静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報なども毎日更新!お腹いっぱいになることが生きがいな静岡市民の食べ歩きブログです!ガッツリ系ランチ探してます!

『豚骨ラーメン 一道』清水区大内の麺処でトマト豚骨ラーメン!

広告

広告

濃厚豚骨にさっぱり塩も
メニュー豊富なラーメン店!

水区大内、2019年4月にオープンした麺処。新静岡セノバ前にある『横浜家系ラーメン 鶴田家』さんの姉妹店とのこと。店名は【ひとみち】と読みます。

濃厚スープの魚介豚骨が看板の品ですが、豚骨以外に塩や醤油のさっぱりしたラーメンも。イタリアン出身のご主人こだわりの逸品【トマト豚骨ラーメン】が人気No.1!

チャーハンやチャーシュー丼、ラーメン店としては変わり種のオムライスなどサイドも充実しており、ファミリーでも気軽に楽しめる雰囲気のお店です!

店舗紹介

豚骨ラーメン 一道:雰囲気

外観

内の北街道(県道67号線)沿い、オレンジの壁に白い暖簾と小さな店名の外観。人気ラーメン2種のタペストリーも目立っています。

平日でもランチタイムは満席の日も多い人気店で、行列ができている日も。駐車スペースは店前と右横に4台分、道路を挟んで少し離れた場所に更に4台分あります。

店内

店内はカウンター7席に4人掛けテーブル2・小上がりの座敷テーブル4×2。各席パーテーションで区切られています。BGM無し、テレビの音が聞こえる町中華な雰囲気です。

調味料色々

卓上調味料は豚骨ラーメン用にニンニクと紅ショウガも用意されています。手前は鶴田家さんにもあった食べる昆布ラー油、旨辛ですが結構ヒイヒイ来る辛さでした。

豚骨ラーメン 一道:メニュー

メニュー

骨は定番の魚介から、トマト・カレー・胡麻味噌と、どれも豚骨ですが個性的な組み合わせも。あっさり系は醤油&塩、他にも限定麺が入口の看板に載っていました。

セットもチャーハン2種・チャーシュー丼2種・麻婆丼とご飯ものが豊富で、単品メニューにはラーメン店には珍しいオムライスも!大盛も100円でお手頃ですね。

個性豊かな豚骨ラーメン

名物・トマト豚骨

トマト豚骨ラーメンとリゾットライス

レンジ色のドロッとした見た目のスープに、生トマトと揚げナスのトッピングも個性的な、名物・トマト豚骨ラーメン。味玉は追加トッピングです。

ほぼトマト豚骨専用な、チーズとスパイスがかかったリゾットライスも付けました。

新感覚のトマト豚骨スープ

まず前面にトマトッ!後ろからしっかり濃厚な豚骨の香りが、トマトと混ざるように流れ、とろみも含めてポタージュのような飲み口に。

酸味もありますがきつくは無く、自然な甘みも効いてさわやかな印象。非常にコク深くも、さっぱりとしたトマトが主体なので、スープ感覚で飲み干せちゃいますね!

太めでもっちもち

麺は驚くほどもっちりしており、パスタと中華麺の間を取ったような、柔らかさと弾力を兼ね備えた不思議な食感。素材自体の甘みを感じ、スープもしっかり絡みます。

スープパスタのような印象にもなりきらず、しっかりラーメンとしての味わいを保ちながら、フレンチ風な魅力にもバッチリ仕上がっているのが素晴らしい一杯です。

厚みのあるチャーシュー

とろける柔らかさで肉の旨味が詰まった、厚めのチャーシューが1枚。香ばしい素揚げのナスがこのスープに合わないわけがなく、粗切りの玉ねぎもシャキシャキ相性抜群!

リゾットライスも最高

粉チーズを溶かしたリゾットライスで追い飯。チーズとの相性が悪い訳が無いですが、白米にドロッと混ざりクリーミーさが更に倍増した最高の〆でした!

元々の麺の量もボリューミーなので、お腹パンパンですね!

こちらも看板・魚介豚骨

魚介豚骨ラーメン

い色スープに大きなチャーシュー&もやしとネギ・海苔・隠れていますがメンマも乗った、トッピングまでガッツリ食べ応えありそうなビジュアルの一杯!

f:id:sakuyaoi:20211021111433j:plain

コク旨スープ

表面はかなり濃いめに見えましたが、魚粉が混ざった色だったようでレンゲで抄うと豚骨スープらしい白濁に。舌触りにざらつきもあるので混ぜて飲むのがオススメです。

豚と魚介両方の出汁がしっかり効いた甘みのあるスープ。油もたっぷり浮かんでますが割とさっぱりしており、濃厚でコク深いのにくどさは感じずそのまま飲めました。

優しい味わいで尖った感じはあまり無いので、お好みでペーストにんにくを加えるとガツンと来るスープになります。

f:id:sakuyaoi:20211021111435j:plain

こちらももちもち

トマト豚骨と同じもっちもち麺。スープがしっかり濃厚という方向性は同じなので、こちらもよく絡みますね。豚の甘みも際立つ仕上がりです。

チャーシューも同じですが、たっぷりのシャキシャキもやしや、甘くないメンマとトッピングの内容は異なり、いずれもスープによく合いました。

魚介豚骨九条ねぎ

魚介豚骨九条ねぎ

の半面に山盛りの九条ねぎ!ベースは魚介豚骨と同じですが、ねぎを混ぜて食べると、少しサラッとした飲み口になり、シャキシャキ食感含めてさっぱりめに!

ねぎ自体は苦みも癖も無く、瑞々しくいただける仕上がり。ねぎが苦手でなければ普通の豚骨よりもややあっさり飲める名トッピングとしておすすめです。

胡麻みそ豚骨

胡麻みそ豚骨

た目はあまり変わらないものの、やや黄色味かかったスープ。魚介豚骨と風味はガラッと変わり胡麻の香りが前面に、ドロッとした飲み口は担々麺にも近いですね。

豚骨・味噌・胡麻、トリプルに存在感ある味わいで非常にコク深く、一つ一つの要素は定番なのに、組み合わせ的には新感覚の一杯でした!

あっさり塩ラーメン

塩ラーメン

ゅるっと啜れてブチブチっと切れる細麺が個性ある仕上がり。豚の出汁がしっかり効いたコクある塩スープ。

トッピングもシンプルながら、温かく優しい甘さで完飲したくなる一杯です。

サイドも定番なおいしさ

f:id:sakuyaoi:20211021111410j:plain

チャーハン

華の定番な味付けのTHE・半チャーハンですが、油多めでパラパラ香ばしく炒められ、チャーシューの甘みを感じる誰でも美味しく戴けそうな名サイドな逸品です。

豚バラチャーシュー丼

塩気の効いたチャーシューにさっぱりタレ、2種のネギがシャキシャキ食感も楽しい一杯。ラーメンに乗ったチャーシューともまた違う香ばしさを感じます。

全体的に味さっぱり目なので、ラーメンのスープをかけても良いかもしれません。

定番から変わり種まで、様々な豚骨ラーメンが揃った人気店。名物のトマト豚骨は特に個性の強い一杯でオススメ。是非お試し下さい!

【豚骨ラーメン 一道】フレンチ風なトマト豚骨ラーメン!【静岡市清水区】 - YouTube

店舗情報

店名 豚骨ラーメン 一道(ひとみち)
住所 〒424-0061 静岡市清水区大内121-7
連絡先 054-346-1788
駐車場 あり
アクセス 押切西バス停より徒歩2分
定休日 火曜日
営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00
詳細 食べログ

関連記事

静岡市の中華・ラーメン記事はこちら!