静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『小麦の禁断症状 静岡店』セノバ前にカレーパン専門店がOPEN!

揚げたてパンをホットスナック感覚で
駅近気軽なカレーパン専門店!

区伝馬町、新静岡セノバ前・けやき通りに2022年11月19日にオープンした、カレーパンのテイクアウト専門店。メニューはオープン時点でカレーパン中心に7種類。

YouTuberのラファエル氏がプロデュースしており、本店は東京都港区にありますが、今回の静岡店がFC展開の第一号店とのこと。

スティックタイプの名物カレーパンや、定番の形でチーズ入り・子供でも食べられるはちみつ入り、カレーではなくシチューパンなどもありますよ!

店舗紹介

小麦の禁断症状 静岡店:雰囲気

外観

やき通り、セノバ側からは左手の2軒目。以前は天然たい焼きの店→ジーパイの店と、軽食テイクアウト店が続いている店舗ですね。

初日はお祝いの花が飾られていましたが、入口とシンプルな店名看板以外はすべて黄色一色の特徴的な外観。メニューだけがポツンと貼り出されています。

店内

店内は奥が厨房になっているようで、お客としてのスペースは入ってすぐ1畳ほどの注文カウンターのみの空間です。イートインもなくテイクアウト専門ですね。

小麦の禁断症状 静岡店:メニュー

メニュー

ティックタイプの『至高のカレーパン』『究極のカレーパン』を筆頭に、店名が入った『禁断のカレーパン』は定番のタイプ。

チーズ入りやお子様向けなはちみつ入り、最後の二つはシチューパンとグラタンパンですが、全て揚げパンタイプでコンビニのホットスナックのように提供しています。

スティック2品は至高が甘口・究極が中辛のイメージでとのことでした。

究極のカレーパン

横長パッケージ

回は究極のカレーパンを購入。厚みもある長いスティック状で、結構大き目な横長紙袋に店名ロゴがドーンと書かれています。

食べ応え抜群横長カレーパン

のっぽパンよりやや短い程度

り出してみると思いのほか食べ応えありそうなサイズ感。静岡基準ではのっぽパンよりやや短い程度に長さはあり、幅も大き目ですね。

普通のカレーパンの2倍ボリュームまでは無いとは思いますが、1.5倍くらいの食べ応えはあり、おやつ感覚で一人で食べたら結構お腹にも溜まりました。

ホットスナック感覚で

専用のイートインはありませんが、駅近くのベンチや駿府城公園エリア等で、紙袋より少しずつ取り出しながら、ホットスナック感覚で気軽にいただけます。

外側はカクサクな軽い揚げ具合。中の生地に厚みがありますが、硬さはほとんどなく、生地自体がクリームコロッケを食べているみたいでした。

旨味濃厚×辛すぎないスパイス

誰でも美味しくいただけるバランス感

カレーは定番に誰でも美味しくいただける欧風タイプ。スパイスの香りは強くも癖は少なく、甘口と中辛の間程度のさっぱりピリリと言った印象。

肉の旨味も効いたドロッとカレーが、ジュワっと柔らかい生地や衣とともにサクサク食べ進められます。油くどさも全然無く、お腹には溜まりますが重くはないのですよね。

朝食を食べ逃した際、昼食前に少し食べておきたい時などにもピッタリなボリューム感。駅チカの買い食いにピッタリな新店舗でした。ぜひお試しください!

店舗情報

店名 小麦の禁断症状 静岡店
住所 〒420-0858 静岡市葵区伝馬町8-1
連絡先 080-8494-3603
駐車場 なし
アクセス 新静岡駅より徒歩1分
定休日 年中無休
営業時間 10:00〜19:00
詳細 公式Instagram

関連記事

岡市のベーカリー・サンドイッチ記事はこちら!