静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報なども毎日更新!お腹いっぱいになることが生きがいな静岡市民の食べ歩きブログです!ガッツリ系ランチ探してます!

『泰兵衛』紺屋町のとんかつ店で限定5食のお手頃メンチカツランチ!

広告

広告

お手頃メンチカツランチも
最高の揚げ具合&旨味たっぷり!

区紺屋町、ビル二階のとんかつと小料理のお店。以前は常磐町で『とんかつ九条』として営業されていましたが、2020年4月に名前を変えて移転リニューアルしました。

2013年に閉店された人気とんかつ店『蝶屋』の調理法・提供スタイルを継承したそうで、ケチャップがたっぷりかかったビジュアルを懐かしく思う方も多いのだとか。

市内のとんかつ店の中でもやや高級な価格帯。当ブログの予算的にはオーバーでしたが、ランチ5食限定でお手頃なメンチカツ定食もあるとのことで初訪問です!

店舗紹介

泰兵衛:雰囲気

クニヨシ紺屋町ビル2階にあります

替町通り沿い、ドン・キホーテの左隣。一階の中華居酒屋『新新京北』さんをはじめ、飲食店やバーが入る8階建てビルの2階にあります。

階段下にメニュー看板が出ているものの、通りからはやや隠れ家的な立地ですね。店舗自体は玄関側も含め窓が多く、店内も良く見える明るい空間となっていますが。

店内

店内は厨房を囲うカウンター8席に、4人掛けテーブル2・2人掛け2、半個室の小上がり席もありました。店主さんのワンオペですが、お話好きでアットホームな雰囲気。

シェリーに口づけやジンギスカンなど、フラッシュ動画世代に突き刺さる洋楽BGMが流れており、ある意味そわそわしながら待ちました笑。

泰兵衛:メニュー

ランチメニュー

んかつはロースとヒレ、それぞれボリュームが増える特上もあり。こちらはランチでも定食ではなく単品価格、ライスと赤だしを付けると2150円からですね。

限定5食のメンチカツ定食のみ、ごはんと赤だし・小鉢おかずも付いて800円と、通常メニューを考えたら格安すぎる設定になっています。

夜はコースと居酒屋スタイル

夕方に通った際は看板が裏返って夜のメニューになっていました。夜はとんかつの他にも肉・魚様々な品が揃った、小料理・居酒屋スタイルで営業されています。

お手頃メンチカツランチ

5食限定メンチカツランチ

ぶりながら厚みのあるメンチカツ2個。たっぷり乗ったケチャップと、下にからしも隠れています。良い盛りのごはん・熱々な赤だし・小鉢はたっぷり中華丼の具?

ラードを加えた油でじっくり時間をかけて揚げる調理法とのことで、この時間は私のみでしたが提供まで15分強かかりました。

食感最高香ばしメンチ!

ジューシーに揚がったメンチ

濃いめな揚げ具合、箸を入れた所からザクザクッと良すぎる音!思いのほか軽い口当たりで、サックリと噛んだところから溶けるように油の香ばしさが広がる仕上がり。

肉汁漏れ出すタイプではありませんが、具全体に肉脂が馴染んでおり、常にジューシーで肉の旨味・甘みが口いっぱいに広がります!

癖のあるスパイスの味付けなどはなく、揚げ具合最高な定番メンチって感じです。

白米がとまらない美味しさ

甘酸っぱくも濃厚なケチャップソースがたっぷり!しょっぱすぎず、油くどさも酸味で流してくれるようで、ラードの重めな揚げ具合でもさっぱりいただけました。

玉ねぎの甘さ、肉のコリっとした軟骨のような部分の食感のアクセントも良く、一口で頬張って味わいの変化も楽しめるのは、この大きさだからこそかもしれません。

もちろん白米とも相性抜群で、メンチカツ1個でお茶碗1杯いけちゃいますね!

サイドの品も充実

コク旨赤出汁と小鉢も良いおかず

鉢は野菜たっぷりな中華丼の具のような品。出汁の効いた濃い味で、こちらも白米が進む名おかず。量も多いのでこれだけでご飯もう一杯いけちゃいそうでした。

赤だしの味噌汁もひき肉入りで豚汁のようにコク深く、じんわり温まる一杯でした。

衣の揚げ具合が最高だったので、いつかとんかつもいただきたいですね。5食限定ですが、コスパも味も最高なメンチカツ定食ランチでした!是非お試し下さい!

【泰兵衛】ラードで揚げたジューシーメンチカツ定食!【静岡市葵区】 - YouTube

店舗情報

店名 泰兵衛
住所 〒420-0852 静岡市葵区紺屋町12-4 2F
連絡先 054-252-4441
駐車場 なし
アクセス 静岡駅北口より徒歩6分
定休日 日曜日
営業時間 11:00~13:00 18:00~22:30
詳細 ホットペッパーグルメ

関連記事

岡市の揚げ物が美味しいお店はこちら!