静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『SOAr(ソア)静岡店』紺屋町の韓国料理店でエビロールサムギョプサル!

f:id:sakuyaoi:20220108193604j:plain

濃厚チーズとお肉もたっぷり
ランチも提供の韓国料理専門店!

区紺屋町に2022年1月9日オープンの韓国料理専門店。昼は品数豊富なセット定食、夜はサムギョプサル中心の居酒屋スタイルで、流行りのエビロール版も提供!

2020年から全国各地へチェーン展開しているそうですが、静岡県内へは初出店とのこと。細い入口のビル2階と隠れ家的雰囲気ですが、お洒落な店内で料理が楽しめます。

今回はオープン前のレセプションにご招待いただき、名物のエビロールサムギョプサルと豪華なランチセットをいただきました!

店舗紹介

SOAr(ソア)静岡店:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20220108193606j:plain

外観

服町通り沿い、静岡駅から徒歩4分ほど。タリーズや中華の祥瑞さんが入る服部ビル2階。店舗間の細い入口から階段を上った先にあり、一度は素通りしてしまうかも。

2021年に移転されたフラワリーカフェカシェットさんの以前の店舗跡にオープンしました。駐車場などはありませんので最寄りのコインパーキングへ。

f:id:sakuyaoi:20220108193533j:plain

f:id:sakuyaoi:20220108193537j:plain

f:id:sakuyaoi:20220108193535j:plain

店内

店内はそれほど広くはありませんが、お洒落なカウンター&大理石のテーブルが並んでおり席数も多め。最近どこかで見たトラの壁掛けがあって一人で興奮してました笑。

カウンター10席・4人掛けテーブル2つ・2人掛けテーブル7つ。

K-POP系のBGMが結構大きめに流れており、静かにゆったりくつろいでというよりは居酒屋のようにワイワイ楽しむ雰囲気だと思います。

SOAr(ソア)静岡店:メニュー

f:id:sakuyaoi:20220108193539j:plain

ランチメニュー

ンチメニューは5種類のセットと単品・ドリンク。そこそこ高めの価格帯ですが、8種のおかずとスープが付いており、手が込んでるのも理由かと思います。

夜はサムギョプサルメイン。昼の単品メニューも注文できるみたいです。夜のメニューはまだなく写真は撮れませんでしたが、公式Hot Pepperに載っていたのでこちらから。

なお夜は居酒屋営業の為、お通しおかず4品代400円がかかるそうです。

エビロールサムギョプサル

f:id:sakuyaoi:20220108193553j:plain

卓上で焼いていきます

いっぱいに展開された大きなロースター。こちらは夜限定のエビロールサムギョプサル。レセプションで頂いた品なので残念ながら通常昼には注文できません。

エビロールにチーズたっぷり

f:id:sakuyaoi:20220108193556j:plain

しっかり焼けました

上で火をつけて5~7分ほどじっくり焼いていきます。豚肉がこんがり、エビのしっぽが赤くなったら食べごろ。併せて中央のチーズも熱されて溶けてきます。

f:id:sakuyaoi:20220108193559j:plain

たっぷりチーズを絡めて

専用のトングと手づかみ用の手袋を用意して実食!チーズはたっぷりあるので、ぐるんとくるむように絡めとりましょう。高い位置まで伸びる様子が映えますね。

プリップリ食感の海老は甘みと旨味も濃厚で、豚肉のジューシーな油を吸って更に香ばしく。そこにたっぷり絡めたWチーズの濃厚クリーミーな風味。

尻尾もバリっと美味しく。そのまま食べると結構塩気濃い目なので、今回は飲めませんでしたが炭酸系のお酒やビールに抜群にあいそうです。

サンチュとトルティーヤでさっぱり

f:id:sakuyaoi:20220108193601j:plain

さっぱりバランスよくいただけます

ちらが正規・完成系の食べ方。大きなサンチュとトルティーヤで挟んでエビロールサンドにしていただきます。お好みで追加のシーザードレッシングも。

サンチュが大きいのでそのまま食べた時より随分さっぱりとした味に落ち着き、それでもエビの旨味やチーズの風味は抜群。とてもバランスよく食べ進められちゃいます。

メインは濃厚なのに葉野菜のフレッシュ感で油くどくなりすぎず、これだと止まらず一人で全部いけちゃいますね。カロリーはかなり高そうなので本当悪魔のおつまみ...!

ランチ・炙りユッケ丼

f:id:sakuyaoi:20220108193544j:plain

炙りユッケ丼ランチ

ムギョプサルにランチセットまで、あまりに暴食。炙りユッケ丼ランチは8種のおかずとスープ付き。ドリンクは別料金ですがお洒落なクランベリージュースを選択。

右上のスプーンの先にある謎の塊は、お湯を垂らすと大きくなる謎のお手拭きです。

充実のミニおかず8種

f:id:sakuyaoi:20220108193542j:plain

宮廷料理風のおかずとスープ

廷料理を彷彿させるおかずセット。左上から韓国料理店では定番の干しタラのコチュジャン和え・大根の甘い浅漬け・結構辛いカクテキ・甘いゴボウ。

左下にいき具入りのさっぱり玉子焼き・ニンジンのナムル・角切りのたくあん・オイキムチとなっています。どれもちょっとずつですがお酒が欲しくなる...。

スープは中華風な味わいに出汁と甘醤油・酢の効いたさっぱり温まる一杯。具はたっぷりのエノキタケのみです。

ご飯がススム香ばし甘しょっぱ肉

f:id:sakuyaoi:20220108193546j:plain

f:id:sakuyaoi:20220108193549j:plain

卵をよく絡めて

インの炙りユッケ丼。レアステーキ程度には火が通っており、生感は見た目からもあまりありません。重なって結構なボリューム感。真ん中の卵を割って絡めます。

f:id:sakuyaoi:20220108193551j:plain

細切りだけどジューシー!

ごま油が効いた、香ばしく癖の無い甘みの強いタレ味。お肉は硬くはないですがとろけるというよりは噛んで味わえる食感、細切りで食べやすいですね。

炙りなので肉自体は冷たい状態、ご飯が熱々なのでバランスよく、肉の甘みが口いっぱいに広がります。臭みも全く無く定番に美味しいジューシーステーキ丼って感じ!

昼も夜も魅力的なラインナップ。お洒落な店内で気軽に韓国料理を味わえる、駅からも近い新店舗です。是非お試しください!

店舗情報

店名 SOAr(ソア)静岡店
住所 〒420-0852 静岡市葵区紺屋町3-2 服部ビル2F
連絡先 080-4437-1861
駐車場 なし
アクセス JR静岡駅北口より徒歩4分
定休日 なし
営業時間 11:00〜15:00 17:30~22:00
詳細 ホットペッパーグルメ(予約可能)

関連記事

静岡市の韓国料理店はこちら!