静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『はとばキッチン』ドリームプラザでビュッフェランチ!

f:id:sakuyaoi:20220216120304j:plain

地元食材の手造り料理が揃う
ドリームプラザのビュッフェ!

水区入船町、エスパルスドリームプラザ1階のビュッフェレストラン。大窓オーシャンビューな店内で平日は時間無制限で料理を楽しめます。

ズラリと並ぶ手作り料理は、静岡の契約農家から仕入れた新鮮な地場野菜を使用。

野菜料理中心のヘルシーなビュッフェでしたが、2022年1月に料理内容のリニューアルが行われ、揚げ物や肉料理・パスタやピザなどが以前より豊富になりました。

店舗紹介

はとばキッチン:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20220216120301j:plain

外観

リームプラザ1F、清水いりふね通りの海側の広いフロア。店内が見渡せる大窓に赤レンガの壁と、店名の通り入口から港町らしい雰囲気ですね。

f:id:sakuyaoi:20220216120307j:plain

店内

入口左側に受付があり、右側にいくつかの大きなテーブルで料理が並んでいます。奥の窓側やカウンター裏の広いスペースが飲食用のテーブルやカウンターエリアです。

f:id:sakuyaoi:20220216120323j:plain

f:id:sakuyaoi:20220216120312j:plain

飲食エリア

清水港を眺めるカウンター席・気軽に利用できるテーブル席・いくつかソファ席も。海風を浴びるテラス席もあり、ペット同伴OKとのことでした。

f:id:sakuyaoi:20220216120247j:plain

都度ポリ手袋を

コロナ禍の為、おかずの盛り付けなどの際は都度ポリ手袋をつける必要があります。手をかざすとぶわっと膨らみ、そのまま差し込む形で簡単に着けられる謎装置です。

はとばキッチン:料金

f:id:sakuyaoi:20220216120259j:plain

料金表

日は11時から16時までランチビュッフェ。ドリンクバーも込みで一般・シニア・小学生で価格が変わります。こちらは2022年1月現在の料金表です。

平日夜はビュッフェ提供は無く、メインとサイド2品を選ぶセットディナーになります。こちらもドリンクバー付きで1200円から。

週末・祝日は1日中ビュッフェが楽しめますが、一般・シニアは平日より少し割高で90分制となります(平日は時間無制限)。

ビュッフェコーナーの紹介

和洋中色々揃ってます

f:id:sakuyaoi:20220216120256j:plain

f:id:sakuyaoi:20220216120254j:plain

入口の島

な料理は2つの島テーブルにズラリと。パスタ・ピザ・グラタンなど主食系に、チキンのトマト煮やから揚げなどの肉料理、ナムルやトマトサラダなどヘルシー系も。

以前利用した際は野菜料理中心でしたが、2022年1月のリニューアル後は肉系や主食も多いですね。サラダパフェコーナー?は無くなってしまいました。

また、料理の内容は季節の品が多いようで、時期や日によって内容も変わるとのこと。写真に写ってる品が必ずある訳ではありません。

f:id:sakuyaoi:20220216120309j:plain

f:id:sakuyaoi:20220216120341j:plain

奥側の島

奥の島には魚や野菜料理、手作り豆腐にカレードリアなども。うどんコーナーが幅取ってました。料理は売り切れると補充ではなく別の料理に置き換わったりもします。

f:id:sakuyaoi:20220216120321j:plain

黒はんぺんも食べ放題

こちらは以前の訪問時にもあった黒はんぺんフライ&野菜天。臭みがなくてサックリ美味しいのですよね。上からヒーターのようなもので温められています。

f:id:sakuyaoi:20220216120314j:plain

ごはん&人気のカレー

ごはんは炊飯器2つ。オリジナルカレーも人気だそうですがまた食べ忘れました。

窓側エリア拡張・おでん登場

f:id:sakuyaoi:20220216120331j:plain

窓際にテーブル2つ追加

前は飲食エリアだった窓際の一角に、小さ目ですが二つのテーブルが追加されて料理の数自体も増えているようです。

f:id:sakuyaoi:20220216120328j:plain

静岡おでんが食べ放題!

大きな鍋に入った静岡おでんのコーナーも黒はんぺんや定番の練り物・玉子に厚切り大根まで食べ放題。大人気でこの後すぐ空に。

f:id:sakuyaoi:20220216120326j:plain

f:id:sakuyaoi:20220216120252j:plain

揚げ物と地場野菜

から揚げとは違ったチキン・海老・イカフライも。もう一つのテーブルは契約農家の静岡野菜が並ぶサラダコーナーになっていました。

スイーツは焼き立てドーナツも

f:id:sakuyaoi:20220216120338j:plain

スイーツコーナー

イーツコーナーはケーキ系中心に、静岡県島田市のお土産・黒奴も。スイーツも売り切れると別のものに差し変わってたので、欲しいものがあるかはタイミング次第。

f:id:sakuyaoi:20220216120316j:plain

f:id:sakuyaoi:20210907114243j:plain

ドーナツコーナー

専用ホットプレートで自分で焼くドーナツコーナーも。ソースなどは無くなってシンプルになってしまいましたが、ソフトクリームと合わせても良いですね。

ドリンクバーも豊富です

f:id:sakuyaoi:20220216120249j:plain

ドリンクバー

ントリー社製のドリンクバー、ダカラのソーダなど近隣のファミレスでも見た事無いラインナップで色々気になります。ソフトクリームやコーヒーメーカーも。

f:id:sakuyaoi:20220216120319j:plain

お酒は別料金ですが

お酒も並んでいますが別料金とのことでタップ部分が塞がれています。右側のスムージーや紅茶・デトックスドリンクはビュッフェの料金内で飲み放題です。

時間無制限で思う存分

f:id:sakuyaoi:20220216120336j:plain

一回目

ュッフェはいつもガッツリ系のおかずからスタートしてしまい見栄えが微妙になるので、今回は野菜中心にスタート。9マスのお皿で少しずつおかずが試せます。

パスタやカレーなどいずれもシンプルめの味付けで、特筆する珍しさはありませんが、その分安定してどれも美味しくいただける印象。ヘルシー素材が多いので安心かな。

そしておでんが予想外の美味しさ。出汁がしっかりしみており、ジュルっと柔らかい大根が特に逸品。静岡おでんらしさも再現できており、これが食べ放題は嬉しいですね。

f:id:sakuyaoi:20220216120333j:plain

茶色ばっかり

二回目は揚げ物や肉系ばかり乗せてやれやれな見た目になりました。黒はんぺんは温かいのですが、他のフライは冷めてしまってまずくはないけどレンジが欲しいなと。

サクサク食感から柔らかい素材と味自体はどれも美味しいのですけどね。あとピザやパスタは食べすぎるとすぐお腹に溜まっちゃいます。

f:id:sakuyaoi:20220216120346j:plain

意外と食べられない...

おでんにハマりすぎてその後はおでんとサラダばっかり食べていました。一口ずつでもお肉や主食系は意外とお腹に入らないですね。優しい味のおでんが最高...!

デザートまで満喫

f:id:sakuyaoi:20220216120343j:plain

でもスイーツは別腹

れでもスイーツは別腹なので最後にプレートで。焼き立てドーナツは香ばしくもっちり自然な甘み。食べやすいサイズなのがありがたいです。

ソフトクリームもナッツなどを添えられてちょっと豪華な感じに楽しめました。港を眺めならゆったり眺められるランチビュッフェ、是非お試しください!

店舗情報

店名 はとばキッチン
住所 〒424-0942 静岡市清水区入船町13-15
エスパルスドリームプラザ1F
連絡先 054-354-3360
駐車場 あり
定休日 年中無休
営業時間 月~金 ビュッフェ 11:00~16:00(時間無制限)
オーダーディナー 17:30~21:00
土日祝 ビュッフェ 11:00~21:00(90分制)
詳細 ホットペッパーグルメ(予約可能・5%オフクーポンアリ)

関連記事

岡市のレストラン・食堂記事はこちら!