静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『TAMAGOYA』三島の極上ブリュレパンケーキ!村の駅の卵カフェ!

f:id:sakuyaoi:20200113224414j:plain

ブランド卵は濃厚クリーミー
静岡で話題のパンケーキカフェ!

島市安久【伊豆・村の駅】のお土産&地場産品販売施設の隣にある、卵スイーツ&料理のお店。伊豆ブランドの卵を使用したパンケーキ中心に提供されています。

ネット上やグルメ番組でもたびたび話題に上がる『ブリュレパンケーキ』は、目の前でキャラメリゼする映えパフォーマンスを含め大人気。

店舗もここ一店舗のみなので、平日でも数時間待ちになる日があるそうです。お土産次ついでではなく、オープン前に並ぶくらいの感覚で行かないとありつけないかも?

店舗紹介

TAMAGOYA:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20200113224417j:plain

外観

外っぽいお洒落な外観。店の入り口には卵型のチェアがあり撮影スポットにもなっています。青空の下で映える海外感もある色合いの建物ですね。

f:id:sakuyaoi:20180827145357j:plain

予約券発行

さわやか並みに並ぶTAMAGOYAさんですが、予約券システムもさわやかと同じようなシステムを採用しており、予約後はホームページやQRコードで順番確認ができます。

休日の昼頃は2時間待ち以上が基本、今回は平日水曜日・オープン30分後くらいに到着して40分待ち程度でした。先に予約してから村の駅で買い物がオススメです。

パンケーキの調理自体も時間がかかるため、入店できても注文からサーブまでに30分くらいは見積もる必要がありますね。結構長居のつもりで計画しましょう。

f:id:sakuyaoi:20180827145401j:plain

f:id:sakuyaoi:20180827145410j:plain

お土産コーナー

館内は入口右側のカフェと、左側にケーキショップを含めたブランド卵商品&スイーツ販売コーナーがあります。美味しそうなスイーツが豊富に揃って迷っちゃいますね。

f:id:sakuyaoi:20180827145413j:plain

気になったけど

卵容器に入ったカラフル可愛い『たまごたっぷりん』が人気商品とのこと。サイズこそ小さいですが、容器含めたらお手頃価格じゃないですか?

f:id:sakuyaoi:20180827145416j:plain

テーブルへ

なんだかんだ40分が経過しテーブル席へ案内されました。満席で他の写真は写せませんでしたが、カウンター席などもありました。

TAMAGOYA:メニュー

f:id:sakuyaoi:20180827145404j:plain

看板メニュー

店内メニューもありますがページが多いので看板で紹介。当初真ん中のプレミアムパンケーキが気になっていましたが1日20食限定とのことで売り切れ。

入店前から頼む予定だったブリュレパンケーキともう一種頼んでみました。その他にもパンケーキを中心に見た目にもこだわったスイーツが揃っています。

11時半からはランチタイムで食事メニューも提供。オムライスや卵かけご飯、親子丼とこちらもたまご尽くしですね。

f:id:sakuyaoi:20180827145419j:plain

ドリンク

カフェなのでコーヒーやジュースなどドリンクメニューも豊富に揃っています。

TAMAGOYAの極上パンケーキ

ブリュレパンケーキ

f:id:sakuyaoi:20180827145422j:plain

見た目が違う?

目当てのブリュレパンケーキ、正式な商品名は『日の出カスタードのブリュレパンケーキ』ブランド卵の『日の出たまご』を使用しています。

f:id:sakuyaoi:20180827145425j:plain

炙り炙り

メニューと見た目が違う?と思っていたら、スタッフさんがバーナーで表面を炙りはじめました。こんがり焼き上げる為ゆっくり二周炙っていきます。

f:id:sakuyaoi:20180827145428j:plain

完成~!

これでメニュー写真と同じ状態に。カラメルが焼けて香ばしく甘い香りが漂ってます。

f:id:sakuyaoi:20180827145434j:plain

こちらも切り分け

とろけるクリーム感はブリュレ部分だけではなく、パンケーキまでしっかりぷるぷる。ナイフを入れた部分がじゅわぁっと溶けだすように崩れていきます。

f:id:sakuyaoi:20180827145440j:plain

切り分けた方は倒れてしまったので

ナイフを入れた箇所がぷにゅっと柔らかく、プリンを切っているかのよう。ホットケーキをイメージしていたのでこの柔らかさはびっくりです。

柔らかすぎてどんどん傾いていきます。風味自体もプリンに近いカスタードの味わいで、フレンチトーストとメレンゲの間のようなほかに無い食感が癖になります。

プラス表面はこんがり焼かれているのでパリパリと対極な食感。温かいパンケーキとアイスの冷たさも抜群の相性で、一口一口が至福の逸品でした!

はちみつクリームチーズ&ミックスベリー

f:id:sakuyaoi:20200915034631j:plain

はちみつクリームチーズ&ミックスベリー

う一つも長い名前の『はちみつクリームチーズとミックスベリーのパンケーキ』こちらもソースたっぷり&アイスがセットになっています。

f:id:sakuyaoi:20200915034635j:plain

倒れそう

パンケーキ自体はブリュレと同じふわふわぷにぷに食感で、こちらも口溶け最高!甘酸っぱいブルーベリーとチーズの酸味とクリーミーさもよく合ってます。

メイン部分が同じなので大きな味わいの違いはありませんでしたが、こちらも満足感の高い濃厚な甘さのパンケーキです。

伊豆・村の駅

f:id:sakuyaoi:20180827150152j:plain

地場産品のマーケット

ち時間にオススメな村の駅も少し紹介。伊豆の農家さんが卸した野菜を中心に、様々な食材・お土産が揃う地場産品売り場です。

道の駅と似たようなものですが、規模がかなり大きく、大型スーパー以上の品ぞろえです。農家さんが搬入ついでに直接PRもしていました。

f:id:sakuyaoi:20180827150149j:plain

試食たくさん

地場食材の試食が豊富で、買い物しながら周ってるだけでお腹いっぱいになっちゃいそう。写真のえりんぎが気に入ってつい買ってしまいますね。

野菜の他に魚店・肉店などの他、館内レストランも二軒。調味料の専門店など様々なお店が入っています。

f:id:sakuyaoi:20180827150155j:plain

何度か話題になった気がする

SNSで話題になってたのを何度か見た気がするしいたけキャッチャー。しいたけをキャッチできますがそのまま持ち帰らずしいたけ商品と交換です。

伊豆の地場野菜を使ったメニューはTAMAGOYAさんでも扱っていました。キノコ類は特に美味しいので是非お試しあれ! 

店舗情報

店名 TAMAGOYA(たまごや)
住所 〒411-0815 静岡県三島市安久322-1 伊豆・村の駅
連絡先 0120-54-0831
駐車場 あり
定休日 年中無休
営業時間 9:30~15:30(お土産コーナーは17時まで)
詳細 食べログ(公式ページですが予約はできません)

関連記事

静岡市のスイーツ記事はこちら!