静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『ラーメン山なぜか』浜松の人気店まさかの姉妹店が静岡市にOPEN!

f:id:sakuyaoi:20210907083034j:plain

まさかの姉妹店!
なぜか静岡市にオープン!

松市中区の人気店『ラーメン山(ざん)まさか』は、太麺に大きな豚・たっぷり野菜とニンニク・背脂を乗せたガツ盛りラーメン店。

以前新静岡セノバ『らーめん駅伝』にもスポット出店していた、二郎インスパイアのパイオニアとも言われているラーメン店『夢を語れ』東京店から独立したお店とのこと。

そんなまさかの姉妹店が、2021年9月4日葵区紺屋町にオープン。『ラーメン山なぜか』に名前を変え、本店と同じガツンとボリュームの逸品を提供しています!

店舗紹介

ラーメン山なぜか:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20210907083036j:plain

外観

食店が並ぶ紺屋町の通り沿い、中島屋グランドホテルの向かいにオープン。ラーメン山のロゴが付いた暖簾と、なぜか目立つ黒看板が目印です。

初日は週末という事もあってかなりの行列が続いており、何とかタイミングを見て入れました。本店の人気と話題性が伺えますね。

f:id:sakuyaoi:20210907083051j:plain

店内

大体6人前ほどが同時に提供されるため、食べる早さに差はありますがある程度入れ替わり制のような形で店内へ。入口で食券を買います。

吊るしたライトがお洒落な店内。手前に2人掛けテーブル3・奥にカウンター7席となっています。お水は写真左の辺りにあるウォーターサーバーからセルフで。

テーブルにはコショウの缶のみ、ラーメンと合わせてレンゲと箸が来ます。落ち着く洋楽BGMが流れていました。

ラーメン山なぜか:メニュー

f:id:sakuyaoi:20210907083040j:plain

メインは ラーメン山

本メニューは『ラーメン山』とチャーシュー3枚・5枚の『ラーメン山 豚』初日はありませんでしたが限定メニューも。

f:id:sakuyaoi:20210907083038j:plain

トッピングもあります

野菜・にんにく・あぶら・からめの"増し"までが無料トッピング。"増し増し"の場合はチケットを購入します。その他卵やネギなどが追加トッピングに。

麺増しは1枚/100円で100gの追加(500gまで)。通常は300gで"麺少な目"で選べる150g・200gはお値段変わらずです。トッピングのコールはチケットを渡す際にします。

堂々登頂!ラーメン山

f:id:sakuyaoi:20210907083043j:plain

f:id:sakuyaoi:20210907083045j:plain

ラーメン山 ヤサイアブラニンニクマシ

ちらが『ラーメン山』通常の300g。折角なので野菜・あぶら・にんにくを無料の"増し"で注文しました。どんぶりの上に山盛りの野菜と巨大な豚!まだ麺は見えません。

あぶら(背脂)は全体に満遍なく乗っており、にんにくは右隅にまとめて乗っています。

極太もっちり自家製麺

f:id:sakuyaoi:20210907083049j:plain

極太自家製麺

内に設置された製麺機で作る自家製麺。かなりの極太でもっちり噛んで素材の甘みを味わえます。硬くはないですが、ぶちっと切れる感じですいとんみたいです。

一口目から豚の香り全開、出汁がしっかり効いている上に背脂によって濃厚な甘みが出ており、それでいてしょっぱ過ぎないバランスでそのまま飲める逸品スープ!

シャキシャキ食感のたっぷり野菜と絡めるとちょうどいい濃さ、麺ともよく絡みます。背脂が固まった部分は塩気強めなのでご注意を。

豚も食べ応え抜群

f:id:sakuyaoi:20210907083047j:plain

チャーシューも極厚

常のラーメン山にも1枚チャーシューが乗っています。ヒレカツ1枚分以上ありそうな極厚サイズ。しっかり噛める厚みですが肉質は柔らかく脂身はとろっとろ。

スープに比べても濃いめな味付けになっているので野菜と合わせて美味しくいただきました。私の胃袋では1枚食べたら充分ですね。

f:id:sakuyaoi:20210907083053j:plain

可愛い丼

スープは飲み干せませんでしたが麺とトッピングはなんとか完食。山盛り過ぎて見えなかったNAZEKAの文字も綺麗に登場しました。

静岡駅近くでは貴重な二郎インスパイアのラーメン店。たまに無性に食べたくなるような、中毒性のある豚全開のスープ&もっちり麺でした!是非お試しください!

店舗情報

店名 ラーメン山なぜか
住所 〒420-0852 静岡市葵区紺屋町6-17
連絡先 なし
駐車場 なし
アクセス 静岡駅北口より徒歩5分
定休日 不定休(Twitterで告知とのこと)
営業時間 11:00~14:00 16:30~20:00
詳細 公式Twitter

関連記事

静岡市の中華・ラーメン記事はこちら!