静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報なども毎日更新!お腹いっぱいになることが生きがいな静岡市民の食べ歩きブログです!ガッツリ系ランチ探してます!

『soie espresso』三保の整骨院併設カフェでミルクブリュー!

広告

広告

整骨院とカフェ 片方だけでも気軽に
こだわりのコーヒーがいただけます!

水区三保、三保街道沿いに2022年5月にオープンした和モダンお洒落なカフェ。【はごろも整骨院】の院内に併設して営業していますが、カフェのみの利用も可能です。

ジュースを除き、スペシャルティコーヒーのみを提供。豆を挽くマシンも高品質な【EK43】にこだわり、エスプレッソトニックやミルクブリューなど今風の飲み方も!

プリンやシフォンケーキなどパティスリーメニューも揃い、ドリンクとのお得なセットも。食事は数量限定でカレーを提供されています!

店舗紹介

soie espresso:雰囲気

外観

水駅方面から三保街道を進み、三保松原への交差点の少し前、杏林堂・ファミリーマートの手前辺りの立地。駐車場奥の黒い建物が目印です。

すぐ近くで営業していた【接骨院M&M】さんからの新築移転リニューアル。カフェ利用から、整骨院についても気軽に聞いて貰い知っていただけたらとのことでした。

店内

玄関より左が整骨院・右がカフェスペースで、壁など仕切らず繋がっています。整骨院の待合時間にカフェ利用も可能とのこと。

コンクリの壁や床にテーブルも含めクールでスタイリッシュな雰囲気と、木の柱や扉が組み合わさり和モダンにまとまった空間。落ち着くピアノジャズが流れています。

カフェは2人掛けテーブル4つの8席分のみ。入店時にカフェ利用と伝え、写真中央奥のカウンターで先払い注文です。

soie espresso:メニュー

メニュー(2023年12月更新)

ュースとミルクブリュー以外のドリンクは、全てエスプレッソマシンで淹れるスペシャルティコーヒー。他は4種のパティスリーとメニューはシンプル。

パティスリーSETはどのドリンクでもOK!最大200円安くなりお得ですね。

『はごろもカレー』は季節などで具材が変わるきまぐれカレー。自家配合のスパイスとじっくり煮込む調理にこだわっているそうで、数量限定・予約推奨とのことです。

パティスリーが自販機でも買えます

駐車場スペースの端にある自動販売機は一番下の段がオリジナル商品になっており、バニラアイス以外のパティスリーが購入可能です!(店内でも販売されています)

お得なパティスリーセット

ミルクブリューとはごろもプリン

回はパティスリーSETで、ミルクブリューとはごろもプリン!

ミルクブリューとは水出しコーヒー(コールドブリュー)のミルク版で、水の代わりに牛乳に挽いたコーヒー豆を加えて置き、抽出した品のことです。

スッキリ甘いミルクブリュー

ミルクブリュー

ッキリ冷たくもクリーミーなミルクの味わいが前面に、追って香ばしく濃い豆の香りもぶわっと広がる一口。仄かな酸味に、苦みはマイルドに抑えられた仕上がり。

ミルク自体にコーヒーが解けている為か、ラテ系よりも一体感というか、口当たりからとても自然な飲み口ですね。加糖ではないミルク自体の甘みもふわっと感じられます。

目が覚めるようなガツンとした香りではありませんが、ミルクによってぼやける事無く豆自体の確かな風味の良さを満喫でき、時間帯を問わず美味しくいただける一杯です!

はごろもプリン

はごろもプリン

っぷりとふんわりクリームが乗った、定番ビジュアルのプリン。

かためではなくクリーム系でもない、これぞ昔ながらの定番プルプルプリンの口当たり!固形のまま掬って、口に入れると滑らかに溶けていきます。

これぞプリンな口当たり

卵やミルクの風味は一部が突出することなく、自然にまとまった自然な素材の甘さで、スッキリ抜けていく飽きの来ない一口です。

マイルドに仄かな苦みのカラメルと、クリームもたっぷり絡めて甘々に楽しめました!ミルクブリューとも相性抜群です!

三保エリアの観光時にも、気軽に立ち寄って一服。こだわりのスペシャルティコーヒーと逸品パティスリーが楽しめます。是非お試し下さい!

店舗情報

店名 soie espresso(ソワ エスプレッソ)
住所 〒424-0901 静岡市清水区三保115-34
連絡先 054-337-1566
駐車場 あり
アクセス 静鉄バス 三保山の手線
白浜町バス停より徒歩1分
定休日 日・祝
営業時間 月~金 11:00~16:00
土 10:00~12:00
詳細 公式Instagram @soie.espresso

関連記事

岡市のカフェ・喫茶店記事はこちら!