静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民のリアルな視点で全力食レポ!静岡市民がもっと静岡を好きになる・市外の方が静岡に興味を持ってもらえるWEBマガジンを目指しています!ζζ

葵桜玖耶とみなと町でも桜が咲くらが朝日新聞に載りました!

当ブログが新聞に載りました!

末挨拶には早いですが、ちょっとした嬉しいニュース!12月の上旬にインタビューを受けまして、朝日新聞の人物紹介の記事で私、葵桜玖耶が紹介されました!

まずは記事の写真を!

f:id:sakuyaoi:20181226014920j:plain

朝日新聞2018/12/22朝刊

こちら!大きめの画像なので文字も読めるはず!当ブログでたくさんの静岡市内のお店を取材してきたわけですが、私が取材を受けるのは初めて!

電子版も会員限定記事ですが投稿されていました!

 

あまり私について書いてないので書き手が見えてこないのもこのブログの欠点ですが、ご当地キャラ活動については2014年からしておりまして。

今回は以前記事でも書いたご当地Vtuberについて、このブログを購読してくださっていた今回の新聞記者さんに目を付けていただいた次第です。

なのでインタビューもご当地Vtuberである葵桜玖耶としてなのですが、序盤部以外はキャラについてとブログについてなので、実質運営者インタビューです笑

『静岡を発信する』なんてカッコいいキャッチフレーズを付けていただいておりますが、まだ静岡PR動画は投稿できてないのですよね。

Vtuberとしての知名度は無いに等しいので、ゲームや歌でキャラとしての魅力を云々は上記の記事でも書きましたが。

インタビュー内容の注釈

つか気になったというか、文字数収めるための解釈違いが起こりそうな部分い注釈しておきます。

前半部分

①"自らデザインした"の下りは少しだけ語弊があり、私はイラストについては依頼して書いていただいているので、元のさくやちゃんとしてのキャラ設定をプロットデザインした。が正しいですね。

②人間界と零界の~や此花咲耶姫の下りはその通りなのですがこのブログでキャラクターについて語ったことなかったので読者さんは知らないと思うネタですね笑

③清水区が舞台のアニメ~の下りは初野晴先生原作のハルチカです。活動1年目は正にハルチカのプロモーションに動き回ってました。

そのおかげで市内の情報網が出来上がっていったわけです。ハルチカと清水についての記事はこちらなど参照。

④昨年9月にはグルメがテーマのブログも~の下りから当ブログの紹介。記事の最後にURLも記載していただきました!

⑤Vtuberの下りは先ほど紹介した記事に書いてありますが、6月に1回初めてみましたがノウハウが分からず、10月から再デビューしております。

後半部分

⑥禁忌に触れそうな『中身』の話~笑 といっても私は葵桜玖耶そのものの年齢設定なのでそのまま。

プロフィールにもある通り(一応会社にも所属してますが)フリーのWebデザイナーです!兼今後はブロガーも名乗りたいところ。

⑦清水で育ち、観光案内所で働いた経験~の辺りは、それが理由で活動を始めたみたいにも読めますが、時系列的には葵桜玖耶活動を始めてから観光案内所で一年半ほど働きました。

地域の人脈は上記したハルチカが主ですね。学生時代の友達等は上京して返ってこないのでそのあたりの人脈は皆無に等しいです~~飲み友達が欲しい...。

⑧美味しい店でも跡取りが居ない問題はまあ、当ブログで紹介している安くてボリューミーなものを出してくれる老舗が採算度外視な場合も多い点が理由です。

子供が居ても仕事として継ぐことができないというのは全国的にも問題...というか仕方ない部分もあるとは思いますね。

ブログで紹介したものだけじゃないですが、書いてある通り知っているお店が10軒以上閉店しています。(もちろん不人気が原因の新店もありますけども...)

⑨ラストで抱負を語って終了です。このインタビューは3時間ほど受けましたが、良い感じにまとめてもらえました!

ブログと動画の両立の下りは最初、週に一本ほど投稿していきたいと~みたいな文で初稿が来たので、ちょっと厳しそうですと返してこうなりました笑

それでもブログは続けますし、動画ならではの表現もどんどん探っていきたいですね!

今回は長々と自分語り失礼いたしました!今後とも『みなと町でも桜は咲くら』および葵桜玖耶をどうぞよろしくお願いします!

Twitterのフォローとか


YouTubeのチャンネル登録とか

良かったら~~!ζζ