静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民のリアルな視点で全力食レポ!静岡市民がもっと静岡を好きになる・市外の方が静岡に興味を持ってもらえるWEBマガジンを目指しています!ζζ

当ブログで紹介している店舗のメニューは一部2019年10月の増税前のものもあり、最新の価格と異なる場合があります。
現在新型コロナウイルスの影響で営業時間、提供内容が異なる店舗もございます。二点予めご了承ください。

『お弁当どんどん』20年以上【今話題の】ハッピーグルメ弁当とは…?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sakuyaoi/20190222/20190222013045.jpg

静岡ローカルCMの最定番!
いつまでも話題のハッピーグルメ弁当

弁当どんどんは静岡市清水区発祥、今話題のお弁当チェーン!

1981年、清水区袖師町に一号店がオープンし、現在は静岡県各地にチェーン展開、愛知県・山梨県・神奈川県と東京都にも数店舗あるそうです。

20年以上変わらないローカルCMは、静岡ネタとして県外でも話題にあがるほどの定番ですが、もちろん提供するお弁当も安くて美味しい逸品揃い!

ガッツリした品が多いので、学生さんやサラリーマンにもお勧めできます。

広告

 

今話題のハッピーグルメ弁当

お弁当どんどんの静岡ローカルCM

ずはこちらのCMをどうぞ(15秒)

バブリーファッションというか、妙に特徴的な三人組が『今話題のハッピーグルメ弁当とは?』のクイズに答えるシンプルな内容。

放送開始当時は特に違和感なかったかもしれませんが、4:3サイズのこのままに20年以上放送されていると説明されれば驚くと思います。

問題も【今話題の】と言っており、20年以上常に今話題という当記事のタイトルもここからきています。定番ネタになったので、常に今話題なのも間違ってませんけどね!

ちなみにCMが撮影された広場は静岡県立大学の芝生公園というのも県民にとっては常識な豆知識です。

ハッピーグルメ弁当とは...?

して衝撃の事実ですが、お弁当どんどんに『ハッピーグルメ弁当』は売っていません!

『ハッピーになれるグルメなお弁当』の褒称として使っているので、店舗でハッピーグルメ弁当を注文しても、この中からお選びくださいとメニューを渡されるだけですね笑

お弁当どんどんで提供されている弁当=ハッピーグルメ弁当と言えるでしょう。

どんどんのお弁当を紹介します!

お弁当どんどん:メニュー

f:id:sakuyaoi:20190222013120j:plain

メニュー

節外れに夏のメニューしか見つかりませんでしたが、普段もこんな感じです。季節限定を含めて50種以上のお弁当。品数が多くいつも迷ってしまいます。

f:id:sakuyaoi:20190222013022j:plain

丼メニュー

丼といえばどんどん!ここ数年で結構値上げされてはいるものの、ボリューミーな出来立ての丼が大体ワンコイン程度で提供されておりコスパ抜群です。

f:id:sakuyaoi:20190222013128j:plain

お弁当

種類豊富なお弁当も、320円の『のり弁』や定番の『どんどん弁当』と安くてもボリューミーなおかず盛り!食べたいおかずがきっと見つかるラインナップです。

f:id:sakuyaoi:20190222013125j:plain

ジャンボメニュー

ただでさえボリューミーなどんどんのお弁当の中でも、二食分並みのカロリーを誇る【ジャンボ&スーパージャンボシリーズ】もあります。

ごはんの量以上のたっぷりオカズで、大食いの方でも満足できるはず!1000kcal超える品も少なく無いのでお気をつけて...!

最近食べたお弁当を独断と偏見でPR

2018年に食べたお弁当の中で、写真を撮ったものを紹介します。

今まで色々試してきましたが、どれが一番オススメ!というものはありませんので、今回はあくまで写真があった品を紹介しています。

①丼の定番・天丼!

f:id:sakuyaoi:20190222013109j:plain

f:id:sakuyaoi:20190222013103j:plain

天丼

んどんの天丼、海老が二本入っており、カボチャや海苔天とバランスの良いラインナップ。どのネタも香ばしく、ご飯もしっかり丼ボリュームで満足できます。

この写真では寄っちゃっていて少し寂しく見えますが、大ぶりな天ぷらなので充分お腹いっぱいになります。ご飯の大盛オプションなどもありますよ。

②CMのアレ・えびフライ丼!

f:id:sakuyaoi:20190222013055j:plain

えびフライ丼

CMで『どんどん...?』と答えていた黄色い服の女性が『エビかつ丼』と呼ばれていました、そのエビかつ丼と思われる丼メニューがこちらのえびフライ丼です。

4本のエビフライをたっぷりの卵とじで、小学生の頃は夢のようなメニューでした笑。出汁が効いていますが、サクサクプリプリの食感でご飯の進む逸品ですよ!

③安さ一番・のり弁!

f:id:sakuyaoi:20190222013112j:plain

f:id:sakuyaoi:20190222013116j:plain

のり弁

弁当どんどんの最安値。以前は300円以下の時もあり本当に格安でしたが、値上がりしても大きな白身魚で充分お得に感じます。お勧めはタルタルソース付き。

サックリ臭みの無い脂の乗った白身魚は、どんどんのおかずの中でも特にご飯が進む品です。ちく天もしっかり美味しく、おかかたっぷりの海苔ごはんは定期的に食べたくなりますね!

④謎のご当地グルメ・清水メンチカツのり弁!

f:id:sakuyaoi:20190222013041j:plain

清水メンチカツのり弁

身魚フライの代わりにメンチカツが乗ったのり弁。清水メンチカツ、実にご当地グルメっぽい名前ですが、どんどん以外では聞いたことありません。

大きなメンチカツも流石のサクサク食感!こちらもごはんが進みますが、のり弁には白身魚フライのイメージが強いのもあって、個人的には満足感はのり弁が勝つかなぁ。

⑤ガッツリ焼肉丼・特製牛カルビ重!

f:id:sakuyaoi:20190222013048j:plain

特製牛カルビ重

年登場したプレミアシリーズ。のり弁サイズでジャンボと同じ価格帯と、どんどんの中では値が張る印象ですが、定番の味付けのカルビ肉がたっぷり乗っています。

薄切りでガッツリお肉欲を満たすことはできませんが、誰でも美味しく戴けるシンプルに満足な焼肉丼です!

⑥定番オカズたっぷり・どんどん弁当!

f:id:sakuyaoi:20190222013106j:plain

どんどん弁当

弁当どんどんの名前を冠した正に看板メニュー、様々なお弁当のおかずを少しずつ盛ったような、ハッピーグルメ弁当に一番近いお弁当かもしれません...!

おかず勢揃いの上にエビフライ2本付き。ジャンボシリーズ以外では唯一、ごはんコーナーにまでおかずが侵攻しているボリューミーなお弁当です。

※2019年春のリニューアルで海老フライが1本になってしまいました...。

⑦色々食べたい方へ・幕の内弁当!

f:id:sakuyaoi:20190222013038j:plain

幕の内

んどん弁当から唐揚げとエビフライを抜いたほぼ同じお弁当。揚げ物はそこまで...という時はこちらですが、お得さでもどんどん弁当を選びがちですね。

⑧満足Wおかず・エビチリ唐揚げ弁当!

f:id:sakuyaoi:20190222013051j:plain

エビチリ唐揚げ弁当

りぷりエビチリ5個に唐揚げ3個、Wのおかずは唐揚げだけだと飽きるなと思ってた私に嬉しい新メニューでした!辛さが足りない場合は唐辛子粉も付いています。

f:id:sakuyaoi:20190222013100j:plain

エビマヨver

エビマヨバージョンもあり、こちらも濃厚なマヨネーズの味わいでご飯が進みます。どちらも唐揚げなしの単品弁当が無いのが割と謎ですね。

⑨カロリー爆弾・のりからランチ!

f:id:sakuyaoi:20190222013026j:plain

f:id:sakuyaoi:20190222013031j:plain

のりからランチ

り弁にコロッケを追加し、更に唐揚げ5個が入った茶色づくしなジャンボシリーズ!1400kcalを超える恐ろしいカロリー爆弾です。ランチとありますが夜でも注文可能。

とはいえ運動をした後のお昼には割とペロリと行けてしまう、学生時代の定番メニューでした。2019年現在でも650円とボリュームからしたコスパも凄い!

他にもガッツリボリューミーで熱々美味しいおかずのお弁当が揃っています!ある意味静岡グルメと言えるハッピーグルメ弁当、是非一度お試しください!

お弁当どんどんの店舗情報

岡市内だけでも10店舗以上あるのでアクセス情報はホームページをご確認ください!予約も可能、最新メニュー等も載っていますよ!