静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報なども毎日更新!お腹いっぱいになることが生きがいな静岡市民の食べ歩きブログです!ガッツリ系ランチ探してます!

『ヤマサン農園 カフェゆめ苺』久能いちご狩り農園直営カフェ!

広告

広告

いちご狩りシーズン以外も営業
さわやかなスイーツをお手頃価格で!

駿河区西平松、久能のいちご農園が並ぶ『いちご海岸通り』沿いにある、ヤマサン農園さんの直営カフェ。お洒落な小屋でいちごスイーツを中心に販売しています。

いちご狩りは土日のみの営業ですが、カフェは月曜以外は常にオープンしており、いちご狩りのシーズン以外も季節に合わせた品を揃えているそうです!

今回はいちごの甘酸っぱさが詰まったスムージーと、果実感ある生いちごソースをたっぷりかけたソフトクリームをいただきました!

店舗紹介

ヤマサン農園 ゆめ苺:雰囲気

外観

さなログハウスのような建物ながら、いちごカラーな赤が目立つ外観。

市内で一番南側を通る国道150号の、久能石垣いちご狩り農園が並ぶ『いちご海岸通り』沿い。久能山下と大谷川放水路のちょうど間辺りです。

バス停は近くですが基本車で来る立地ですね。この辺りは同じようないちご狩り受付の建物が多いので、通り過ぎないようしっかりマップを確認する必要があります。

店内

沢山のサインが飾られた店内。お洒落なカフェというよりは事務所を改装した作りで、4~5人で囲うテーブル2つのみとなっています。セルフサービスのお水もあり。

駿河湾を眺める外の席も

店舗前にビニールハウスを改造したテラス席があり、こちらは6人掛けテーブル3つ。少し離れていますが駿河湾の水平線がよく見え、潮風も浴びる良い雰囲気ですね。

ヤマサン農園 ゆめ苺:メニュー

2023年4月時点のメニュー

式SNSや口コミを見ると他にも色々ありそうでしたが、2023年4月初めの訪問の際はこちらのシンプルなラインナップでした。かき氷などは夏限定みたいですね。

いちごも売ってます

定番サイズの綺麗ないちごもお土産販売されています。ヤマサン農園では章姫・紅ほっぺ・おいCベリーの3種を作っているそうですが、シーズン常にあるのは章姫とのこと。

農園カフェの苺スイーツ

スムージーとソフトクリーム

回は『BerryGoodスムージー』といちごソースがかかったソフトクリーム。パフェも気になりましたが、割と大きいとの噂でランチ直後だったので止めておきました。

どちらも見た目からいちご感たっぷり!スムージーの方はミニパフェなボリュームです。ロゴマークのシールも含めて可愛いビジュアルですね。

BerryGoodスムージー

BerryGoodスムージー

にたっぷり生クリームと、甘酸っぱくも瑞々しくジューシーな生いちごがカットされて2個分。チョコまでかかってお洒落なカフェのドリンクを更に進化させたみたい!

ストローで吸いにくい場合はスプーンで食べて下さいとのこと。

どろっと濃厚&甘酸っぱさが最高

ドロッと濃厚なスムージーは、いちごをそのまま飲んでいるような自然な甘みと酸味で、濃厚ながら甘すぎずスッキリとした美味しさ!

シャリシャリ氷が混ざり、スプーンで食べると生ジェラートって感じ!

中には冷凍いちごが塊で隠れていたり、底の方はジャムも入って甘めに。そのまま飲んでスッキリ、生クリームやジャムを混ぜて濃厚に、二度美味しい一杯でした!

ソフトクリーム

ソフトクリーム いちごソースかけ

想以上にたっぷりいちごソースがかかったソフトクリーム。カップのみの提供みたいです。このビジュアルを見る限りコーンは無理ですもんね。

ソフトクリーム自体がミルクの香りがものすごく濃く、牧場で食べるミルクジェラートのような味わい。スッキリ冷たいのでくどくはならないバランス感!

濃厚ソフトに生いちごソースたっぷり

ソースは果肉たっぷりなジャム状で、しっかりいちごの甘酸っぱさがあるので、濃厚なアイスに合わせても不思議と、よりスッキリといただけました!

でも食べ続けていれば甘々なので、混んできたので追加は止めておきましたが、メニューにあったホットコーヒーが欲しくなりましたね。

いちごの魅力が詰まった、農園カフェのスッキリ甘いスイーツ!是非お試し下さい!

【ヤマサン農園】 カフェゆめ苺でスッキリ甘いスムージー!【静岡市駿河区】- YouTube

店舗情報

店名 ヤマサン農園 カフェゆめ苺
住所 〒422-8016 静岡市駿河区西平松462-1
連絡先 054-236-5515
駐車場 あり
アクセス 静鉄バス石田街道線 中平松バス停より徒歩4分
定休日 月曜日
営業時間 11:30~17:00
詳細 食べログ

関連記事

岡市のカフェ・喫茶店記事はこちら!