お酒あるけど純喫茶!駒形通でお手頃モーニング! - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

cafe福

f:id:sakuyaoi:20211202045035j:plain

cafe福・クリームソーダ

静岡駅より北街道沿いを5分程進んだ先にある小さなカフェ。日替りランチや喫茶らしいドリンク・スイーツを提供しています。

濃い緑のクリームソーダはバニラアイスに加えて囲むように生クリームも乗った豪華で特別感ある一杯。一番上にチェリーも乗ってパフェのようですね。

溶けたアイスのシャリシャリ感が良くなじむ薄めの炭酸に、味わいは濃い人工甘味料。デパートのレストランスタイルにも近いレトロなクリームソーダです。

価格 600円 炭酸 弱め 甘さ 濃いめ

☟記事はこちら☟

『cafe福』鷹匠のアットホームな喫茶店で熱々フルーツグラタン! - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

NEWリスボン

f:id:sakuyaoi:20211202045057j:plain

NEWリスボン・クリームソーダ

駿河区見瀬の老舗喫茶店が2016年にリニューアル。レトロな雰囲気を残しつつも、ゆったりくつろげる隠れ家風のお店になりました。

クリームソーダはドリンクジャーで提供とカフェバーのようなビジュアル。色合いも炭酸も弱め。甘味料よりソーダの比率が高いようでさっぱり飲めます。

バニラアイスは最初から半溶け+氷が混ざったクーリッシュのような食感。溶かして飲む派の方に嬉しいスタイルですね。

価格 450円 炭酸 弱め 甘さ やや薄め

☟記事はこちら☟

『NEWリスボン』駿河区見瀬のレトロお洒落な喫茶店! - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

five feet cafes

f:id:sakuyaoi:20211202045052j:plain

five feet cafes・クリームソーダ

水区江尻台町のテナントエリア『エスジーポート清水』内にあるダイニングバー。お昼はプレートランチやカフェメイン・夜はお酒とおつまみメインのお店です。

メニューの中でも大々的に紹介されているクリームソーダ。ビジュアルは正にレトロスタイルそのもの。色合いもとても濃い緑ですね。

味も見た目通りの濃さというか多店舗と比べても際立って甘く、ここまで行くと甘党の方じゃない限りはくどく感じてしまうレベルかも?

炭酸も強いのでさっぱりはしていますが、アイスもハーゲンダッツのような濃厚タイプでパフェよりもスイーツな一杯です。

価格 638円 炭酸 強め 甘さ すごく濃い

☟記事はこちら☟

『five feet cafes』清水のお洒落なカフェでハンバーガーランチ! - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

喫茶ぶんせん

f:id:sakuyaoi:20211202045101j:plain

喫茶ぶんせん・クリームソーダ

区梅屋町、人宿町エリアの端で約40年続く老舗純喫茶。オーナーの息子さんが院長を務めるぶんせん鍼灸治療院が併設しています。

昔ながらの小さな喫茶店の中でもドリンク・軽食含めてかなりの低価格で提供しており、クリームソーダも私が取り上げた中では2番目に安い350円!

チェリーの乗っていないメロンソーダ×バニラアイスのシンプルなビジュアルですが、炭酸も甘味料の濃いレトロでシンプルな美味しさの一杯です。

価格 350円 炭酸 強め 甘さ 濃いめ

☟記事はこちら☟

『喫茶ぶんせん』鍼灸院併設!?静岡のレトロ純喫茶でクリームソーダ! - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

マスカットハウス

f:id:sakuyaoi:20211202045044j:plain

マスカットハウス・クリームソーダ

清水駅の裏道にある創業40年を超える老舗洋食店。ハンバーグを中心に豊富な洋食メニューと、ドリンクやスイーツも揃っておりカフェとしてもゆったり利用できます。

フロート系ドリンクのアイスが大きく、グラスの蓋のように丸々乗った飲みごたえある一杯。沈んだチェリーも含めてお洒落なビジュアルですね。

緑色も甘味料も濃いめのレトロスタイルな味わい、炭酸は丁度良い強さでさっぱりさわやかにいただけます。

価格 605円 炭酸 ふつう 甘さ 濃いめ

☟記事はこちら☟

『マスカットハウス』新清水の老舗洋食喫茶で絶品ハンバーグステーキ! - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

めるへん

f:id:sakuyaoi:20211202045046j:plain

めるへん・クリームソーダ

区伝馬町の老舗喫茶店。朝7時からの営業で選べる5種のモーニングセットを提供している他、食事やスイーツメニューも豊富にお手頃価格で揃っています。

クリームソーダは炭酸も甘さもバランスのとれた一杯。チェリーも無くシンプルですが、バニラアイスがさっぱり系で朝からでも飲める優しい味わいです。

価格 430円 炭酸 ふつう 甘さ ふつう

☟記事はこちら☟

『めるへん』葵区のお洒レトロな喫茶店でクリームソーダ! - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

羅比亜本店

f:id:sakuyaoi:20211202045039j:plain

羅比亜本店・クリームソーダ

水駅西口前グルメ通りにある老舗純喫茶。高さ35cmのボリューミーなパフェがほぼワンコインと広い世代に愛される駅近な名店です。

クリームソーダは合成着色料の上にソーダを注いだままの提供で、混ぜる前は下にいくほど濃いグラデーションがお洒落。

500mlの大きめグラスで飲みごたえも有り、濃厚なバニラアイスもたっぷり。強めの炭酸でシュワっとさわやかな一杯です。

価格 550円 炭酸 強め 甘さ ふつう

☟記事はこちら☟

『羅比亜本店』清水駅前の純喫茶でフルーツたっぷりお手頃パフェ! - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

ヒトヤ堂

f:id:sakuyaoi:20211202045041j:plain

ヒトヤ堂・クリームソーダ

区七間町『人情ストリート』の一角に2018年にオープンした泊まれる純喫茶。老舗の喫茶店をリノベーションし、喫茶フロアの奥はゲストハウスとして営業しています。

以前の喫茶店から受け継いだサイフォン式のコーヒーや自家製生姜のドリンク、軽食はトーストを中心に、若いスタッフさん達が経営するエネルギッシュなお店です。

緑のグラデーションが映えるアロマフロートグラスにたっぷりバニラアイス。炭酸も甘みもバランスの良い、ゆったりくつろぎながら飲める一杯です。

価格 450円 炭酸 ふつう 甘さ ふつう

☟記事はこちら☟

『ヒトヤ堂』静岡・人宿町人情ストリートの泊まれる純喫茶! - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

関連記事

静岡市のカフェ・喫茶店記事はこちら!