静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『ファミリー食堂さいとう』静岡駅南で70年以上続く老舗食堂!

f:id:sakuyaoi:20210806063844j:plain

癖の強い店主が有名
駅南の定番お食事処!

岡駅南口から右へ進んだ駅南商店街にある老舗のお食事処。2019年で創業70周年を迎えた、レストラン系店舗ではかなりの老舗。外観も店内もレトロな雰囲気です。

ローカル番組『からくり侍セッシャー1』に登場したお店で、店主自身の癖の強い接客で有名。作品に登場した宇宙人に洗脳されている設定で話しかけてきます。

ラーメンや焼きそばなど中心にお値段もお手頃。ランチタイムは100円引きメニューなどサービスも豊富。懐かしい雰囲気の中で気軽に食事できますよ!

店舗紹介

からくり侍セッシャー1

f:id:sakuyaoi:20210806063830j:plain

関係者のサイン

レビ静岡ではかつてローカルヒーローの『からくり侍セッシャー1』という番組が放送されており、その舞台となったのが静岡駅南商店街です。

劇中にも商店街のお店や住民がエキストラというかメインキャラのように登場した異色の作品で、さいとうさんも準レギュラー並みに登場していました。

作中ではスプラッシュ星人という語尾に『ナ』をつけて話す水色の宇宙人が駅南商店街の住民を洗脳して地球侵略を目論んでいる設定です。

さいとうさんのご主人も自身をスプラッシュ星人の友人と名乗り、洗脳された格好をして『ナ』をつけた接客しています。

ファミリー食堂 さいとう:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20210806063839j:plain

外観

トロなお食事処らしさと文字だらけの怪しさ両方を感じる一風変わった外観。駅南銀座商店街は老舗のお店も多いですが、さいとうさんは特に独特な雰囲気があります。

f:id:sakuyaoi:20210806063841j:plain

ショーケース

入口の食品サンプルも年季入ってますが、お手頃価格なメニューが並んでおり分かりやすいです。怖いもの見たさでもこの値段なら入ってみたくなりますね。

f:id:sakuyaoi:20210806063851j:plain

店内
壁にメニューがズラッと並んだ店内。小さなテレビの音をBGMに、席は4人テーブルが6つのみ。ところどころツッコミ待ちなPOPなどが飾られていました。

ファミリー食堂 さいとう:メニュー

f:id:sakuyaoi:20210806063827j:plain

f:id:sakuyaoi:20210806063847j:plain

メニュー

のメニューは多すぎて全部は撮りきれませんが、ラーメン・焼きそばを中心に定食からおかず単品まで豊富に揃っています。

セッシャー1とコラボしたスプラッシュ焼きそばなど目を引くメニューも。通常750円の定食はランチタイム(11時〜13時)に限り650円で提供と更にお得です。

この日はラーメンな気分だったのでワンコイン以下450円の格安ラーメンを頼んでみました。注文から5分かからずの高速提供です。

昔ながらのシンプルラーメン

f:id:sakuyaoi:20210806063833j:plain

ラーメン

ンプルな見た目の醤油ラーメン。トッピング各種も定番ですがしっかり揃っています。油が少なめでさっぱりした印象ですね。

見た目通りのあっさりさで、中華飯店のような油感あるスープではなく、蕎麦屋のラーメンのような出汁の効いたタイプの昔ながらの中華そば。

少しだけ背脂が加えられており甘みのある味わいでした。450円ですがしっかりボリューミーです。

f:id:sakuyaoi:20210806063835j:plain

麺もシンプルですが、老舗のお店では珍しく固茹でになってます。いい感じに噛みごたえがあり、中華そば系では珍しい食感。スープとの相性も抜群です!

店主さんは常にオヤジギャグ全開の接客。お会計を450億円と言ったり、お釣りの50円をどこの国かわからない紙幣で返そうとしたり。

癖は強いけどずっと笑顔でいられる楽しいおじさんです!観光やランチに是非ぶらりと立ち寄ってみて下さい!

店舗情報

店名 ファミリー食堂さいとう
住所 〒422-8067 静岡市駿河区南町8-9
連絡先 054-285-1300
駐車場 なし
アクセス JR静岡駅南口徒歩5分
定休日 日曜日(臨時定休あり)
営業時間 10:00〜19:00(お昼休憩あり)
土曜 10:00〜16:00
詳細 食べログ

関連記事

静岡市レストラン・お食事処はこちら