静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民のリアルな視点で全力食レポ!静岡市民がもっと静岡を好きになる・市外の方が静岡に興味を持ってもらえるWEBマガジンを目指しています!ζζ

当ブログで紹介している店舗のメニューは一部2019年10月の増税前のものもあり、最新の価格と異なる場合があります。
現在新型コロナウイルスの影響で営業時間、提供内容が異なる店舗もございます。二点予めご了承ください。

『ちびまる子ちゃんランド』リニューアル初日レポ!体験型フォトスポット充実・まるちゃんの夢を再現!

f:id:sakuyaoi:20200718121246j:plain

20周年特大リニューアル!
さらに拡張されたさくらももこの世界

2020年7月18日、清水区入船町・エスパルスドリームプラザ3階の『ちびまる子ちゃんランド』がリニューアルオープン!

さくらももこ先生の世界観を感じる大型イラストや、アニメOPをイメージしたフォトスポット、プロジェクションマッピングを利用した展示など盛り沢山!

有料エリアの約6割が全く新しい展示となって公開されました。 リニューアル式典と合わせて、さっそく館内を取材してきました!

※リニューアル以前の様子はこちらの記事をどうぞ。

広告

 

リニューアル式典

f:id:sakuyaoi:20200718121136j:plain

リニューアル!

10時のオープンを前に、初日はリニューアルオープン式典を開催。少し早めにドリームプラザへ入館です。館内イメージ画像に期待が膨らみます。

f:id:sakuyaoi:20200718121140j:plain

テープカットから参加しました

リームプラザのお偉いさんや市長挨拶、さくらプロダクションからの手紙などを経て、まるちゃんと共にテープカット!同時に布で隠されていた入口が公開されました。

新しくなったちびまる子ちゃんランド

チケット購入

f:id:sakuyaoi:20200718121144j:plain

チケット売り場は手前に

前のお土産コーナーやチケット売り場があった区画まで、リニューアル後は有料エリアに。チケット売り場はイベント受付などがあった辺りに移動しました。

f:id:sakuyaoi:20200718121148j:plain

値上がりしました

以前の大人600円から1000円へ値上がりなので中々強気ですね...!大型展示も増やした特大リニューアルなので仕方無いとは思いますが。

年間パスの表記は無くなってました。招待券やリニューアル以前の無料券などは引き続き使用可能とのことなのでご心配なく。

f:id:sakuyaoi:20200718121151j:plain

パスポート型入場券

入場チケットの半券の代わりにお洒落なパスポート型手帳と、最後に使用できる特典ガチャ用コインを頂きました。

まるちゃんのプロフィールがパスポート風に書かれていたり、館内マップが載っている他、6P分のフリーページがあり有料エリア内のスタンプを押すこともできます。

さくらももこ先生らしい入口に

f:id:sakuyaoi:20200718121154j:plain

金のまるちゃんがお出迎え

よいよ有料エリアへ!入口では黄金のまるちゃんがお出迎え、背景はさくらももこ先生らしい幾何学模様を使った可愛いデザインです。

ゆっくり見たくなる大型イラスト

f:id:sakuyaoi:20200718121156j:plain

懐かしい雰囲気を感じます

画で描かれたポップな小学校のイラスト。クラスメイト達が個性豊かに悠々と過ごす様子が描かれています。懐かしい雰囲気にちょっと涙腺が緩みました。

f:id:sakuyaoi:20200718121159j:plain

ゆっくり見たくなる

大型の線画は二種類、こちらは町の人々ですね。写真に写り切らない詳細は是非現地でチェックして下さい!向かい側には静岡らしい茶摘みなさくら家が描かれています。

変わらないエリアもあります

f:id:sakuyaoi:20200718121202j:plain

人物紹介コーナー

その先は以前と変わらない人物紹介コーナー。まるちゃんボイスで家族を紹介します。まるちゃん視点なので偏った内容になっていますが。

f:id:sakuyaoi:20200718121204j:plain

ストーリーが変わってる?

さくら家内再現の音声コーナーも以前と同じですが、参考ストーリーが変わっていました。以前ここはお母さんの指輪を持ち出して怒られる話だった気がします。

f:id:sakuyaoi:20200718121207j:plain

ともぞうの位置だけ

学校エリアへ進む街角の再現も以前のまま。家族紹介コーナーに居たおじいちゃんが何故かこちらに移動されていました。徘徊してますね...俳諧かな?

f:id:sakuyaoi:20200718121213j:plain

学校にぬいぐるみ

学校も依然と同じく、本物の机が並んだ小学校の教室再現。まるちゃん・たまちゃん・花輪クンのぬいぐるみが設置されていました。態度大きそうな角度です。

f:id:sakuyaoi:20200718121220j:plain

公園もそのままです

以前のフォトスポット、公園エリアもそのまま。以上のエリアはほぼ以前のままでしたね。

週替わりのシアタールーム

f:id:sakuyaoi:20200718121216j:plain

図書館にシアターコーナーが

校の先の図書館エリアは、大きなコミックが無くなりモニターが設置されました。こちらでは初期ちびまる子ちゃんの本編が再生されています。

シアターの内容は2週間ごと変わるそうで、公式サイトや現地にて再生中のタイトルが紹介されていました。本棚の多言語なちびまる子ちゃんコミックは変わらず読めます。

これまでの集大成?

f:id:sakuyaoi:20200718121222j:plain

ちびまる子ちゃん神社復活

間限定の企画展などで展示された原画やさくらももこ先生のプロフィールなどが、ちびまる子ちゃん神社&駄菓子屋みつやの外観と共に並んでいます。

f:id:sakuyaoi:20200718121226j:plain

展示は縮小しました

今回のリニューアルでは体験型の撮影スポットが増えた分、以前のさくら先生の集めていた雑貨など、ゆかりの品の展示が殆ど無くなってしまいました。

先生の記念館としてや博物館として気に入っていた要素なだけに縮小は個人的に残念。マニアックな要素が減って想定客層が以前より子供向けになった印象ですね。

OP映像を立体で『ゆめいっぱい』ゾーン

f:id:sakuyaoi:20200718121229j:plain

初代OPを再現

ニューアルのメインエリアのひとつ。こちらは初代OP『ゆめいっぱい』の映像を再現した立体撮影スポットになっています。光の使い方がお洒落可愛い。

f:id:sakuyaoi:20200718121232j:plain

動く模型が可愛い

壁沿いには映像に登場する電車や、像に乗るまるちゃんが動く模型として展示されています。こちらもずっと眺めていたくなる可愛さです。

『おどるポンポコリン』プロジェクションマッピング

f:id:sakuyaoi:20200718121234j:plain

プロジェクションマッピング

後のエリアは『まる子の夢の遊園地』ゾーン。『おどるポンポコリン』のOP映像をイメージした、富士山型のプロジェクションマッピングが中央で上映されています。

f:id:sakuyaoi:20200718121238j:plain

OPの世界へ

こちらもOP映像に登場した、さくらももこ先生の世界観全開の生物や乗り物と共に撮影可能なフォトスポットになっていますよ!細かい見所がたくさんあるので是非現地で!

お土産コーナーも広くなりました

f:id:sakuyaoi:20200718121241j:plain

お土産コーナー

食レストラン『みんなの学校給食』があったエリアが全てお土産コーナーになりました。以前よりも更に広々と様々なちびまる子ちゃんグッズが並んでいます。

展示のマニアックさは薄くなりましたが、最新グッズや静岡限定のコラボ土産なども揃っており、こちらはファンの方にも是非にと勧められる品揃えですね!

f:id:sakuyaoi:20200718121244j:plain

入場特典も

お土産コーナーの角には入場特典ガチャのコーナー。冒頭でパスポートと共に貰ったコインで、缶バッチやシールが当たるガチャができます。

これまでにも小さな改装が繰り返されてきましたが、20周年に相応しい特大リニューアルとなりました!以前訪れたことのある方も、是非またちびまる子ちゃんの世界へ遊びに来て下さいね!

レポ動画もどうぞ!

メージしやすいように動画も作ってみましたよ!

施設情報

施設名 ちびまる子ちゃんランド
住所 〒424-0942 静岡市清水区入船町13-15 3F
アクセス JR清水駅東口から無料送迎バスあり
平日1時間に2本 休日1時間に4本
連絡先 054-354-3360
駐車場 あり
定休日 年中無休
営業時間 10:00~20:00
詳細 公式サイト

関連記事

岡市観光ならまずはココ!

静岡市の観光記事はこちらから!