静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『天神屋(テンジンヤ)』静岡おでん&お弁当の県民定番惣菜店!

f:id:sakuyaoi:20211120045733j:plain

静岡県民の定番グルメ!
お手軽静岡おでんとたぬきむすび

岡県内に27店舗展開する県内限定のお弁当チェーン。1954年創業の小さな人形店がおむすび屋になり、豊富なおむすびを中心に販売を続けています。

30年以上続く伝統の名物・たぬきむすび他、様々なおむすびにお弁当、静岡おでんも豊富に扱っており、現在はSAなどにも出店している為、気軽に静岡グルメを味わえます。

各店大小イートインコーナーもある為、買ったお弁当やおでんをその場でいただくこともできます。市内には11店舗ありますが、今回は清水駅前銀座の店舗を紹介します!

※2022年2月13日放送『坂上&指原のつぶれない店』に登場するそうです!

店舗紹介

天神屋(テンジンヤ):雰囲気

f:id:sakuyaoi:20211120045737j:plain

外観

内には11店舗ありますが、今回は駅近くで利用しやすい清水駅前店を紹介します。

こちらの店舗は看板が正式な・天神屋で書かれていますが、多くの店ではテンジンヤ看板が目立っていて、県民がネットで話題にする際はテンジンヤ表記になりやすいです。

f:id:sakuyaoi:20211120045742j:plain

イートイン

各店席数や形は違いますがイートインコーナーもあります。特におでんは鍋からよそいたてでいただけるので、温かい静岡おでんを食べるのならイートインが便利ですね。

清水駅前店はカウンターのみ7席となっています。無料でお茶もいただけますよ。

天神屋(テンジンヤ):メニュー

f:id:sakuyaoi:20211120045727j:plain

おにぎり

弁当やお総菜は季節ものなので省略しますが、メインはこちらのてむすび。厳選した独自ブレンドのお米を使用して、一個一個手で握っているそうです。

看板メニューのたぬきむすびに、とり飯・しらすや焼肉など様々ですね。こちらのパックは基本定額、豪華なおにぎりは別包装で価格も違います。

f:id:sakuyaoi:20211120045722j:plain

おでんコーナー

もう一つのメインがおでん。コンビニと同じような四角い鍋のおでんコーナーがあります。しっかり黒く煮えた静岡おでんです。

f:id:sakuyaoi:20211120045724j:plain

店によって具材が違います

おでんも定額、お店や日によって煮込まれてる具材が違うので、何が入っているかはメニューのシールで確認しましょう。

天神屋定番セット

f:id:sakuyaoi:20211120045739j:plain

たぬきむすびとおでん

めの夕食に定番セット。名物・たぬきむすびと、お腹に溜まる大きながんも・餅巾着です。イートインの場合は会計時に申告、箸と一緒にプレートに乗せてもらいます。

名物・たぬきむすび

f:id:sakuyaoi:20211120045720j:plain

たぬきむすび

神屋さんのまかない料理として開発され、30年程前から提供されている『たぬきむすび』揚げ玉とネギをまぶした醤油ごはんで、たぬきそばのおむすび版ですね。

数年前に『悪魔のおにぎり』としてレシピがSNSなどから話題になり、それを掻っ攫うように某コンビニが商品化しヒットしたことで一部の静岡県民が激怒していました。

味の濃さが絶妙で、いくつでも食べられそうなハマる逸品。まかない飯なだけあって、誰が食べても美味しいと分かるシンプルな味わいです!

大きながんもと餅巾着

f:id:sakuyaoi:20211120045718j:plain

お腹に溜まるビックサイズ

真では分かり辛いかもしれませんが、この容器も結構な大きさ。一般的なコロッケのサイズよりも少し大きいくらいのがんもどきです。餅巾着も大きめ。

しっかり煮えてますがしょっぱい程ではなく、出汁の優しい味わいが染みています。がんもは出汁をよく吸うので、きつねうどんのお揚げ感覚で楽しめますね!

餅巾着も柔らかく大きな餅が入っており、おあげの食感と合わせて出汁の味を楽しめる濃厚な逸品でした。静岡おでんでは通常使いませんが、みそだれも用意されています。

コスパ県民食・揚出し豆腐

f:id:sakuyaoi:20211120045735j:plain

揚出し豆腐

るぷる食感の豆腐をもちもち衣で天ぷらのように揚げ、甘酢餡掛けと生姜・ネギを乗せた定番オカズ、天神屋の惣菜ランキングNo.1を維持し続ける人気の品です。

豆腐一丁の2/3くらいの食べ応えあるサイズで129円。たまにセールで108円に。

静岡では揚出し=甘酢餡という家庭が多いと思うのですが、全国的にはめんつゆや出汁をかける場合が多いようで驚きました。お腹にも溜まるコク旨な逸品ですよ!

たぬきむすびをご家庭で

f:id:sakuyaoi:20211120045729j:plain

たぬきむすびの素

岡のおいしいお土産を開発する『静岡おみやプロジェクト』に参加し、2020年4月に発売された『元祖たぬきむすび』の混ぜご飯用ふりかけ。

家庭でも天神屋のたぬきむすびが作れちゃいます!約80gの白米に、5gのたぬきむすびの素を振りかけて良く混ぜるだけ。1袋でおむすび6個分作れます。

f:id:sakuyaoi:20211120045731j:plain

いつでもあの味

桜ごはんスタイルでいただいたので、おむすびにあった海苔を忘れました。揚げ玉がカリカリしていたり、焼きたてごはんの柔らかさでそれぞれに違った魅力がありますね!

静岡県民(主に静岡市民)の定番店!県外から来られた方も、見かけたら是非利用してみて下さい。元祖・たぬきむすびは必食です!

店舗情報

回利用した清水駅前店の情報です。静岡市内には2020年8月現在11店舗(+SA2店舗)あります。他の店舗情報はこちらから。

店名 天神屋 清水駅前店
住所 〒424-0816 静岡市清水区真砂町3-14
連絡先 054-367-1669
駐車場 駅前銀座の有料Pあり
アクセス 清水駅西口徒歩3分
定休日 無休
営業時間 9:00~19:00
詳細 公式サイト

関連記事

岡市内のおでんのお店はこちら!