静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民のリアルな視点で全力食レポ!静岡市民がもっと静岡を好きになる・市外の方が静岡に興味を持ってもらえるWEBマガジンを目指しています!ζζ

当ブログで紹介している店舗のメニューは一部2019年10月の増税前のものもあり、最新の価格と異なる場合があります。
現在新型コロナウイルスの影響で営業時間、提供内容が異なる店舗もございます。二点予めご了承ください。

『高田アイス』駒形通に2号店も!清水の住民最愛のソフトクリーム!

f:id:sakuyaoi:20200405103640j:plain

たかがアイス されど たかだアイス
清水人最愛のソフトクリーム!

水区銀座、清水の海側に住む住民にとっては知らない人はいないと言っていい程?なスイーツ店。昔ながらのソフトクリーム&冬季限定で大判焼きを販売しています。

隣はフレッシュジュースを提供する青果店『タケダフルーツ』二店は"タカダとタケダ"としてセットで清水人定番ネタですね。

2018年5月、葵区の駒形通4丁目商店街に2号店もオープン!本店のメニューも増え、時代を・世代を超えて愛され続ける名店です。

※当記事では清水の本店を紹介いたします

広告

 

店舗紹介

高田アイス:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20200405103635j:plain

外観

頭販売のみのシンプルな店舗。車1台分のガレージ程の広さで、右側が調理スペースと販売カウンター、奥に待合用のベンチがありますが、ゆったりくつろげる広さはありません。

f:id:sakuyaoi:20200405103625j:plain

店内

メニューや装飾は手作り感あるペーパークラフト。扱っているのはソフトクリームと大判焼きだけですが、昔ながらの駄菓子屋感が良いですね。

高田アイス:メニュー

f:id:sakuyaoi:20200405103638j:plain

メニュー

号店のオープンと共に、メニューも見やすく一新!数年前まで定番のソフトクリーム&スペシャルと一部のカップアイスのみでしたが、【リッチ】が増えました。

ソフトクリーム・スペシャル・リッチの違いは味と材料のみ。量は大体同じですが、結構風味や食感も変わるので是非一通り試しいていただきたいところ。

古き良きソフトクリーム!

f:id:sakuyaoi:20200405103622j:plain

ソフトクリーム

ちらは定番の『ソフトクリーム』高田アイスさんの中では一番安いソフトですが、私はこれが定番ですね。

確かに濃厚さはスペシャルやリッチの方が上で、高級アイス店にも負けない味わいなのですが、店構え通りの昔ながらでサッパリしたソフトクリームが食べたいならこちら!

少しシャリシャリした細かい氷が混じっていて、イメージするなら飲むアイス【クーリッシュ】をソフトクリームにした感じですかね。

昔はこの味が定番だったようですが、今では逆に高田さんくらいでしか食べられないということで、最もらしいメニューとなっているかもしれません。

餡たっぷり大判焼き!

f:id:sakuyaoi:20200405103628j:plain

大判焼き

以外は大判焼きも提供されています。清水で大判焼きを提供してるお店はいくつかあったのですが、ここ10年で高田さんだけになってしまいました。

f:id:sakuyaoi:20200405103632j:plain

クリームたっぷり

しっかり焼き色がついていますが、生地部分は薄めにたっぷりのクリーム or あんこが入っています。今回はクリームですが、割いたところから漏れ出すボリューム!

ソフトクリームと一緒に頼むのはカロリーが心配ですが、温かい大判焼きとの組み合わせも抜群です!是非一度お試しください。

店舗情報

店と駒形通店は定休日が異なりますのでご注意下さい。

店名 高田アイス(本店)
住所 〒424-0817 静岡市清水区銀座1−8
連絡先 054-366-5354
駐車場 なし
定休日 火・水
営業時間 11:00~18:00
詳細

Twitter

 

店名 たかだアイス(駒形通4丁目商店街2号店)
住所 〒420-0042 静岡市葵区駒形通4丁目11-15
連絡先 054-255-8942
駐車場 なし
定休日 日・月
営業時間 11:00~18:00

関連記事

静岡市のスイーツ店はこちらから