静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民のリアルな視点で全力食レポ!静岡市民がもっと静岡を好きになる・市外の方が静岡に興味を持ってもらえるWEBマガジンを目指しています!ζζ

『TANDEM JIVE(タンデムジャイブ)』静岡市で一番美味しいエスプレッソ!

f:id:sakuyaoi:20190304013821j:plain

常識が変わる本物の味!
1日1杯のエスプレッソ!

区駿河町、常磐公園の前にある小さなバーのようなコーヒーハウス。以前は人宿町で営業しており、当時からファンの多いお店です!

夕方15時から営業していますが、見た目の通り夜はお酒も提供!深夜2時までコーヒーが飲めるお店として通っていますね!

エスプレッソの常識が変わる、ホンモノを扱ったお店!正しい飲み方もマスターがしっかり教えてもらえますよ!

広告

 

店舗紹介

TANDEM JIVE(タンデムジャイブ):雰囲気

f:id:sakuyaoi:20190304013818j:plain

外観

葉通りの角、COFFEE SHOP BARの看板とドアだけでなかなか怪しさも感じますが、営業時間も15時からなのでなかなか入る機会がありませんでした。

カツカレーのジャイアンさんを取材した際に、ジャイアンさんがイチオシの毎日飲んでるエスプレッソのお店として強く推されてましたので、夕方に初挑戦してみました!

f:id:sakuyaoi:20190304013814j:plain

店内

マスターも店内も完全にバーのよそおい!カウンター奥にある大きなエスプレッソマシーンが目に付きますね!カウンター6席のみなので入れてラッキーでした!

常連さんがパソコンを弄りながらマスターと会話しています。距離感がすごく近い!

TANDEM JIVE(タンデムジャイブ):メニュー

f:id:sakuyaoi:20190304013828j:plain

昼間のメニュー

ちらは昼間のメニュー、コーヒー11種!常連さんが知ってるこれ以外のメニューもあるそうです。また、持ち込み自由だそう。(匂いの強いものはNG)

それぞれのコーヒーのレシピがマグカップ図で紹介されています。おすすめされたエスプレッソはカップの底に少しな図...これはものすごい濃さなのでは...。

f:id:sakuyaoi:20190304013825j:plain

夜のメニュー

18時以降の夜のメニュー!昼より少しだけプラス料金ですね!チャージ料金350円がかかりますが、お通しエスプレッソ付きなので実質ワンドリンク制みたいな感じ。

夜もコーヒー+アルコールメニューのみで食事やおつまみは持ち寄りになっています。カクテルコーヒーも気になりますね〜!

ホンモノのエスプレッソを味わう

f:id:sakuyaoi:20190304013831j:plain

エスプレッソ

々と初体験に怯えつつも、おすすめのエスプレッソを注文!メニューの図の通りで小さいマグカップの半分以下の量です。お砂糖カップ付き。

ドリンクバーのエスプレッソしか知らない私は豆鉄砲を喰らい(コーヒーだけに/使い方間違ってそう)ましたが、エスプレッソは7~8gのエスプレッソ豆から25mlを抽出するとのこと。ただでさえ濃そうなのに、こちらのお店では倍、15gの豆を使っているそうです...!

f:id:sakuyaoi:20190304013808j:plain

砂糖

まずは一口とスプーンで掬い舌を付けると、鋭い酸味と濃い苦味が口いっぱいに広がります。

味わったことのない濃さのコーヒーに戦慄していると、砂糖を入れるとよりバランスよく風味が引き立てられるから必ず入れることとアドバイスを頂きました。

かわいいネコのスプーンに和みながら2匙ほど砂糖を加えると、確かにそのまま飲むよりクリーミーに!

酸味と苦味も中和され格段に飲みやすく、それでいて味がしっかり分かるようになりました。

f:id:sakuyaoi:20190304013811j:plain

砂糖を投入

 

本場の飲み方はさらにたっぷり砂糖を入れるとのことで、混ぜずに淹れたてを一気に飲むのが一番美味しいとのことでした。(写真撮って少し置いちゃったのは本当はNGですね💦)

泡の層(クレマ)から沈んでいった砂糖は、エスプレッソの苦味も酸味もたっぷり吸収して下層へ沈んでいきます。

エスプレッソを飲み干したあとは、下に溜まった砂糖もスプーンですくって味わいましょう!苦味の混ざった素晴らしい甘味になりました!

イメージと違い実はカフェイン少なめなエスプレッソですが、普段飲んだことのない私にはキリッと頭が活性する濃さでした!確かにこれはお仕事前に飲みたくなりますね! 

広告

 

店舗情報

店名  
住所 〒420-0036 静岡市葵区駿河町7-5
連絡先 TELなし
Twitter
Facebook
駐車場 なし
アクセス JR静岡駅より徒歩15分
定休日 水曜日
営業時間 15:00~翌2:00
詳細 ホームページ

ここもオススメ!ご近所スポット!

最寄りの2件の記事を紹介します!