静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民のリアルな視点で全力食レポ!静岡市民がもっと静岡を好きになる・市外の方が静岡に興味を持ってもらえるWEBマガジンを目指しています!ζζ

当ブログで紹介している店舗のメニューは一部2019年10月の増税前のものもあり、最新の価格と異なる場合があります。
現在新型コロナウイルスの影響で営業時間、提供内容が異なる店舗もございます。二点予めご了承ください。

『躍飛(ヤクト)』静岡の火鍋と四川料理専門店で旨辛麻婆豆腐ランチ!

f:id:sakuyaoi:20200722150606j:plain

市役所近くの激辛四川料理店
辛さ選べる麻婆豆腐ランチ!

区呉服町、静岡市役所から徒歩1分の四川料理専門店。ガッツリ辛い中華を定食中心に扱っており、本場の火鍋もオプション豊富に提供されています。

照明は独特ですが、大衆食堂のような落ち着ける雰囲気の店内で、ランチ定食もお手頃価格で揃っており、激辛好きの方も充分満足できる辛さの料理がお昼から楽しめます。

今回は見た目から辛そうな麻婆豆腐のランチに挑戦してみました!

広告

 

店舗紹介

躍飛(ヤクト):雰囲気

f:id:sakuyaoi:20200722150610j:plain

外観

ルメ店舗が並ぶ市役所前の通り沿い、赤い看板が目立っています。繁華街からは外れていますが細い道沿いなので駐車場はなし。静岡駅からは10分ほどですね。

f:id:sakuyaoi:20200722150618j:plain

店内

特徴的な照明以外は大衆食堂やレトロなレストラン風のアットホームな雰囲気。座敷とテーブル席で、席数は6人掛け2と4人掛け7となっています。

躍飛(ヤクト):メニュー

f:id:sakuyaoi:20200722150613j:plain

ランチメニュー

さ4段階の麻婆豆腐セットをはじめ、定食も丼ものも1000円以下のお手頃価格で提供。セットには小鉢3品とお替り可能なライスとスープが付きます。

炒飯 or 丼モノメインにハーフサイズのラーメンが付いたセットなど、ガッツリ食べる方向けのメニューも揃ってます。

f:id:sakuyaoi:20200722150615j:plain

火鍋

看板メニューの火鍋は素材を自由に組み合わせられる他、一人前用の小火鍋も各種揃っています。この他100種を超える四川料理が揃った豊富なラインナップです。

麻婆豆腐ランチ

f:id:sakuyaoi:20200722150621j:plain

麻婆豆腐ランチ

インの麻婆豆腐は結構大きめの一人用鍋。お替り可能なご飯とスープも良い盛り。一口サイズの中華小皿三品に、漬物かと思ったらデザートの一口メロンでした。

大鍋で作ってあるのか提供がかなり早く4分ほどでのサーブ。急いでるランチにもピッタリですね。この後辛すぎて食べるのに時間がかかるオチが待っているのですが。

中辛で充分な辛さ!

f:id:sakuyaoi:20200722150624j:plain

辛そうな色してます

べる辛さは、普通・中辛・激辛・超激辛の4段階。辛いお店は久々で、この後の予定もあるので今回は中辛を選択。餡も赤い唐辛子も充分辛そうなビジュアルです。

f:id:sakuyaoi:20200722150630j:plain

オンザライスで

見た目通りに滅茶苦茶辛い!辛い料理は得意な方なのですが、中辛でこれなら超激辛は市内の店舗で一番辛いだろうってレベルです。

四川麻婆なので花椒が効いたシビカラタイプですが、豆腐の甘みのみがオアシスでひき肉まで喉の奥を燃やす辛さ。

肉の旨味と餡のコクがあって味はしっかり美味しい旨辛麻婆なのですが、とにかくヒーヒー言いながら食べました。ご飯が無くなると厳しいのでお替り...!

f:id:sakuyaoi:20200722150627j:plain

お口直しの小皿

中華風マカロニサラダ、たくあん、きくらげの卵野菜炒め。いずれも甘い料理ではない筈ですが、麻婆豆腐の後だとお口直しのスイーツレベルに野菜の甘みを感じます。

熱いスープは辛さを加速させるので先に飲んじゃいましょう。辛いもの好きの方を満足させられる旨辛が待っています。好きな方は是非超激辛をお試しあれ...!

店舗情報

店名 躍飛(ヤクト)
住所 〒420-0031 静岡市葵区呉服町2丁目5-22
連絡先 054-251-3558
駐車場 なし
アクセス 静岡駅北口から徒歩10分
定休日 不定休
営業時間 11:00〜15:00 17:00〜23:00
詳細 ホットペッパーグルメ

関連記事

静岡市の中華・ラーメン店はこちら