静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『なすソバ むらた』清水に桃園のなすソバが復活!具沢山な餡かけ麺!

清水で愛されるご当地麺・なすソバ
あの名店の味を再現したラーメン店!

水区神田町、2023年1月4日にオープンした麺処。清水のソウル麺として知られる【なすソバ】をメインに提供しています。

清水駅前で長年愛され、2009年に区画整理に伴って惜しまれながら閉店したレストラン・桃園(ももぞの)さんで、中華を担当されていた方が運営されています。

なすソバは清水の中華では定番のご当地麺ともいえる品ですが、桃園がその代表的なお店でした。当時の味を良く知るシェフによって再現された逸品が味わえますよ!

店舗紹介

なすソバ むらた:雰囲気

外観

曲から上力町の交差点まで連なる、県道197号入江富士見線沿い。2022年10月まで老舗麺処・マルキンラーメンさんの仮店舗として利用されてたテナントです。

店名ロゴも暖簾も"むらた"の名前より【なすソバ】が前面に押し出されていますね。

むらたさんの他にも、なかむら家さん・たきふくさんと、桃園関係者による"なすソバ"再現店が市内各地にあります。独自のラーメン文化みたいで面白いですよね。

定休日は

基本水曜定休ですが、月に何度か水・木連休となるそうです。写真は2023年1月のお休み日。玄関の引き戸に掲示されています。

駐車場は少し離れて7台分

駐車場は店前2台と、少し離れた場所に計7台分。店内の席数が少ないので、この7台分埋まっていたらほぼ並ぶことになると思います。

店内

プレオープンの日なので正式オープン時どうなるかはまだわかりませんが、マルキンラーメンさん仮店舗の内装そのままの状態だと思います。

カウンターは6席・玄関から左奥手前側に座敷のテーブル席、4人掛けと2人掛け1つずつとなっています。BGMは無く、調理とテレビの音を聞きながらゆったり待ちます。

なすソバ むらた:メニュー

1月4日時点のメニュー

マークがついたなすソバを筆頭に、五目ソバ・エビソバも桃園時代からの定番麺ですね。大盛オプションに、追い飯用のライスとドリンクもあります。

正式オープン後に再訪しましたが、まだスタッフさんが集まっていないとのことで、プレオープン時のメニューとほぼ変わっていません。

もう少し辛いのが食べたいとの声を受けて激辛オプションと、サイドの焼き餃子が追加されていました。

具沢山な餡かけ麺・なすソバ

なすソバ

園時代と同じ丼に入った、当時の写真と瓜二つな内容にワクワクしますね。当時の姿を知らない方には、具沢山な餡かけラーメンといった印象程度だと思いますが。

醤油スープに、素揚げした茄子・豚肉・筍・椎茸などを、豆板醤でとろっと炒めた餡かけが乗っています。(豆板醤は当時のレシピから推測なので違う可能性ありますが)

ちなみに丼以外も桃園で使っていた調理器具等を持ち込んで活用しているそうですよ!

じんわり温まる甘辛スープ

とろみは控え目

ろみがあるのは上の野菜炒めのみ。スープは出汁の効いた醤油味で、塩味濃いめではありますがさらっとしており、油くどさのほぼ無い飲みやすい仕上がり。

餡かけになっていない部分だけ飲むと辛さはほとんどなく、鶏ガラと豚のコク深い合わせ出汁に野菜の旨味が効いたほんのり甘い味わい。

そこに餡のピリ辛と滑らかな甘み、素揚げしたナスの風味と油の香ばしさ、他の野菜やお肉の味も溶けだして、更にコク深く完成しています。

もっちりよく絡む麺

餡のおかげで持ち上げやすい細麺は、外側コリっと中はもっちり。ズルズル啜れてスープによく絡む、定番に食べやすい仕上がりです。

他の再現店と比べると、強烈な甘さやヒイヒイ来る辛さはない、マイルドに優しいバランスの取れた味わいでした。冬の寒い日にはこれくらいがピッタリです。

桃園に通っていたのは小学校低学年くらいまでで、当時の味自体は全く覚えてないので、どの店が一番近いとかは私には判断できないのですけどね。

茄子もお肉もたっぷり

具沢山です

揚げの茄子はとても香ばしい香りと、じゅるっと舌に溶けるジューシーな柔らかさ。大き目のカットで5本程、たっぷりではありませんが一口の満足感高い逸品です。

豆板醤の味付とは別に茄子自体の甘みも感じ、口に入れた瞬間旨味が広がります。豚肉も柔らかく、筍や椎茸の食感も楽しい、食べ応え抜群なトッピングでした。

旨味たっぷりな濃厚エビソバ

エビソバ

1月4日の正式オープン後に再訪!今回はエビソバをいただきました。なすソバとはスープの色から異なり、こちらは中華丼のような野菜たっぷり餡が乗ってますね。

椎茸やタケノコと一部具材は同じですが、それぞれ細長く切っていたなすソバに対し、こちらは大き目のカットで鍋料理を食べるような感覚でした。

海老出汁効いた野菜もたっぷり餡

麺はなすソバと同じ

コショウがガツンと効いており、辛くはありませんが不思議と体が温まる仕上がり。麺はなすソバと同じもので、よく絡んでいます。

とろみの強い餡は野菜の甘みと海老の出汁がしみ込んでおり、クリーミーな印象もあってポタージュのような飲み口ですね。そこまでドロッとはしてませんが。

とにかく野菜のジューシーさと、エビの香りも磯の臭みまではいかないマイルドな程度ですが、口の中にぶわっと広がるコク旨スープでした。

プリっと大きな海老3個

エビ自体も大き目なサイズで3本入り。エビチリのように丸まっています。下茹での塩気が効いており、甘みが際立ちます。香り高くプリプリ食感も最高でした!

お手頃焼き餃子も

焼き餃子

き餃子は小ぶりではありますが、6個入りで400円と安価。野菜と肉のバランスが取れた定番な美味しさで、強い個性はありませんがもう一品欲しい時に嬉しいです。

甘辛さのバランスが素晴らしい、茄子をはじめ具沢山な炒め物が乗ったコク旨麺・なすソバに、濃厚なえびそばも最高!清水民が愛するラーメンをぜひお試しください!

【なすソバ むらた】清水のソウル麺!とろける茄子と甘辛餡!【静岡市清水区】 - YouTube

店舗情報

店名 なすソバ むらた
住所 〒424-0852 静岡市清水区神田町4-13
連絡先 054-340-7667
駐車場 あり
アクセス 静鉄 桜橋駅より徒歩11分
定休日 水曜定休・たまに木曜日も連休
※月の定休日は玄関に貼り出します
営業時間 11:00~14:00 17:30~19:30
詳細 なし

関連記事

岡市の中華・ラーメン記事はこちら!