静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『田子の月』清水店で名物・富士山頂とズミ山頂!

静岡定番和洋菓子店で
富士山を象った可愛いお菓子!

水区春日、静岡県内に展開する和洋菓子販売店【田子の月】さんの清水店。広い駐車場と大きな店内で、田子の月の銘菓・様々なギフトセットも販売しています。

店内には菓子工房も併設されており、曜日限定ですが焼き立てのお団子などもテイクアウトできますよ!

今回は、名物洋風菓子・【富士山頂】と、静岡のラジオK-MIX モーニング ラジラとのコラボ企画で2018年から販売中の【ズミ山頂】をお目当てに立ち寄りました。

店舗紹介

田子の月 清水店:雰囲気

外観

子の月さんは店舗の外観が統一されておらず、全店舗バラバラの見た目をしています。各店規模も違い、軽食販売のコーナーが併設されている店舗もいくつか。

清水店は薄ピンクな壁と、湾曲した独特な瓦屋根が目印。駐車場が広く、清水区役所前から静岡市方面に直通する南幹線(県道407号)沿いで立ち寄りやすいお店です。

2022年9月の台風15号被災時の断水下では、広い店内と駐車場を生かした支援物資の集積・配布場として開放して下さいました。とても助かりました。

田子の月の和洋菓子

静岡らしい名前の銘菓

ら焼きからフィナンシェまで、定番の和菓子・洋菓子が揃う他、オリジナル要素も強い田子の月さんならではの品も多数。静岡らしい名前が付いています。

☟公式サイトに全商品紹介されていますのでこちらも良かったら。

お菓子のご案内|静岡の和菓子|田子の月ホームページ

火・水以外は焼き立て団子なども

その他、清水店入口すぐ右側にある【できたて工房】で、焼き立て団子&生どら焼きの販売もされています。残念ながら火・水休みでこの日はやっていませんでした。

富士山頂とズミ山頂

今回のお目当て

回のお目当て、田子の月を代表する名物【富士山頂】と、静岡ラジオ局K-MIXとのコラボ商品【ズミ山頂】入口目の前に特設コーナーが用意されていました。

後者はラジオパーソナリティ・高橋 正純さんのあだ名【ズミさん】をもじっており、担当する平日朝の番組【モーニング ラジラ】のコラボ企画で2018年より開発。

2018年のチョコカスタードから、タピオカミルクティー・チーズ・ハニーバターと毎年新しい味を期間限定販売。2022年は第5弾で『すい~とぽてと味』となっています。

富士山を象った可愛い洋菓子

富士山頂は透明パッケージ

番の富士山頂は半透明なパッケージで可愛い本体が見えています。ズミ山頂は中は見えず、さつまいもになったズミさんが描かれた芋芋なパッケージです。

ズミ山頂は毎年『キモかわ系』を目指しているようで、毎度怪しげなパッケージも好評とのこと。今年はなんだか【こびとづかん】に居そうな姿ですね。

トッピングは観測所に見立てているそう

ふんわりと山の形になったスポンジ生地に、ホワイトチョココーティングで富士山と雪をイメージ。上に乗ったチョコは今は無き観測所(富士山測候所)に見立てているそう。

ズミ山頂の方は焼き芋色のチョココーティングに、小豆が乗っています。

カスタード餡の富士山頂

富士山頂

地はしっとり柔らかく、パサつきもない自然な甘さの仕上がり。そこにたっぷり詰まった濃厚なカスタードクリーム。

ホワイトチョコが固まって食感もあり、チョコ自体の甘さも存在感あり。観測所のチョコはコーヒー風味で苦みもアクセントに。

甘さの方向も一辺倒じゃない、風味豊かなコク旨スイーツです!

第5弾すい~とぽてと・ズミ山頂2022

ズミ山頂2022

ミ山頂2022の中身は、九州産【紅はるか】の焼きいもペーストを練りこんだカスタードクリームとのこと。

ねっとりとした焼き芋そのもののペーストのような感じで、香りが非常に強く、カスタード感は逆にあまりありません。芋芋芋!と押し寄せてきます。

チョココーティングは芋の風味なのか分かりませんでしたが、本家と同じく食感の違いも楽しめる逸品です!観測所が小豆なのでまた風味も変わりますね。

静岡在住ならほぼ確実に知ることになるズミさんとのコラボ商品なので、地元の方へのお土産にも喜ばれるかも。ぜひお試しください!

店舗情報

店名 田子の月 清水店
住所 〒424-0842 静岡市清水区春日2丁目3-34
連絡先 054-353-1267
駐車場 あり
アクセス 静鉄桜橋駅より徒歩5分
定休日 なし(菓子工房は火・水定休)
営業時間 9:00~18:30
詳細 公式サイト

関連記事

岡市のスイーツ記事はこちら!