静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

【おしらせ】現在新型コロナウイルスの影響で営業時間、提供内容が異なる店舗もございます。
年末年始の営業も同様に内容が異なる場合がございます。二点予めご了承ください。

『馬鹿貝』清水魚市場の浜焼居酒屋!〆にあっさりあさりラーメン!

f:id:sakuyaoi:20210305035303j:plain

清水では珍しい浜焼きのお店!
ランチ定食もあります!

水魚市場『河岸の市』のいちば館二階部分にある浜焼き居酒屋・定食店!建物二階のスペースはすべて馬鹿貝さん。宴会も可能な広いお店です。

1個から注文可能な貝などの海鮮を卓上の網焼き機で焼き上げます。炭焼きではありませんが、清水では他にない貴重な浜焼きのお店。

定食も豊富で、お昼の利用客も多いです。とはいえ殆どが生魚料理、生ものが食べられない私は今回〆メニューとして隠れた人気のあさりラーメンに挑戦してきました。

広告

 

店舗紹介

馬鹿貝:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20210305035235j:plain

階段を上ります

鹿貝さんの入口へは、いちば館とまぐろ館の連絡路にある階段を登っていきます。メニュー看板だらけに階段も独特に目立っています。

f:id:sakuyaoi:20210305035250j:plain

f:id:sakuyaoi:20210305035244j:plain

店内

階段と同じように海鮮を入れる木箱を利用したテーブル。ビン玉や提灯と、漁師食堂らしいというか浜小屋って感じの店内です。

席数は多く、全部で130人分あるとのこと。大人数での宴会も対応可能ですね。席数の割りにちょっとスタッフが少ない気もしますが。

 

f:id:sakuyaoi:20210305035247j:plain

浜焼セット

それぞれの席には網焼きコンロが設置されていて、注文した海鮮を自分で焼くスタイルです。結構大きめのコンロなので4人テーブルでも安心ですね。

馬鹿貝:メニュー

f:id:sakuyaoi:20210305035238j:plain

焼き物メニュー

ニュー表に焼き物とお刺身、一品料理が並びます。他にこういうお店を知らないので相場がどの程度か分かりませんが、おつまみ系はそこそこ安いですね。

f:id:sakuyaoi:20210305035242j:plain

定食も有ります

裏は丼・定食メニュー。そしてお目当てのあさりラーメンもこちらに載っていました。

丼はミニサイズもあるので、浜焼きをメインにちょっとご飯が欲しいときにありがたいですね。とはいえ私はかき揚げ丼くらいしか食べられないのですけど。

f:id:sakuyaoi:20210305035232j:plain

サービスランチ

平日限定のサービスランチは通常メニューの丼から2割ほど安くなってお得に提供されています。追加料金で浜焼き三種が付いてくるのもちょっとうれしい。

磯香るあっさりあさりラーメン!

f:id:sakuyaoi:20210305035253j:plain

あさりラーメン

介した海鮮を全部スルーし、普通は〆に頼むであろう『あさり塩ラーメン』を注文。トッピングはシンプルにあさり・わかめ・ネギのみ。

スープの塩加減が絶妙なあっさり感。あさりだけに!磯の出汁がよく出ていて、風味が体に染み渡る、まさに〆に食べたい一杯です。

f:id:sakuyaoi:20210305035300j:plain

たっぷり入ってます

大きめのあさりが10粒ほど入っていて充分なボリューム。これだけ入っていれば出汁もよく出ますよね。

f:id:sakuyaoi:20210305035257j:plain

麺は昔ながらの中華麺って感じですが、塩ラーメン用の軽い麺ですね。コシは少なめで麺は普通なのでスープを楽しむラーメンかな。

本当に体と心の温まるスープだったので、そのまま飲み切らずライス注文して雑炊にするのが正解だったと今更勿体なく思ってます。

今度は浜焼きと一緒に試してみたいですね!

店舗情報

店名 馬鹿貝(バカガイ)
住所 〒424-0823 静岡市清水区島崎町149
連絡先 054-355-5252
駐車場 あり
アクセス JR清水駅東口徒歩5分
定休日 なし 水曜日は昼のみ営業
営業時間 月〜土 11:00〜15:00 17:00〜22:00 日11:00〜15:00 17:00〜21:00
詳細 ぐるなび予約

関連記事

静岡市の海鮮料理はこちら