静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

【おしらせ】現在新型コロナウイルスの影響で営業時間、提供内容が異なる店舗もございます。
年末年始の営業も同様に内容が異なる場合がございます。二点予めご了承ください。

『夕涼みクルーズ2021』清水港の夜景や「ちきゅう」を眺めるナイトクルーズ!

f:id:sakuyaoi:20210713053944j:plain

2021年も清水港の海風で夕涼み!

水港を一周45分で周る観光遊覧船の『富士山清水みなとクルーズ (旧:清水港ベイクルーズ)』は通常昼間のみ運行しています。

夏季の日程限定になりますが、お酒と港の夜景を楽しむ夕涼みクルーズも開催。夜のライトアップされた清水港や大型船を海側から眺められる貴重な体験!

2021年度は地球深部探査船「ちきゅう」のライトアップをメインに【夕涼み「ちきゅう」鑑賞クルーズ】と銘打っています。

※当記事の写真・紹介内容は2017年度のものです。

広告

 

開催スケジュール

2021年度の開催は7月17日から!

今年は日の出乗り場のみ

7月17日・22日~24日・31日、8月7日・8日・14日・21日

16:30受付開始、16:45乗船開始、17:00出港、18:00帰港

料金:大人1600円、小学生800円(税込)

【オードブル付き】2名以上の予約限定。大人1名4700円(乗船料金+オードブル代金)

2017年夕涼みクルーズの様子

前参加した際の様子を紹介します!毎年名前が変わってるので内容も違うかもしれませんが、雰囲気だけでも伝われば...!

昼間と同じ遊覧船です

f:id:sakuyaoi:20190715024243j:plain

日の出

和になってからいつの間にか名前が『富士山清水みなとクルーズ』になっていた旧清水港ベイクルーズ。こちらの写真は2017年度の日の出乗り場です。

2018年は江尻乗り場のみでしたが今年は日の出もありますね!クルーズに使用する船は清水港遊覧船『ベイプロムナード号』小さく見えますが300人以上乗れます!

ベイプロムナード号:船内案内

f:id:sakuyaoi:20180814012012j:plain

船内

内はお洒落なレストランのような感じ。乗船員の案内で指定された席を使用します。指定席扱いなので、空いてる席があっても移動することはできません。

f:id:sakuyaoi:20180814012029j:plain

甲板

デッキにはベンチが並べられナイトクルーズの本領発揮!夜景を見るのにも・海風で涼むのにも、デッキに上がるのがおすすめですよ。

ビールクルーズのシステム

f:id:sakuyaoi:20180814012023j:plain

船内販売のプレモル

年ルールというかシステムが違うので、写真は2017年の船内購入制だった時のものですが、今年は飲み放題 or 購入で選べるようになってます。

今年はおつまみの船内販売なし。すべて持ち込みになり、ドリームプラザや河岸の市で揃えるのを推奨されています。飲み物は持ち込み禁止です。

2019年は2800円でビール・サワー各種・ハイボールとソフトドリンクが飲み放題。

夜景アルバム

細内容はこんなところ。ここからは2017年度に撮影した船上夜景を紹介。実際に見たほうが絶対綺麗ですけど、どんな夜景が見られるのかの参考にしてください。

f:id:sakuyaoi:20180814012035j:plain

江尻乗り場

江尻乗り場は河岸の市の裏。まぐろ館のお食事処しか見えませんが、こうみるとまぐろ館の海側のお店ってどの店もオーシャンビューで良いですね。

f:id:sakuyaoi:20180814012015j:plain

清水マリンパーク

こちらは清水マリンパーク。オーシャンプリンセス号や観覧車のイルミネーションと広場の明かりが幻想的!

f:id:sakuyaoi:20180814012040j:plain

もう少し離れて

マリンパークが広いので遠ざかっていく段階ごとの光景もまた綺麗です!

f:id:sakuyaoi:20180814012026j:plain

駿河湾フェリー

イルミネーションではないですが、日の出埠頭のビルや駿河湾フェリーの明かりも夕闇に映えますね!

f:id:sakuyaoi:20180814012000j:plain

結構沖まで

波が荒くない日はかなり沖まで出ます。遠くに見える光は町並みと工場ですね。ガントリークレーンが見えるので興津方面かな?

f:id:sakuyaoi:20180814012003j:plain

漁船?

なんの船かはわかりませんが近くを通過していくことも。昼だと手を振ってくれたりするのですけど、暗くてお互い見えませんね。

f:id:sakuyaoi:20180814012006j:plain

特徴的な丸み

このドーム状の特徴的な工場は清水駅東口の東燃の敷地ですかね?カラフルな明かりが灯ろうのように反射しています。

清水港ビールクルーズ

工場地帯

これは何処だろう...?夜なので進行方向をずっと見てないとすぐ今何処にいるのか分からなくなります。

後ろに清水駅のビルが見えるのでおそらくドリームプラザ北側のJ−オイルミルズ工場の辺りかな。

f:id:sakuyaoi:20180814011957j:plain

江尻埠頭へ戻ってきました

先程の清水駅前のビルがライトアップ。すごい海の街って感じしますね。他にも夜景が撮れるスポットは沢山あります!

天気が悪くなければ興津埠頭に地球深部探査船『ちきゅう』も停泊してる事が多く、そちらもライトアップが綺麗です。

普段は見られない海側からの夜の清水港を是非一度お楽しみいただきたいです!

開催情報

日程

7月17日・22日~24日・31日、8月7日・8日・14日・21日

乗り場 日の出水上バス乗り場
〒424-0943 静岡市清水区港町1-410-31
連絡先 054-353-2222(9:00~17:00)
駐車場 あり
アクセス JR清水駅東口より徒歩3分
詳細 公式サイト

持ち込みおつまみはドリームプラザで!