静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『söpö鷹匠』葵区の小さなカフェで村松珈琲店のアイスコーヒー!

鷹匠の小さな可愛いカフェで
名店のコーヒーを再び!

区鷹匠、2022年11月16日よりプレオープン中のカフェ。お洒落な商業ビル『ラ・ティエーラ』の1階、10席以下の小さなお店ですが、可愛い装飾の落ち着く店内です。

こちらは9月まで『村松珈琲店』『喫茶室まにまに』が曜日替りで営業していたテナントで、コーヒーは村松さんの豆&ネルドリップ抽出を学んで提供とのこと!

こだわりのコーヒーを再び鷹匠で楽しめます!食事系メニューは軽食&ワッフル中心に、日替りや期間限定で提供していくそうです。

※当記事はプレオープン期間のものです。本営業後内容が異なる可能性があります。

店舗紹介

söpö鷹匠:雰囲気

外観

宝柄の特徴的な壁、他にも様々な店舗が入っている『ラ・ティエーラ鷹匠』さんの1階、交差点角のテナント。外観の店舗要素はロゴの釣り看板のみとシンプルです。

閑静な住宅街の入り組んだ立地ではありますが、新静岡駅鷹匠口より徒歩で3~4分と、駅近の立ち寄りやすい場所だと思います。

店内

店内は曜日替り喫茶の時とレイアウトは変わらず、季節感を大事にした可愛い飾りつけに。BGMもジャズにキラキラが混ざるクリスマスっぽい雰囲気で揃えてました。

カウンター3席と2人掛けテーブル3の9席のみ。1~2名での利用優先で、3名以上の場合は案内できない場合もご了承下さいとのこと。

隅々に可愛い要素

シロクマがコーヒーを淹れるロゴアイコンも可愛かったですが、お会計伝票の裏には子熊?が描かれており、こちらもなごみますね。

söpö鷹匠:メニュー

※下記写真はプレオープン時のテストメニューです。本営業開始後、ドリンクは基本記載の通りだそうですが、食事系は縮小・日替りとなる予定とのこと。ご了承下さい。

コーヒーは村松珈琲店の豆

ァンの多かった村松珈琲店さんのコーヒーを引き続き楽しんでもらえるようにと、取り寄せた豆&店主さんが村松さん直々に教わったネルドリップ抽出で提供。

私もブログを始めた頃に初めて飲んだ本格的なコーヒーが村松さんだったので、思い出のお店の移転は残念でした。あの味を再びいただけるのがありがたいです。

コロンビア スプレモ&エチオピア イルガチェフのオーガニック生豆100%ブレンド。村松珈琲さんは5段階の濃さでしたが、1番(薄め)~3番(やや濃いめ)で選べます。

アイスコーヒーもあり、その他にも紅茶やスイーツ系ドリンクが揃っています。

ランチの軽食と午後からはワッフルも

トーストやサンドイッチ中心の軽食に、看板にも名物的に記載されているベルギーワッフルは15時からのおやつタイム数量限定。自家製プリンなどもありました。

今回は10時過ぎの中途半端な時間に来てしまい、モーニングサービスもワッフルも試せなかったので、また本営業開始したら再訪したいですね。

村松珈琲店のアイスコーヒー

やや濃いめのアイスコーヒー

イスコーヒーはお洒落な飲みごたえのあるグラスで提供。ネルドリップでじっくり淹れて作るので時間はかかりますが、見た目から澄んだ色の一杯です。

ガツンと来る苦みと香ばしさ、奥から仄かに来る酸味が後味として舌に馴染みます。

苦みに慣れないタイプの仕上がりで、一口一口飲むごとに目が覚める濃い香りが突き抜けていきます。しっかり冷えていてスッキリ飲めますね。

ミルクを入れても濃い香り

程よくクリーミーに

ルクを加えても苦み・香りの芯が全く邪魔されず、クリーミーな自然な甘さがバランスよく混ざる、こちらもスッキリとコーヒー主体の大人なカフェオレに。

えぐみも無くスーッと落ち着く、どの時間帯でも美味しく飲める一杯。空間込みでゆったり寛げました。駅近での時間つぶしにもピッタリ、ぜひお試しください!

店舗情報

店名 söpö鷹匠
住所 〒420-0839 静岡市葵区鷹匠2丁目14−12
連絡先 なし(下記公式Instagramまで)
駐車場 なし
アクセス 新静岡駅鷹匠口より徒歩4分
定休日 不定休
営業時間 9:00~14:00(L.O.13:30)
15:00~19:00(L.O.18:30)
※ワンオペの為、都合により営業時間変更もあり。
詳細 公式Instagram

関連記事

岡市のカフェ・喫茶店記事はこちら!