みなと町でも桜は咲くら - 静岡市観光&グルメブログ

メジャースポットからディープなネタも!静岡市の観光・グルメ情報をご当地キャラさくやちゃんがPR!原住民の紹介するお得な静岡市ぶらぶら情報サイト!ζζ.

老舗の日替わり幕の内『くりた本店』

おかずがてんこ盛り!老舗居酒屋のお得なお弁当ランチ!

f:id:sakuyaoi:20171030205639p:plain

老舗の外観

店舗紹介

清水区巴町にある居酒屋。代替わりして半世紀以上の老舗だそうです。居酒屋としても人気ですが、地元ではランチ営業の幕の内弁当が有名ということで、今回初挑戦です。

ランチタイムに店内に入ると、すぐ店員のおば様にお弁当でいい?と聞かれました。お弁当=幕の内弁当のことらしく、お願いしますと言って席に着くと、1分もしないうちに大きなお弁当箱とお味噌汁、小鉢が運ばれてきました。

f:id:sakuyaoi:20171030211545p:plain

開けてびっくり玉手箱

大きなお弁当箱の左側が少しせりあがっています。開けてみると、

f:id:sakuyaoi:20171030212454p:plain

おかずが盛り上がってる!

明らかにキャパシティオーバーなおかずコーナーがありました。ごはんコーナーにスペースが余ってるのに意地でもおかずはおかずなんだ!という意志を感じます。

f:id:sakuyaoi:20171030212352p:plain

全貌を把握するためにごはんコーナーへ退避

積み重なったおかずの上の段をご飯の上に移動してみました。今日の献立は、ゴボウのかき揚げ、ブリの照り焼き、里芋の煮ころがし、カニカマ入り卵焼き、マグロのヅケのり巻き、カレー風味のカリフラワー、フルーツがたくさん入ったサラダ、焼うどん、タケノコのきんぴら、ウニ豆腐、つけもの...全部で11品!+お味噌汁と小鉢、フルーツがついていますね。

これでなんと550円!盛り付けには面喰いますが満足すぎるボリューム!おかずはすべて手作りで毎日変わるのだとか。連日で同じおかずにしないように考えるのが大変だそうで、本日の自信作はカニカマ入りの卵焼きとのこと。出汁が効いてて美味しいです。

f:id:sakuyaoi:20171030205834p:plain

幕の内弁当の他にフライ、焼き肉、まぐろのお刺身御前があります。

幕の内弁当は55年前くらいから提供しているそうで、格安、提供が早いのを売りに、近所の会社員や市役所の職員に大人気とのこと。私が入ったのはランチタイム開店してすぐの11時30分頃でしたが、既に会社員っぽいスーツの数人が3組座っていました。

毎日来る人もいるので、お得な回数券も用意してるとおすすめされました。一食分お得になっているそうで、枚数で割ると、幕の内弁当が550円→480円でさらにお得に!

一番人気なのは幕の内弁当ですが、焼肉定食やまぐろ御飯も結構出るのよとのこと。盛合御飯(フライ刺身セット)は?と聞くと、もちろんおすすめだけど、注文があってからフライを揚げるので忙しいサラリーマンには向かないかなとのことでした。

 

 

店舗情報

店名 くりた本店
住所 〒424-0829 静岡県静岡市清水区巴町11-21
連絡先 054-352-7264
駐車場 なし(すぐ傍に有料駐車場あり)
定休日 水曜日
営業時間 11:30~13:00 16:00~21:00
サイト なし

f:id:sakuyaoi:20171030211117p:plain

店内は結構広めで2階もあるみたいでした。座敷とカウンターも揃っていて古い感じはせず、老舗居酒屋の雰囲気を残しつつもお洒落な店内です。
 

手作りのおかずにハズレなし!苦手な食材まで美味しく食べられてびっくりです!おかずが毎日変わるので通いたくなっちゃいますね~ζζ