静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『favori(ファヴォリ)』新静岡駅傍のレトロお洒落な純喫茶!

f:id:sakuyaoi:20220406025125j:plain

駅チカお洒落な純喫茶!
スッキリ美味しいコーヒーで一服!

区鷹匠1丁目、新静岡駅近くの小さな純喫茶。大人の秘密基地といった具合の、レトロな印象ながら清潔で古さは感じない、お洒落なカウンター中心の店内。

こだわりのブレンドコーヒーをはじめとした喫茶の定番ドリンクと、あんみつやお汁粉など甘味処なスイーツメニューも扱っており、広い世代のお客さんに人気とのこと。

店内にはオーナーさんがセレクトした服や雑貨が並ぶコーナーもあり、占いイベントが行われたりと、地域に根差したアットホームな雰囲気のゆったり寛げる名店です!

店舗紹介

favori(ファヴォリ):雰囲気

f:id:sakuyaoi:20220406025123j:plain

外観

静岡駅鷹匠口から線路沿いを進み、最初の踏切の通り沿いを鷹匠側へ。駅から徒歩3分の好立地にある、宮殿のようなマンションビル1階入口右のテナントです。

建物自体が重厚感ある立派な外観ですが、そこにレンガの壁とレトロなドアの入口はまた印象が異なり、独特な異国感もある入口となっています。

f:id:sakuyaoi:20220406025121j:plain

f:id:sakuyaoi:20220406025111j:plain

店内

漆喰の壁に厚みのある立派なカウンター席と木製の棚が組み合った、レトロな温かさとスタイリッシュさ両方の雰囲気を併せ持つお洒落な店内。

良いスピーカーも設置されており、空間から体全体に響くようなサウンドでジャズが流れています。カウンターは7席、奥に4人掛けテーブルが2つあります。

オーナーさんは丁寧で落ち着いた口調から、自然な流れでコーヒーや地域の話をしてくださる、気品あるマダムといった元気なお方です。

f:id:sakuyaoi:20220406025127j:plain

後ろはセレクトショップのような

背中側にはオーナーさんがセレクトした服や雑貨が並んでいます。若者向けな印象の品もあり、幅広く並ぶアイテムを見ながら待つのも楽しいですね。

favori(ファヴォリ):メニュー

f:id:sakuyaoi:20220406025113j:plain

メニュー

ーヒーは袋にfavoriと書かれたオリジナルブレンド1種のみ。ポット提供の紅茶や各種アイス系と喫茶の定番ラインナップ。お酒は無いので純喫茶ですね。

スイーツはコーヒーゼリーの他、あんみつ・おしるこ・磯辺焼など和甘味処な品もいくつか。100円のアイスクリームトッピングはドリンク・スイーツどちらも可能です。

ケーキや焼き菓子などメニューに無いスイーツは持ち込み自由とのことでした!鷹匠エリアは菓子店が揃っているので、持ち込んでコーヒーと合わせても良いですね!

マイルドなオリジナルブレンド

f:id:sakuyaoi:20220406025116j:plain

コーヒー

ち合わせまでの時間つぶしに入店、あんみつでもと思っていたのですが、この日は普段より混んでいたようでスイーツ系は結構時間かかっちゃうとのことでコーヒーに。

とはいえこちらも丁寧なお仕事で、注文を受けてから豆を挽き、じっくりハンドドリップで淹れて下さいます。大きめのカップと白黒角砂糖が可愛いですね。

酸味は少なく輪郭ある苦み・落ち着いた香りで、スッキリ喉の奥へと通り抜けていきます。コーヒーをブラックであまり飲まない方でも美味しく戴けそうなマイルドさです。

f:id:sakuyaoi:20220406025118j:plain

ミルク・砂糖を入れても美味しく

 

黒糖とミルクを加えても豆の香りは損なわれず、甘くしても違和感なく美味しい風味の良さ。じんわり温まって気分も落ち着く、目覚めというよりは安らぎの一杯ですね!

空間や接客も併せて、カウンターでもゆったりくつろげる雰囲気。駅チカな便利さを差し引いてもファンが多いことに頷ける名店でした!次回は甘味も挑戦したいですね。

店舗情報

店名 favori(ファヴォリ)
住所 〒420-0839 静岡市葵区鷹匠1丁目10-2
連絡先 054-272-3727
駐車場 なし
アクセス 新静岡駅鷹匠口より徒歩3分
定休日 月・水
営業時間 11:00~18:00
詳細 食べログ

関連記事

岡市のカフェ・喫茶店記事はこちら!