静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

静岡のグルメブロガーさくやちゃんです!静岡市観光するならこのブログをチェック!と言ってもらえるような静岡市の観光&グルメ情報サイトを目指してます!市民&旅行者の為のローカルネタたっぷり静岡市観光&グルメブログです!ζζ

『そば処 青柳』清水銀座一の老舗!100年以上の歴史を持つそば店

銀座通り随一の老舗
地元民好みの味揃い

f:id:sakuyaoi:20180504101745j:plain

外観

水区江尻町、清水銀座の終際にあるそば店。外観からは想像できませんが、100年以上前の大正時代から続く、清水銀座の食事処では随一の、清水でも屈指の老舗になります。入口の木材は確かに時代を感じますね。

地物の桜えびのかきあげや、清水風のラーメン、地元の伝承を由来に名前を付けたメニューなど、地域に愛されて続いてきたお店です。逆に観光でここまで来る人はなかなかいないでしょうけど。

広告

 

店舗紹介

雰囲気

f:id:sakuyaoi:20180504101814j:plain

好みのショーケース

入口には老舗お食事処特有のショーケース。青柳さんにもしっかりあります!こちらは老舗の割に綺麗に残っているので作ったのはそんなに昔では無いのかもしれません。

右上の方に藁に棒が刺さって色々な首がくっついてる人形がありますが、こちらは『いちろんさんのでっころぼう』江戸時代からある清水の郷土玩具で今はもう製造されていません。詳しくはこちらの記事でも紹介しています。

地元っぽい物が置いてあると、より老舗って感じがして良いですね!となりには纏行列の纏のレプリカも置いてありますよ!

f:id:sakuyaoi:20180504101754j:plain

店内

店内は四人掛けテーブル×5、4人掛け座敷×2、二人掛けテーブル×1で広々と使っています。旧家独特の雰囲気に近い柱もありますが、大正時代から営業しているような古いイメージはないですね。何度かリノベーションしてそう。照明も落ち着いた雰囲気で過ごしやすいです。

メニュー

f:id:sakuyaoi:20180504101751j:plain

メニュー

ニューはこちらのみ。以前は本型のもっとずらっと並んだメニューだったと思うのですが、世代交代したのか数年前に来た時にはあったメニューもなくなっていました。茶そばに桜えびが乗った『かっぱそば』が名物だったはずなのですけど。

f:id:sakuyaoi:20180504101748j:plain

店頭の看板は別メニュー

店内のメニューに書かれていないメニューが店頭の看板に書かれています。中に入ってから決める方は見落としがちですね。メニューに書いてないってのもなかなか無いですが地元の方が使うお店なのでローカルシステムってことで。

f:id:sakuyaoi:20180504101757j:plain

壁にも

壁を見るとちゃんと茶そばも書いてありました。それにしてもポップ、看板、壁と統一感なくバラバラに並ぶメニューにはちょっと笑ってしまいますね。

今回は外の看板に書いてあったラーメン+丼モノの『稚児丼セット』から天丼を選択!稚児橋の近くなのでそのまま稚児丼なんですかね。

稚児丼セット(天丼)

f:id:sakuyaoi:20180504101801j:plain

稚児丼セット

客は私だけでしたが注文から15分くらいかかり、お昼休憩だったので少しピンチでした笑 ゆったり待てる方におすすめ。

天丼はお茶碗サイズですが、それに比べてもラーメンがかなり大きめの丼ぶりです。お盆にお店の名前が刻印してあると特別感あっていいですね!

f:id:sakuyaoi:20180504101807j:plain

清水のラーメン

ネギとチャーシュー、メンマ、のりになるとまで!昔ながらの中華そばのスタンダードかつ、スープの色と見た目は硬そうなチャーシューは清水のラーメンそのものです。

スープはそば屋独特のだしが効いており、あっさりだけど体の芯からじんわり温まります。美味しいのですけどスープの量が多いので飲み干すのは大変でした。

f:id:sakuyaoi:20180504101811j:plain

麺はよく離れたつるつる細麺。細くて白いので一瞬そうめんかと笑 チャーシューも清水ラーメンらしく、見た目は硬そうなのに凄くやわらかくてジューシーです。メンマは甘くないタイプで、この辺りのものと比べると変わってますね。

f:id:sakuyaoi:20180504101804j:plain

天丼

中々の色黒さのつゆたっぷり天丼。茄子と海老だけですが、海老はかなり大ぶりでご飯もお茶碗一杯分よりは多いのでなかなかボリューミーな見た目。

色の割には味が意外と薄く拍子抜けでしたが、甘みがあり、こちらもだしが効いていてご飯ともよく合います。大きな海老はぷりっぷり!衣も薄めで、海老と茄子の味がしっかり感じられる良いバランスでした!

もう一品ついてる浅漬けも癖が無くて口直しにぴったり美味しいです!

広告

 

店舗情報

店名 そば処 青柳
住所 〒424-0818 静岡市清水区江尻町6-11
連絡先 054-366-2162
駐車場 なし(清水銀座の路上駐車枠が無料で使えます)
定休日 水曜日
営業時間 11:00~20:00
予約 食べログ

ここもオススメ!ご近所スポット!

最寄りの2件の記事を紹介します!