静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『パティスリーリアン』工場を改装した清水のカフェ併設スイーツ店!

f:id:sakuyaoi:20210826014919j:plain

見た目も可愛い本格ケーキ
和紅茶と共にカフェタイム!

水区辻の住宅街に2017年にオープンした洋菓子店。焼き菓子とケーキの販売の他、カフェスペースでドリンクと共にイートインも可能です。

2016年まで車の塗装工場として営業していた、オーナーの実家倉庫をリノベーションして洋菓子店に改装。入口から大きな倉庫の名残を感じる独特なお洒落さに魅かれます。

清水の名店【草里】や東京のパティスリーで修業したオーナーによる、見た目も可愛く美味しいケーキが気軽にいただける人気店です!

店舗紹介

パティスリーリアン:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20210826014922j:plain

外観

庫の入口を明るいカラーでリノベーション。建物としての枠構造は残っており、入口の更に手前部分は自動車塗装工場らしく巨大な扉がそのまま残っています。

清水第一中学校と清水辻小学校に挟まれた区画にあり、子供たちのおやつにも定番店になっているそう。看板には誕生日の子へのお祝いメッセージが書かれていました。

見ての通りの天井の高さですが、店内は写真の木が敷き詰められている壁範囲の天井になっており、外観程は独特感はありません。入口前に3台分駐車スペースあり。

f:id:sakuyaoi:20210826014925j:plain

カフェスペース

入口正面にケーキケース・左側が焼き菓子。右のカフェスペースは2人掛けテーブル2つのみ。お洒落な洋楽がかかっていますが、人の声は聞えず静かな店内です。

パティスリーリアン:メニュー

f:id:sakuyaoi:20210826014928j:plain

ケーキ

節のフルーツを使用したケーキ他、どれも見た目からお洒落可愛い逸品揃い。ケーキは500円前後の価格帯ですが、お手頃なプリン&シュークリームも。

f:id:sakuyaoi:20210826015902j:plain

焼き菓子もあります

壁側のラックにはマドレーヌやクッキーなど焼き菓子も。プレゼントにピッタリなギフトセットも袋入りから箱入りまで揃っていました。

f:id:sakuyaoi:20210826014943j:plain

ドリンク

イートイン用ドリンクはシンプルなラインナップですが、静岡和紅茶も扱っています。

ミロワールカシスと和紅茶

f:id:sakuyaoi:20210826020527j:plain

ミロワールカシスと和紅茶

回は色合いに魅かれた【ミロワールカシス】を注文、お皿に乗って提供です。ドリンクはホットの和紅茶。ポットで2杯分・砂糖付き・ミルクはありません。

紅茶は色がしっかり出るまで蒸らしてからの提供のようで10分ほど待ちました。

甘酸っぱいカシスのケーキ

f:id:sakuyaoi:20210826014934j:plain

ミロワールカシス

一番下のスポンジ部分以外はすべてムースのような食感。奇抜なパッションピンクの層はカシスの風味全開!酸味も強くかなりさっぱりとしたすっぱ甘い仕上がりです。

クリーム状でここまでフルーツ感ある品は初めて食べました。生フルーツが乗った品以上にカシスそのものを味わってる感覚かも。

f:id:sakuyaoi:20210826014937j:plain

中にはカスタードムースも

中の黄色い層はカスタードでこちらも甘さは控えめでさっぱり。プリンのような味わいでカシス層ともよく合います。

上に乗ったカシスの実&ラズベリー&生クリームも好みのタイミングでムース層と合わせて。小さめなケーキですが色々楽しめる満足感の高い逸品でした!

ケーキにぴったり静岡和紅茶

f:id:sakuyaoi:20210826020530j:plain

香りスッキリ

みが薄くさっぱり落ち着いた香りの和紅茶。甘いケーキに合いそうですが、酸味あるミロワールカシスとはフルーツティのような飲み合わせが特別な味わいでした。

2杯分以上あるので最後の一杯でお口直しも。こだわりのケーキと静岡ならではの紅茶でゆったりカフェタイムを満喫できます。是非お試しください!

店舗情報

店名 Patisserie Lien(パティスリーリアン)
住所 〒424-0806 静岡市清水区辻4丁目3-13
連絡先 054-357-7720
駐車場 あり
アクセス JR清水駅より徒歩15分
定休日 水曜日
営業時間 10:00~19:00
詳細 公式サイト

関連記事

静岡市のスイーツ記事はこちら!