静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

静岡のグルメブロガーさくやちゃんです!静岡市グルメを探すならこのブログ!と言ってもらえるような静岡市の観光&グルメ情報サイトを目指してます!市民&旅行者の為のローカルネタたっぷり静岡市観光&グルメブログです!ζζ

『麺や厨』こだわり鶏白湯にうっ鶏!行列のできる静岡の人気ラーメン店!

まるでカルボナーラ!?
鶏をとことん煮込んだ特濃スープ!

駿河区国吉田にある行列のできるラーメン店!鶏をじっくり煮込んだ濃厚白湯スープが特徴の名店です!

2014年に清水の老舗懐石料理店っぽい建物を利用してオープン!2017年に現在地へ移転。若者っぽいにっこりマークオレンジの建物で再スタートしました!

2018年1月~2月に開催した静岡ラーメングランプリでは堂々の1位!清水で営業していた頃から口コミサイトなど中心にものすごい人気!

待つのが苦手な静岡市の民がそれでも食べたい、実績・口コミ共に静岡キングオブラーメンなのです!

広告

 

店舗紹介

麺や厨:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20181016030945j:plain

外観

しい店舗はオレンジ色にニッコリマークのポップな外観!

県内外からファンが押し寄せ昼夜問わず行列のできるお店でしたが、移転してからも常に写真のような行列の毎日です。

f:id:sakuyaoi:20180501025107j:plain

カウンター

店内はカウンター10席と6人まで座れる大きめのテーブルが4席ですが、少人数のお客さんが多い際はテーブルの真ん中に壁を作って、3人×8テーブルにしています。

4人以上のお客さんが待っている時はちゃんと壁を外して元の形に。無駄のない素晴らしいシステムです!

カウンターや各テーブルの下は段になっていてティッシュが置いてあったり、椅子の下には荷物置きのかごもあり!

厨房を広く取っている分省スペースになってしまってる客席空間を最大限に活用しています!サービス込みで王者の風格ですね!

f:id:sakuyaoi:20180501025111j:plain

バカうめえラ(静岡弁)

実は店主さんは京都の方なのですが、静岡市を気に入って清水に出店を決めた静岡ファン!

自慢のラーメンに使われている素材も、静岡地鶏をはじめ静岡の食材が多いそうで、バカうめぇラ(すごくおいしいでしょ?)と静岡弁で自家製麺の紹介をするポスターも飾られていました笑

麺や厨:メニュー

f:id:sakuyaoi:20180501025030j:plain

うっ鶏そば

さんのラーメンは4種類の鶏白湯麺!それぞれのメニューがページごとに紹介されています!

最初のページは『うっ鶏そば』厨さんの看板メニューで迷ったらコレな逸品!仕込みに野菜は使わず丸鶏や鶏ガラ等を14時間煮込んだ鶏全開な白湯スープです!

それぞれのメニューは味玉入り、チャーシュー、スペシャルなどから選べ、麺大盛りや麺を2/3にしてプリンが付いてくるセットなどもあります。

右のページの『トロ軟骨うっ鶏そば』は厨さんのリピート率No.1メニューとのこと!チャーシューの代わりに舌の上で溶ける程に煮込んだ軟骨が入ってるそうです。

f:id:sakuyaoi:20180501025033j:plain

しっ鶏そば

濃厚鶏白湯が看板の厨さんでは逆に珍しい、あっさりめの醤油&塩ラーメン『しっ鶏そば』

それでもしっかり鶏を煮込んだ出汁がベースになっていますので、コクを感じる味わい深い一杯です!濃厚なのが苦手な方もこちらなら大丈夫なはず!

f:id:sakuyaoi:20180501025036j:plain

ねっ鶏&べっ鶏そば

うっ鶏そばでも14時間も煮込んでた鶏がらを今度は丸二日も煮込んでしまった静岡一濃いかもしれない『ねっ鶏そば』スープは濁りというよりは白そのものですね。

『べっ鶏そば』はねっ鶏そばすら超える超濃厚スープつけ汁のつけ麺!ですが酸味が効いており意外とサッパリいけるみたい。

こちらは移転後に登場したメニューなのでまだ体験してません!今度は食べたい!

f:id:sakuyaoi:20180501025039j:plain

創作そば&サイドメニュー

つけ麺はもう一品『濃厚海老つけ麺』そして今までとは異色の『台湾まぜそば』方向性の違う8種類のラーメンから自分に合う一杯が必ず見つかるはず!

サイドメニューもローストビーフ丼やびっくりサイズと書かれたからあげ、チャーシュー丼などもあります!

先ほどのプリンも単品100円で販売されているみたい!ライスも100円でお代わり自由なのは素晴らしい!学生は無料で付けられるみたいです!

濃厚な鶏ラーメン!

ねっ鶏そば&ローストビーフ丼&から揚げ

f:id:sakuyaoi:20180502040643j:plain

豪華セット!

っかく紹介するならと豪華なセット!肉・肉・肉ですね。ねっ鶏そばは追加トッピングなどは無しのふつうのにしました。

f:id:sakuyaoi:20180502040719j:plain

ねっ鶏そば

スープと言うより泡のような見た目、埋まったトッピングが見えなくなる沼地です。地鶏を丸二日煮込み続けるって、鍋がどんな状態になってるのか気になりますね。

一口飲んでみると驚いたことに、意外と口当たりはなめらか&あっさりしています。洋食屋で出てくるクリーミーなポタージュのような感じ!

ねっ鶏って名前ですけどねっとり感はないですね。質量が結構あるポタージュ風ですがしつこさもなく、くどくもなく、スープ単体でものみ切っちゃえます!

甘みのある鶏の風味全開の洋食スープって感じです!中華料理として扱うよりはむしろカルボナーラとして出された方が納得するかも?

鶏が煮込まれすぎて、細かいそぼろのようにスープに溶けているので、自宅で作るツナ缶ドリアの食感を思い出しました笑

太めの麺がスープに絡むと、見た目ももうパスタです。トッピングはチャーシュー、鶏チャーシューが1枚ずつ。写真だと鶏チャーシューは沈んでいます。

半分沈んでるめんまと、中央で上にトッピングされているたっぷりのたまねぎ!最後にパクチーです。

麺のボリュームが意外とあるので、大盛りはなかなかのものになりそう!

f:id:sakuyaoi:20180501025101j:plain

ローストビーフ丼

常連さんが絶対に頼んだ方が良いと進めるサイドメニューがこちらのローストビーフ丼。

お茶碗サイズなのでそんなに量は無いですが、ご飯の上に5~6枚ほど大きなローストビーフが重なっています。

f:id:sakuyaoi:20180501025104j:plain

下は極上の卵かけごはん

ローストビーフを退かすと卵の黄身がかかっていました!

バター醤油のごはんにもよく合うタレにネギのさっぱり感と卵の濃厚さが合わさって、これは確かにメインを張れる逸品ですね!

ローストビーフにもバターとオニオンソースの風味がよく浸み込んでいてそのまま食べても美味しいです!ご飯と一緒に食べて二度おいしい!

ただしラーメンに入れるのだけは双方の風味が損なわれるので私はお勧めしません笑

f:id:sakuyaoi:20180501025058j:plain

からあげ!大きい!

一般的なから揚げの3~4倍の巨大サイズ!1個から売っていますが、1個で200円、2個で300円、10個なら1200円と複数購入することで段々安くなっていきます。

べっ鶏そばとローストビーフ丼に手間取って後回しになってしまいましたが、衣がいつまでも熱々サクサクで、逆に出来立てだと火傷しちゃってたかもしれませんね!

ラーメンや丼と比べて薄味でさっぱり!でも肉食べてる感がすごい!鶏本来の旨味が閉じ込められた、鶏を扱う厨さんならではの高クオリティなから揚げでした!

うっ鶏そば(チャーシュー)

f:id:sakuyaoi:20180501025042j:plain

うっ鶏そば(チャーシュー)

こちらは看板メニューのうっ鶏そばのチャーシュー麺!通常は鶏チャーシューと焼豚の1枚ずつですが、チャーシュー麺にすると4倍に!

ボリューミーで見た目からお得感ありますね!

ねっ鶏そばに比べればあっさりしたスープですが、こちらもコクが凄く、飲み口は軽いのに口の中でうまみが広がって残り続けます!

チャーシューたっぷりだと、最後まで麺と一緒に食べられるのでお肉のコクも続いてより最高!こちらもスープ単体で飲み干せます。ライス入れたいですね...!

f:id:sakuyaoi:20180501025055j:plain

べっ鶏で麺を紹介できなかったので。写真少しボケてて分かりづらいのですが、麺に斑点が付いていて、何か練り込んであるみたいです。

太めでもちもち、かつ歯ごたえもあります。パスタ風なのでアルデンテかな?べっ鶏も同じ麺なので、よりカルボナーラ感増しましたね~!

限定メニュー

f:id:sakuyaoi:20180502015619j:plain

もつカレーそば

f:id:sakuyaoi:20180502015550j:plain

ピザそば

厨さんは月替わりの限定メニューやイベント限定メニューでかなり挑戦的なラーメンを出すことでも有名!

静岡市内のラーメンイベントにはだいたい出店しているので、毎度どんなラーメンを出してくるのかファンも楽しみに待っています!

4月はピザそばでした。これも食べてみたかったなぁ...でもせっかく紹介したものが食べられないっていうのも残酷なのでこれでいいのだ。

広告

 

店舗情報

店名 麺や厨
住所 〒422-8004 静岡市駿河区国吉田4-4-8
連絡先 054-395-7200
駐車場 あり(15台)
定休日 木曜日・月末水曜の夜
営業時間 11:00~15:00 18:00~22:00
予約 食べログ

ここもオススメ!ご近所スポット!

最寄りの2件の記事を紹介します!