静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民のリアルな視点で全力食レポ!静岡市民がもっと静岡を好きになる・市外の方が静岡に興味を持ってもらえるWEBマガジンを目指しています!ζζ

当ブログで紹介している店舗のメニューは一部2019年10月の増税前のものもあり、最新の価格と異なる場合があります。
現在新型コロナウイルスの影響で営業時間、提供内容が異なる店舗もございます。二点予めご了承ください。

『やっぱりステーキ 静岡鷹匠店』富士山の溶岩で焼くミスジステーキ!

f:id:sakuyaoi:20200609142548j:plain

沖縄発のステーキチェーン!
お手頃肉食が静岡市初出店!

区鷹匠、新静岡駅から徒歩5分の近場に2020年5月にオープンしたステーキハウス。名前が先月静岡から撤退した某有名ステーキチェーンと酷似していますね。

富士山の溶岩プレートを使ったステーキを提供と、静岡らしいスタイルながら本店は沖縄。全国展開に乗り出した話題の人気店です。

定番のやっぱりステーキ180gは、ライス・サラダ・スープの食べ放題が付いて税込1000円とお手頃価格!気軽にステーキがいただけますよ!

広告

 

店舗紹介

やっぱりステーキ:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20200609142552j:plain

外観

静岡セノバ駿府町口から北街道沿いに直進3分の分かりやすい立地。この日は定休日でシャッター降りてますが、鷹匠の古本店『水曜文庫』さん2階にオープンしました。

専用駐車場はありませんが、左右が有料Pになっているので車で来た場合もすぐ傍に駐車できます。

f:id:sakuyaoi:20200609142543j:plain

店内

巨大なロゴやステーキの心得などクセが強い壁の店内。カウンター11席に4人掛け・6人掛けテーブル1つずつ。2人掛けテーブルが2つとなっています。

写真撮り忘れましたが注文は食券制。入口にある券売機で先に券を購入するスタイルでした。

f:id:sakuyaoi:20200609142555j:plain

ビュッフェコーナー

店内の一角はセットビュッフェのコーナー。ステーキを頼むと、ライス・サラダ・スープがセットになり、こちらは全て食べ放題です。

やっぱりステーキ:メニュー

f:id:sakuyaoi:20200609142546j:plain

メニュー

番の『やっぱりステーキ』はミスジ肉。180gで1000円は他のステーキハウスと比べてもお手頃ですが、先ほどの食べ放題も込み+税込み価格なのでかなり安く感じます。

赤身やミックスは200gで1000円。その他イチボやヒレ・サーロインと部位も各種あり、一番値が張るサーロインでも200g1680円はお得ですね。

ランチディナー関係なくこの価格ですよ!

f:id:sakuyaoi:20200609142530j:plain

追加もできます

それぞれお替りのステーキ『替え肉』もあるので、頼んだ部位とは別の気になる部位を追加しても良いかも。お値段も量も1人前の半分となっています。

税込1000円!やっぱりステーキセット!

溶岩石で焼く柔らかミスジ肉

f:id:sakuyaoi:20200609142536j:plain

やっぱりステーキ

平ではなく、しっかり厚みのある立体的な形で提供。油が跳ねるので上に紙が掛けられていました。紙エプロンも付いてきます。

富士山の溶岩プレートは割と小さめ。180gで1/4ほど埋まってしまう大きさなので、これより上のサイズはプレートギリギリかも?

縁が無いので肉を食べた後にペッパーライスを作るのは難しそうですね。鉄板の温め直しも対応しています。

f:id:sakuyaoi:20200609142540j:plain

赤身肉です

提供すぐは殆ど火が通っていません。超レアなのでお好みで断面を鉄板に押し付けましょう。ミスジ肉は焼きすぎると硬くなる部位なのでレアがオススメですけどね。

肉質はナイフがスッと入っていく柔らかさ。少し硬いハンバーグを切るくらいの感覚でカットできてしまいます! ちょっとビックリなくらい柔らかかったです。

肉自体か脂かは分かりませんがかなり甘く、噛み締めるとジューシーな旨味が口いっぱいに広がりました! 味は全くついていないのでソース必須です。

ソースが豊富!

f:id:sakuyaoi:20200609142527j:plain

迷っちゃいますね

上の調味料は全13種。豊富に揃っていてどれを使おうか迷ってしまいますね。

一通り試しましたが、私は『たんかんフルーツソース』と『シークワーサーポン酢』がオススメ。肉の甘みにさっぱりとしたフルーツの酸味がある二種がよく合いました。

f:id:sakuyaoi:20200609142533j:plain

焼肉スタイルで

ソースは鉄板に直接ではなく、焼肉店のような専用皿に入れてつけだれにします。

鉄板にそのままソースをかけるステーキハウスが多いですけど、このスタイルは食べ比べが捗って良いですね。

ご飯・サラダ・スープ食べ放題

f:id:sakuyaoi:20200609142524j:plain

黒米もあります

ルフビュッフェ、ライスは白米と黒米両方いただけます。炊き加減が少し柔らかめでした。サラダはキャベツとマカロニのみとシンプル。

スープもとろみのあるシンプルな美味しさのたまごスープでした。特筆点も少ないですが食べ放題なのであまり気にせず、肉と美味しく戴ける量を取りましょう。

コスパが光る静岡市初出店の新ステーキハウス。貴重なミスジ肉のステーキという点でも一度試していただきたい味わいでした。新静岡駅を利用される際は是非!

店舗情報

店名 やっぱりステーキ 静岡鷹匠店
住所 〒420-0839 静岡市葵区鷹匠2丁目1-7
連絡先 054-663-0536
駐車場 なし
アクセス 静鉄新静岡駅より徒歩5分
定休日 無休
営業時間 11:00~22:30
詳細 公式サイト

関連記事

静岡市の焼肉・肉料理店はこちら