静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『FUJIMA』草薙・常葉大傍の小さなクレープ屋さん!

小さなお店で大きなクレープ
大学横の気軽なスイーツ店!

水区中之郷、常葉大学静岡草薙キャンパスの敷地真隣に、2022年7月16日にオープンしたクレープのテイクアウト専門店。

販売カウンターだけの小さなお店ですが、お手頃価格でクレープを提供しています。オープン時は3種のみですが、これから増やしていくそう。

素材にこだわった優しい甘さの生地とボリューミーな具材で、おやつにもピッタリな逸品をいただきました!

店舗紹介

FUJIMA:雰囲気

小さなクレープ屋さん

学真横の絶妙な立地ですが、元々店主さんのご親族が営む酒屋だった建物とのこと。数年間空き店舗でしたが、今回綺麗に改装しオープンしました。

ちなみに常葉大草薙キャンパスより西側が静岡市駿河区になるので、清水区の境界ギリギリの立地ですね。この写真を撮る為に立ってる位置は駿河区かも...?

メイン客層の学生さん中心にじわじわ話題に。この辺りは飲食店も少なく、徒歩圏に甘いものが食べられるお店が無いとのことで、需要にマッチした新店舗です。

大学の食堂にもスイーツが少なかったと、学生さんから喜びの声も集まってるそう!

FUJIMA:メニュー

毎月増えてくそう

ープン2ヶ月目のこの日は3種類のみでしたが、毎月1種ずつメニューを増やしていくつもりとのことです。基本ALL400円の予定。

今回はランチ後に立ち寄ったので【チョコバナナクリーム】にしましたが、店主さんのオススメはサラダ系とのこと。学生さんに満足してもらえるガッツリ具材だそう。

ボードに豆乳使用の生地とありあすが、ほかにもきび砂糖・大豆油と各種生地の素材にこだわっているそうです!

チョコバナナクリームクレープ

チョコバナナクレープ

ンプルながらクリームたっぷりな見た目のチョコバナナクレープ。生地はその日に焼いた作り置きを使用する為、焼き立てではありませんがその分提供は早めです。

グラスに立て掛けて写真を撮りやすく提供してくださいました。カウンターに可愛いハーバリウムやお花が並んでいて、なんだか良い感じに撮れてますね。

こだわり素材のもっちり生地

食べ応えある生地とたっぷり具材

にかくクリームたっぷりで甘々ですが、生地は甘さ控えめに作られており、割とさっぱり良バランス。焼き置きなのにしっとり&薄いのにもちっと最高の食感です。

好みもあると思いますが、むしろ冷まされている分クリームが溶けていかずにフワフワなまま味わえる点と、冷たいスイーツ感が良い感じですね。

バナナも薄めにカットして下までたっぷり並べてあるので、最後までクリーム×チョコ×バナナの食感&甘みを満遍なく味わえました!

定番ながらベースの生地がとても食べやすいので、様々な具材とバッチリ合うと思います。お勧めのサラダ系も次回こそは!是非お試し下さい!

店舗情報

店名 FUJIMA
住所 〒424-0888 静岡市清水区中之郷602-1
連絡先 なし
駐車場 なし
アクセス 草薙駅北口より徒歩6分
定休日 日曜日・祝日
営業時間 11:00~18:00
詳細 なし

関連記事

岡市のスイーツ記事はこちら!