静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『万灯みたま祭』2万個の提灯が並ぶ靜岡縣護國神社の供養祭!

万灯みたま祭2019

毎年8月13~15日開催
戦没者供養の提灯のお祭り!

年8月盆の季節に開催される靜岡縣護國神社の夏祭り。時期や提灯からご先祖供養のイベントと勘違いしがちですが、8月15日にあわせた戦没者供養のお祭りになります。

靜岡縣護國神社の境内に2万を超える提灯が並べられ、美しい夜景を眺めることがき、広場では地域自治体主導で縁日が開かれ、たくさんの人でにぎわいます。

日中は剣道・弓道大会、夜は盆踊り大会や小規模ですが花火も打ちあがる、周辺では毎年恒例の地域に根差した夏祭りの一つです。

※2021年は昼間の武芸大会とみたまの点灯・花火のみ開催。屋台などはありません。

靜岡縣護國神社の供養祭

f:id:sakuyaoi:20190814022955j:plain

入口

鉄柚木駅から徒歩5分、駐車場側の入口にたどり着き、こちらからお祭りのメイン会場に向かいます。駐車場入り口は順番待ちの渋滞が起きていました。

写真はまだ明るく感じますが、時間は既に19時をまわっています。丁度日が落ちきる前あたりですね。

f:id:sakuyaoi:20190814022957j:plain

会場へ

先ほどの写真、一の鳥居をくぐりまして、メイン会場へ向かう正参道もずらっと並べられた提灯。ここも綺麗ですが会場にはさらに沢山・2万個の提灯が並んでいますよ!

ここだけで感動しているわけにもいきません。護國神社周辺は色々な施設が集まっているので土地はかなり広く感じますが、神社自体は参道と拝殿のみのシンプル構造です。

メイン会場:拝殿前の広場に到着

f:id:sakuyaoi:20190814023006j:plain

毎度同じ看板が

灯が並ぶメイン会場。二の鳥居から拝殿前の広場に列をなしてたくさんの提灯が並んでいます。正面は参拝の行列ができているので、少しずれて写真を撮りましょう。

f:id:sakuyaoi:20190814023022j:plain

提灯の列

まっすぐ二段で並ぶ提灯、全部で2万個ですからね。人も多くあまり思うようには撮れませんでしたが色合いだけ見てもお洒落な空間。

お祭りの意図としては供養・鎮魂な訳ですが、これだけ綺麗なのでデートっぽいカップルの姿も目立ちました。

f:id:sakuyaoi:20190814023009j:plain

正面から

横を向いて撮ると奥行きを感じる提灯の列。結構いい感じに撮れてませんか?何処で撮っても幻想的な光景です。

公式サイトの写真はもっと上から撮ったものが多いのですが、身長的に不可能なので自撮り棒みたいなアイテムを用意するべきでした。

参拝をしたら振り返って

f:id:sakuyaoi:20190814023020j:plain

拝殿

祭りの日って必ず参拝する必要あるのかなと悩みつつ、とりあえずお祈りしてきました。提灯の半分くらいまで連なった行列が目印ですね。結構待ちます。

f:id:sakuyaoi:20190814023012j:plain

変わり提灯

拝殿の右側には神社あるあるな書き初め...を提灯にした飾り付けが並んでいました!これもみたま祭の間だけなのかな?

f:id:sakuyaoi:20190814023015j:plain

ちょっと上から眺められました

拝殿前から振り返ってみるとこんな感じ。2万個の提灯がずらーっと並ぶ光景を見渡せます。やっぱり上から見渡す用の道具が必要ですね。

f:id:sakuyaoi:20190814023017j:plain

ちょっとズームに

少しだけ高さに差がある提灯は光の波のようにウェーブを作っています。リアルタイムの航空写真で見たいかも...と、見ている間に19時半が近づきました。

打上花火【19時半・20時半】

f:id:sakuyaoi:20190814022951j:plain

打上花火

殿前から振り返って右方向に打ち上げられる花火!他の夏祭りのような盛大なものではなく、19時半・20時半からの約1分間で30発ほどを一気に打ち上げる花火です。

一瞬で終わっちゃうのでカメラ構えてて見逃すと悲惨ですね。花火自体はデジタルスターマイン並みにボンボン打ってくれるので、小規模ですがとても綺麗でした。

縁日へ向かいます

れ以上見る提灯も無いので、最後は縁日へ!二の鳥居手前を左に曲がった先、剣道場の手前の広場が縁日会場になっています!

f:id:sakuyaoi:20190814023003j:plain

盆踊り大会

中心にステージと客席が並び、盆踊り大会など自治体主催らしいイベントが開催されています。中には若い子達のダンスもあって見ていて楽しいです。

町内会の手作り縁日

f:id:sakuyaoi:20190814023000j:plain

小学校のバザーを思い出す

祭りに出ているような屋台では無く、テントを使った町内会の売店です。ポップも手作り感満載ですね。おつまみやお酒の売店もありますが子供向けの屋台が多め。

f:id:sakuyaoi:20190814023029j:plain

おつまみお買い得!

おつまみは夏祭りの縁日では価格高騰で600円くらいはするイカ身焼きが300円とお買い得。行列できてたので買いませんでしたが、炭焼きの香りでお腹すきました。

隣ではポップコーンや綿菓子を50円で販売していて完全にPTAバザーのノリです。清水みなと祭りの前夜祭もこんな感じですね。

f:id:sakuyaoi:20190814023026j:plain

懐かしの輪ゴム鉄炮

木で作った本格的な輪ゴム鉄炮で缶を倒す、これまた手作り感がすごい遊戯コーナー。職人さんのお爺さんが打ち方を教えていました。

地元に根差した夏の風物詩のひとつ、是非一度は参加してみて下さい!

お祭り情報

催事名 靜岡縣護國神社 万灯みたま祭
会場 靜岡縣護國神社
〒420-0821 静岡市葵区柚木366
連絡先 054-261-0435
駐車場 あり(混むので電車がおすすめです)
アクセス JR東静岡駅徒歩10分
静鉄柚木駅徒歩5分
開催日時 毎年8月13日~15日
祭りは11時から、花火は19時半・20時半(3日間共)
詳細 公式サイト

関連記事

岡の観光情報はこちらから!