静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

静岡市観光するならこのブログをチェック!と言ってもらえるような静岡市の観光&グルメ情報サイトを目指してます!静岡市のご当地PRキャラさくやちゃんによる市民&旅行者の為のローカルネタたっぷり静岡市観光&グルメブログです!ζζ

『ちっちゃなごはんやさん』平日限定!600円の週替わりランチ!

2018年1月11日オープン!
清水のNEWお得ランチ!

f:id:sakuyaoi:20180127002844j:plain

外観

水区港町、水産系の事務所が軒を連ねる住宅街の一角に、この辺りでは珍しい家庭料理のランチ専門店がオープンしました。店舗は10年くらい前まで焼鳥店、数年前に一度静岡発の油そば専門店がオープンして1年経たずに畳んでた場所だったかな...こう書くと不吉な気もしますが、周りが港関係の会社の事務所や住宅街なのでお得なランチを提供するお店なら客層にはぴったりだと思います。外観のリフォームはされておらず新店舗なのに老舗の風貌です。

広告

 

店舗紹介

雰囲気

f:id:sakuyaoi:20180127002850j:plain

メニューは少な目

簾などはありませんが、入口に『ちっちゃなごはんやさん』と書いてありますね。本日のおかずと書かれたメニューも張り出されており、全6種類です。ちなみに駐車場は無いのでお車の方は港町の有料駐車場をご利用ください。清水の観光商業施設『エスパルスドリームプラザ』からも近いので、観光の場合はドリームプラザから少し足を延ばしての利用もおススメ!

f:id:sakuyaoi:20180127002900j:plain

f:id:sakuyaoi:20180127002906j:plain

店内

内はカウンター8席と4人掛けテーブル席が二つ。最大16人です。"ちっちゃな"という割にはそこそこ入れるんですよね。でもおばちゃん一人で経営されている為、あまり大人数は捌けないそうです。このテナントを選んだのも丁度いい広さだったからとのこと。店内の写真撮っていいですかと聞くと、是非是非!まだオープンしたばかりで宣伝全然できてないからいっぱい紹介してね!とのこと。

f:id:sakuyaoi:20180127030446j:plain

お水

セルフサービスのお水はレモン水。小学生のころなぜかレモン水にブルジョア感を感じていたことを思い出し、こんなところも感傷に浸ってしまいました。何もかもが懐かしくて暖かいのですよね。

メニュー

f:id:sakuyaoi:20180127002857j:plain

メニュー

店内のメニューもホワイトボードのみ。外のメニューから4つだけ書いてありました。聞いたところ、外のは最初に考えた全部のメニューで週替わりで4~5品分材料を揃えるやり方、店内に書いてある分がその週のメニューになるのだそうです。週替わりなのでお目当てのものに当たるかは分かりませんが、毎週どのメニューになるか楽しみですね!これからメニューも増えていくかもしれません。

とんかつ定食

f:id:sakuyaoi:20180127112757j:plain

とんかつ定食

いうわけで今回頼んだのはこちら『とんかつ定食』お値段税込み600円!料理が来た瞬間からこれは推せる!と確信しました。というかこれで600円でいいの!?と。私も結構いろいろな店舗を周って、ワンコインのお店からお値段は少し張るけどボリューミーな店まで様々なお得な店舗を紹介してきたつもりですが、今回私の中の静岡市コスパランキング1位をこちらのちっちゃなごはんやさんに塗り替えさせてもらいます。

まず600円という価格が好きです。500円ワンコインランチのお店は基本メイン1品、あって小皿かサラダがある程度。それ以上は手間がかかりますし余程の簡単調理のお店か、ワンコインメニューが客寄せ数量限定でない限りはまずメイン一品とご飯、汁物程度の組み合わせになるでしょう。それが当たり前ですし、それ以上を望むものでもありません。

逆に800円くらいの価格帯でガツ盛りのから揚げ定食などを出してるお店もありますね。ですがどうにも800円、間違いなくお得なのですけど学生のお昼1食だと高いのです。500円と800円、その間のバランス、ワンコインは安いけど、満足なランチかと言われたら結局おにぎり一個くらい買ってしまいそう...ガツ盛ランチはお腹いっぱいだけど800円じゃ安くはない....

そこに600円の満足ランチ!こちらのお店はメインとご飯、汁物にサラダ、小鉢が2品、漬物までついてます!定食ですよ!そもそもメインがとんかつ!目測ですがお肉150gくらいはあります!まだ箸を付けてさえいないのに身もだえするほどのコスパの良さ!

f:id:sakuyaoi:20180127002909j:plain

メインのとんかつ

文から提供までは約10分。カウンターは目の前で調理してくれます。家でおかあさんが料理しているような、一人用の料理に適した揚げ物用調理道具や、業務用じゃない普通のフライパンが家庭を感じて温かいです。ごはんの大盛りも快く受けてくださいました。とんかつは大盛りの店のような分厚さではないですが、薄過ぎるわけでもなく見た目からボリューミー。ソースは市販のものが用意されています。この辺りにはこだわらないのも逆に家庭的だなぁ。

f:id:sakuyaoi:20180127002918j:plain

ソースをかけて

f:id:sakuyaoi:20180127002920j:plain

厚くもないけど薄くもないよ

目の前で今揚げたカツですから、ほかほかでサクサクとってもジューシー!噛みしめると肉の油が口に広がる美味しいとんかつです。温かいおかずはごはんも良く進みます。産地のこだわりも、ソースのこだわりもわかりませんが、たっぷりのキャベツと一緒に揚げたてのカツを頬張る。実家の豪華な夕食の日を思い出してほろりですねぇ...それにしてもとんかつ久しぶりに食べたなぁ...とんかつって高い食べ物なのですよね...偶に忘れてますが当ブログは『学生さんでも安心して入れるお得な価格帯のお店』を中心に紹介するテーマがあります。どうしても地で高いメニューって紹介しにくいので、このメニューがこの値段で!?ってお店は驚き以上に嬉しくなりますね~!

f:id:sakuyaoi:20180127002915j:plain

小皿

つある小皿も面白いです。スパゲティサラダが出るのも家庭料理ならではですが、入ってる具もハムではなく魚肉ソーセージで、なんでしょう、材料も分かってしまうのがお母さんの料理って感じられて心に響きます。もう一品は黒はんぺんと豚肉の炒め物。珍しいというか、この食べ方は初めてですね。おばちゃんは焼津出身の方だそうで、黒はんぺん大好きで色々な家庭料理に組み込んでいるとのことですが、清水では黒はんぺん食べる場合はそのままか揚げたり焼いたりで何か料理の一部の材料にしてって発想があんまりなかったのですよね。逆に珍しい物食べさせてもらった気分ですが、味付けはいかにもな家庭のお味。自分が味わったことない家庭の味ってなんだかワクワクします。

f:id:sakuyaoi:20180127002912j:plain

味噌汁

味噌汁とおこうこ(たくあんのことなんですけどこれってまさか方言?)は実に普通。でもいいんです家庭を味わうなら奇抜さなんていらないんです...普通にあったまる~!

だオープンして1ヶ月目。まずは地元のお客さんからファンを増やしていきたいですね。新店舗でもここまで応援したいと思えたお店は初めて!私自身全メニュー制覇したいと早くもリピート日を考えてます。学生さんもいっぱい来てほしいなと言ってましたので是非!長く太く続いてほしいなと思います!

その他のおすすめ

f:id:sakuyaoi:20180301120006j:plain

とりてりマヨ定食

ヶ月ぶりに訪問。こちらは新メニューのとりてりマヨ定食。何が一番売れてますかと聞いたら豚の生姜焼きとのことでしたので次回はそれにしよう~。とんかつの卵とじ定食も登場していました。All600円ですからね!

f:id:sakuyaoi:20180301120009j:plain

メイン

鶏は胸肉なのですが、驚くほど柔らかく仕上がっており、薄めの照り焼きソースと濃いめのマヨソースのバランスにご飯が進みます。ごはんを大盛りにしてもらったのでおかずが足りなそうでしたが、小鉢が複数あるので心配無用でした。

広告

 

 

店舗情報

店名 ちっちゃなごはんやさん
住所 〒424-0943 静岡県静岡市清水区港町2丁目5-13
連絡先 054-353-7456
駐車場 なし
定休日 土・日・祝
営業時間 11:30~14:00
詳細・予約 https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220102/22033109/