静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民のリアルな視点で全力食レポ!静岡市民がもっと静岡を好きになる・市外の方が静岡に興味を持ってもらえるWEBマガジンを目指しています!ζζ

当ブログで紹介している店舗のメニューは一部2019年10月の増税前のものもあり、最新の価格と異なる場合があります。
現在新型コロナウイルスの影響で営業時間、提供内容が異なる店舗もございます。二点予めご了承ください。

『つる兵衛』静岡の激辛うどん店でキャロライナリーパーのしびれうどん!

f:id:sakuyaoi:20201017211847j:plain

世界一辛い唐辛子使用
激辛専門店の一番辛いうどんに挑戦!

区呉服町、玄南通りに2020年9月25日にオープンした激辛うどん専門店。辛くないうどんもありますが、世界一辛い唐辛子を使用など激辛がイチオシなお店です。

激辛うどん店としてはお昼のみ営業。夜は同じ場所でアヒージョ専門店として営業しており、うどんの提供は昼だけです。同様にお昼はアヒージョの注文はできません。

今回は看板メニューの『激辛しびれうどん』に挑戦!キャロライナリーパーを使用した痺れを通り越して痛い!でも美味しい!と噂の逸品を試してみました。

広告

 

店舗紹介

激辛うどん つる兵衛:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20201017211850j:plain

外観

服町通りと両替町通りに交差する玄南通りの一角、以前紹介したレトロお洒落な喫茶店『ポプラ』さんの建物1階部分にオープンしました。

店内がよく見えるガラス張り、温かみのある灯りが外からもお洒落ですね。入口のポスターにも昼は激辛うどん・夜はアヒージョと書かれています。

f:id:sakuyaoi:20201017211820j:plain

店内

店内はカウンター13席のみ。明るくカジュアルな雰囲気で、昼も夜も気軽に利用しやすい印象ですね。激辛店特有の空気から辛そうな感じは無く過ごしやすいお部屋でした。

激辛うどん つる兵衛:メニュー

f:id:sakuyaoi:20201017211814j:plain

うどんメニュー

どんは現在12種。内5種が辛いメニューになっており、"激辛"は一番上の世界一辛い唐辛子・キャロライナリーパーを使用した『激辛しびれうどん』だけみたいですね。

辛いメニューには唐辛子マークでレベルが書かれています。お値段は1000円~1200円の税込み。希望者には無料で小ライスが付きます。

f:id:sakuyaoi:20201017211817j:plain

デス 追加できます

激辛専門店の割に辛くないメニューも多いんだなぁと思ったら、全品激辛オプションがありました。こちらはどのうどんにも対応可能なキャロライナリーパーの追加です。

最初からキャロライナリーパーが使用されているのは『激辛しびれうどん』だけですが、他のうどんもこれを1つ入れるだけで激辛になるみたいです。

なのに最大10デス(辛さの単位)までできるそうで、5で天に召されてるので6以上は地獄でしょうか?1デス200円なのであまり辛くし過ぎるとお財布にも辛いですが。

f:id:sakuyaoi:20201017211840j:plain

夜はアヒージョ専門店

こちらは夜のアヒージョ専門店としてのメニュー。自分で素材を選んでオリジナルアヒージョが作れるそうです。昼には注文できないので、夜営業も気になりますね。

辛さ☆5看板の品・激辛しびれうどん

f:id:sakuyaoi:20201017211823j:plain

激辛しびれうどん

客2名、15分ほどで提供。サラダ用ボウルのような巨大な丼で来ましたが、量はそこまで多くなくて一安心。丼いっぱいに入ってたらころしにかかってますからね。

赤い丼と境界線が分からなくなりそうなほど真っ赤なスープに、しっかり浸かったうどんと野菜。湯気が立っておらずこの時点で目が痛いような辛さはありませんが...。

f:id:sakuyaoi:20201017211826j:plain

アップで

今回はローカルグルメ情報番組で知っての訪問。『一口目のスープは甘く感じ、徐々に辛さが喉の奥に~』なんて紹介されていたのですが、一口目から火を噴く辛さでした。

何度も飲めば出汁の味も分かるのですが、少なくともスープ自体は甘さを感じる前に喉を焼き尽くすような激辛が畳み掛けてきます。舌もバリバリ痺れて痛いほどです...。

世界一辛い唐辛子であるキャロライナリーパーは、ハバネロの5倍から10倍の辛さとのこと。それをしっかり溶かしたスープが生半可な辛さな訳有りませんね。

独特もっちり細うどん

f:id:sakuyaoi:20201017211833j:plain

はかなり細くツルツルしており、箸でつかむのが少し大変。もちっと柔らかく、噛み応えとは違うとろけるような食感。

麺自体が甘く感じるので何とか食べ進められるのですが、最初の10口くらいはずっと口に入れるごとにむせていました。今でも思い出すとむせます。

f:id:sakuyaoi:20201017211830j:plain

野菜もお肉もたっぷり辛い

キャベツ・もやし・ニラと豚肉。いずれもスープと一緒に炒められている為、芯の部分には野菜の甘みがありますが、やっぱり表面が激辛でこちらも難敵。

半分食べるころには慣れるというか、恐らく舌の感覚がマヒしているだけだと思いますが、野菜の出汁が出たスープの旨味もだんだんわかって来た...気がします。

辛さだけ・辛さに挑戦!系とは違う、しっかり旨味のあるスープなので、辛いもの画得意な方ならしっかり美味しく戴けるとは思います。

私はギリギリ厳しいレベルでしたが、何とか完食はできました。

小ライスサービス有ります

f:id:sakuyaoi:20201017211837j:plain

小ライスと佃煮

ちらはサービスの小ライスと佃煮。昆布とカツ節の佃煮は甘くて味覚回復にピッタリなのですが、ライスは温かい為かスープと一緒に食べるとライスまで辛く感じます。

f:id:sakuyaoi:20201017211843j:plain

デス飯

にもかかわらずスープご飯にしてしまいました。正にデス飯。

うどん完食後に食べたのでこちらも何とか美味しく戴けましたが、単品ではこちらの方が辛く感じるかも...。あの麺だから美味しく戴けたバランスの逸品だった訳ですね。

辛いの苦手な方には絶対おすすめできませんが、しっかりと激辛が味わえるお店です。これにデスを足したうどんに挑戦できる人は居るのか...是非お試し下さい!

店舗情報

店名 激辛うどん つる兵衛
住所 〒420-0031 静岡市葵区呉服町2丁目4-5
連絡先 050-8880-6556
駐車場 なし
アクセス 静岡駅北口徒歩10分
定休日 月曜日
営業時間 11:00~14:30
夜営業・アヒージョはうどんの扱いはありません
詳細 公式Instagram
夜営業・アヒージョはこちら(GoToイート対象店/ホットペッパーグルメ)

関連記事

静岡市の激辛グルメはこちらから!