静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!バーチャルグルメライター葵桜玖耶が全力で食レポ!行ってみなければわからないリアルな店舗&観光地の情報をあなたの代わりにまとめます!静岡旅行にも、地元の方のランチ探しにもぜひご活用ください!ζζ

『柚木の郷』東静岡の日帰り天然温泉がリニューアル!図書スペースで一日ゆったり!

柚木の郷

2018年12月にリニューアル!
温泉と図書スペースで一日ゆったり!

2016年に東静岡にオープンした日帰り天然温泉&市内最大級の岩盤浴がウリの施設!温泉や岩盤浴は高評価でしたが、休憩スペースの少なさにマイナス評価がありました。

しかし!2018年12月に休憩・くつろぎの場を兼ねた図書スペースを増設リニューアル!ゆったり寛げるソファ付き休憩スペースで様々な本・雑誌が読めるようになりました!

和と木の温もりを感じるお洒落な館内で雰囲気も最高な喫茶スペースも隣接!温泉や岩盤浴と合わせて、より一日楽しめるスポットになりましたよ!

広告

 

東静岡天然温泉・柚木の郷

東静岡駅最寄りの温泉施設!

木の郷は東静岡駅北口徒歩2分の近場にある、市内の温泉施設の中で最もアクセスに優れた温泉施設です!駅から直ぐなのは雨の日もありがたいですよね!

f:id:sakuyaoi:20190723010925j:plain

入口

f:id:sakuyaoi:20190723010928j:plain

全てがオシャレ

入口からもうオシャレ!旅館か料亭のような門までついてますよ!駐車場はこちらの入口側と真反対の建物裏になるのでちょっとわかりづらいかも。

靴箱ロッカーに靴を入れ、受付にロッカーの鍵を渡してからコース(温泉のみ/温泉と岩盤浴/お得な食事付きなど)を選びます。料金はすべて後払いです!

利用料金

温泉のみの利用料金

 平日 大人(中学生以上) 850円 / 小学生以下 400円 三歳以下無料
土日祝 大人(中学生以上) 950円 / 小学生以下 450円 三歳以下無料

薬席健美房(岩盤浴)は追加で1000円となっています。岩盤浴のみの利用はできません。館内タオル有料レンタルとなりますので持ち込みがおすすめです。

f:id:sakuyaoi:20190723010951j:plain

IDシステムです

温泉の更衣室ロッカーの鍵はIDのICチップが搭載されており、館内の自動販売機やお食事・美容など全てワンタッチで購入可能!入館料含めて全て最後にまとめて払います。

リニューアルされた休憩スペース

f:id:sakuyaoi:20190723010930j:plain

オシャレな図書館に

2018年12月のリニューアル前は、手前の植木に雑誌が並ぶスペースが椅子になっており、奥も同じような黒い大きな椅子が並ぶだけなシンプルな休憩スペースでした。

リニューアルして機能性だけじゃなくオシャレ感もパワーアップ!全体的に温かみのある灯りが目にも優しく、館内に広がる木と植物の香りも五感に癒やしを与えてくれます。

f:id:sakuyaoi:20190723011002j:plain

半個室のくつろぎスペース

先程の写真で奥に見えた本棚は半個室のくつろぎスペースに!一人用と子供2~3人用の空間にはたくさんの本と柔らかいクッションなどが配置されています。

f:id:sakuyaoi:20190723010953j:plain

人をダメにするクッションあります

例の人をダメにするクッションも各個室に設置!ぼーっともたれかかりながら読書できますよ!

f:id:sakuyaoi:20190723010944j:plain

どこでも休憩可能!

個室スペースの上にもソファスペースなど、休憩場所がたくさん!好みに合った場所でゆったりできます!週末は混んでなかなか座れないかもですけどね。

テーマに沿ったミニ図書館!

f:id:sakuyaoi:20190723010959j:plain

やっぱり猫が好き

程の半個室の入り口には小さくキャッチフレーズのような文字が貼り出されていました。

f:id:sakuyaoi:20190723010956j:plain

猫の本ズラリ!

そこに書かれたテーマに沿って、中に置く本が選ばれていました!【やっぱり猫が好き】の部屋はこんな感じ!猫の本がいっぱい!

その他の館内施設

ほんまもん食堂

f:id:sakuyaoi:20190723010935j:plain

ほんまもん食堂

内のお食事処は2つありますが、もう一方は軽食カフェなので、ランチ・ディナーにはこちらのほんまもん食堂を。

柚木の郷の雰囲気に合わせた古民家のようなアットホームかつオシャレな店内、掘りごたつ席などもあります。

f:id:sakuyaoi:20190723010938j:plain

メニュー

和食・洋食・中華と揃ってファミリーレストランのような豊富なメニュー!お値段も高くもなく安くもなくなファミレス価格帯ですね。

一日に必要な野菜が一食で取れる『パワーサラダ』と、蕎麦中心のおばんざいセット『そばんざい』が名物メニューとのこと!

囲炉裏茶房

f:id:sakuyaoi:20190723010941j:plain

囲炉裏茶房

う一つの食事処が囲炉裏茶房!大きな囲炉裏が特徴の軽食カフェ&居酒屋スペースです!ここで初めて本物の囲炉裏を見ました!笑

f:id:sakuyaoi:20190723010946j:plain

テーブルスペースもオシャレ

主食はサンドイッチくらいで、スナック・おつまみが中心。アルコールメニュー各種のほか、お風呂上がりに嬉しい冷たいスイーツが揃っています!

ハーブティーや薬膳スープなど健康的なメニューも揃っており、デリナチュレの健康的なフレッシュドリンクや薬膳果実酒など他ではあまり見ないメニューも!

リラクゼーション

f:id:sakuyaoi:20190723010933j:plain

癒やし処

一階にはあかすりやリンパマッサージの癒やし処・コラーゲンカプセルなど美容スポットもそろっていますよ!

天然温泉・露天風呂

f:id:sakuyaoi:20190723010949j:plain

温泉へ

いうわけでリニューアルされた1階スペースが盛りだくさんでしたが、メインは温泉と岩盤浴!順番に紹介しますね!

温泉と岩盤浴は室内の撮影はできないので公式サイトから浴室のお写真をお借りしました。http://www.yunokinosato.com ©柚木の郷 yunokinosato ©Aikawa Group

じっくり癒やされる内湯

f:id:sakuyaoi:20190723011020j:plain

ずは内湯のあつ湯とぬく湯。ぬく湯といえど温度は高めで(確認し忘れたので体感ですが)あつ湯は名の通り、いきなり入ると熱い!ってなる程度。

ぬく湯は座って利用できますが、あつ湯は1mほどの少し深めの浴槽になっており、膝立ちしないと私は溺れてしまいます。昔ながらの銭湯はこれくらい深いですよね。

あつ湯・ぬく湯の他は座り湯とシャワースペースとなっております。私が利用した際は露天の庭への窓が全開になっており、植物のいい香りが内湯にも流れてきました!

2種のサウナ【美潤蒸屋・熱風蒸屋】

f:id:sakuyaoi:20190723011022j:plain

ほど紹介する岩盤浴が名物の柚木の郷ですが、温泉にも2種のサウナが揃っています!こちらは内湯側の美潤蒸屋、ナノミストサウナですね!

体感温度は低めですが、しっかり芯から温まり汗が吹き出す感覚でした!公式サイトの情報ではお肌もつるつるになるみたいですよ!

f:id:sakuyaoi:20190723011017j:plain

こちらは露天側にある熱風蒸屋!サウナストーンタイプなのでフィンランドサウナです!毎日3回、サウナストーンにアロマを注ぐ【ロウリュウ】が行われます!

スタッフさんからアロマの熱波を送られて、一気に汗が吹き出します!疲れている時に参加するとクラっと来るので注意です!

f:id:sakuyaoi:20190723011015j:plain

熱風蒸屋横の水風呂はそれほど冷たくなく、火照った体を優しく冷まします。ただし夏のイベントでメンソール入りの青いキンキン冷たい水風呂になってることも!

体の芯まで温まる露天温泉

f:id:sakuyaoi:20190723011013j:plain

泉を使用した立ち湯!130cmとかなり深めで、小学生のお子様は注意が必要かも!入口の階段も下段が見えにくくなってるので、転ばないように慎重に降りてください。

柚木の郷の温泉は33度ほどのぬく湯でpH値は6.73。中性の温泉は長く浸かりやすいのでゆったり楽しめますね。お肌もつるつるに!

f:id:sakuyaoi:20190723011008j:plain

柚木の郷の炭酸泉は目に見えるシュワシュワ感は殆どないのですが、入るとじわじわと泡が吸い付いてきて、程度の良い刺激が癖になります!

足を伸ばすのにちょうど良い深さで一番リラックスできた気がします!

f:id:sakuyaoi:20190723011006j:plain

露天風呂らしい岩風呂も広めに整備されており、ゆったり浸かれますよ!この他に寝湯もありました!庭の花の香りも広がって、かなりのリラックス効果!

県内最大級の岩盤浴【薬石健美房】

内の約半分が岩盤浴となっており、温泉の利用料金よりも高いのも頷けます。正直岩盤浴単体でも利用できたらもっとお客さん増えるような...。

1F トロッコサウナ薬石熱香炉

f:id:sakuyaoi:20190723011025j:plain

1階のトロッコサウナは、なにやら冒険が始まりそうな洞窟のトロッコから発せられる遠紫外線によるサウナとのこと。ビジュアルは特徴的ですが普通のサウナです。

ちなみに岩盤浴へは受付時に受け取る専用のサウナ着を着ていないと入れません。

1F 漫画15000冊超えの休憩室

f:id:sakuyaoi:20190723011043j:plain

1階はもう一部屋、岩盤浴エリアには専用の休憩室があり、漫画の本棚は15000冊以上とのこと!2階には最新の週刊誌もおいてありました。

漫画は岩盤浴各部屋に持ち運ぶ事ができ、じっくり汗をかきながら漫画を読めます。漫画に集中してる間にダイエットできちゃうの最高じゃないですか?

温泉利用だけですと漫画が読めないのはちょっと残念ですね。冒頭で紹介した本棚休憩スペースにあるのは雑誌と単行本、小説・ムック本などでしたので。

2F 汗蒸幕(ハンジュンマク)

f:id:sakuyaoi:20190723011027j:plain

国の伝統的なサウナだそうです。バワーストーンである薬宝石が敷き詰められ、ドーム型の室内で遠赤外線が反射することで効果が高まるとのこと!

説明を聞くと実によく効きそうな気がするのですが、体感はシンプルにものすごく熱いサウナでした!こちらも温泉のサウナ同様1日3回ロウリュウが行われます!

2F 漢香房(カンコウボウ)

f:id:sakuyaoi:20190723011030j:plain

特な漢方薬の香りが充満したサウナ。薬の効果を肌から受けるそうです。古い柱に吊るされた漢方薬の袋は落ちてこないかちょっと怖い!

使用されている漢方は12種!桂皮・茴香・甘草・陳皮・当帰・生姜・山梔子・川芎・蕃椒・紅花・艾葉・黄柏とのことです。2Fの中では一番広め。

2F 岩潤房(ガンジュンボウ)

f:id:sakuyaoi:20190723011034j:plain

ンプルな岩塩の岩盤浴、なれるまではちょっと背中ゴツゴツな痛み!草薙の湯でも同じような岩盤浴がありましたね!私にとって癒やしの色ピンクが良い感じ!

こちらも遠赤外線とマイナスイオンが大量に発生して血行促進効果があるそうです。壁に流れる水の音は心地よいのですが、音があると眠れない私にはちょっとつらい。

サウナや岩盤浴で寝てしまうのは危険だと思いますので、落ち着けるくらいがちょうどいいですね。漫画を読みながらじわじわ温まります。

2F 彩石房(サイセキボウ)

f:id:sakuyaoi:20190723011040j:plain

ちらも同じような石の上に寝転がる岩盤浴。七種類の薬宝石が敷き詰められています!ちょっと大きい石チョコに見えました。

効果は違うようで、活性酸素の増加を抑え、関節痛などを緩和する自己治癒力を高めると書いてありました。

2F 冷爽房(レイソウボウ)

f:id:sakuyaoi:20190723011037j:plain

ジュアルからどことなく人生の終焉を感じましたが、こちらはクーラー室。サウナや岩盤浴と交互に入ることで血行の流れを良くしてサウナ効果をより高めるそうです。

岩盤浴には水風呂がないのでそのかわりですね!

一日ゆったり癒やされました

いうわけで、フルパッケージはちょっとお値段かかりますが、その分一日体を癒やすにはもってこいの豊富な温泉&サウナを楽しめました!

浸かれたら図書スペースで本を読みながら仮眠したり、体に良さそうな薬膳茶を飲んでみたり。いろいろな癒やしを得られると思います!

駅からも近いので、一日ゆったりしたいと思ったときは是非一度お試しくださいね!

広告

 

スポット情報

スポット名 柚木の郷
住所 〒420-0817 静岡市葵区東静岡1丁目1-57
連絡先 054-204-4801
駐車場 あり
アクセス JR東静岡駅より徒歩2分
定休日 なし
営業時間 平日 10:00~0:00 土日 9:00~0:00
詳細 公式サイト

静岡市の日帰り温泉施設

にもゆったりくつろげる日帰り温泉が揃っています!