静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『清水ラムネ博物館』うなぎコーラで有名な木村飲料の直売店!

f:id:sakuyaoi:20210329154250j:plain

珍しいラムネ勢ぞろい!
木村飲料のラムネ博物館!

スパルスドリームプラザ1階・みのり市場の一角にある小さなラムネの博物館。

うなぎコーラ・たくあんサイダー・桜えびサイダーなど数々の変わり種ラムネを生み出し話題になった、静岡県島田市のラムネ製造会社『木村飲料』のショールームです。

ラムネについて学べる内容や歴史資料も並んでいます。入場料無料、木村飲料の全ラムネ商品(製造終了品以外)が購入できます!

50種類以上のラムネが並ぶショールーム

f:id:sakuyaoi:20210329154206j:plain

外観

リームプラザ1Fのマーケットエリアの一角、それほど広くはありませんが、エリア内に様々なラムネが並んでおり楽しげな雰囲気。

f:id:sakuyaoi:20210329154202j:plain

f:id:sakuyaoi:20210329154227j:plain

ズラッと並んだラムネ

店頭に並ぶ色とりどり味とりどりなラムネ瓶。季節や新商品状況によって並び替えるのでこれでも全部ではありません。

木村飲料さんの商品はラムネだけで約50種類はあり、変わり種から正統派、正当に美味しいけど変わった見た目など様々。

通販もやっているので複数購入はネットでもできますが、これだけラムネ瓶が並んでいる光景は壮観ですよね。手に取って見られるのも良いと思います。

f:id:sakuyaoi:20210329154230j:plain

全部ラムネです

こんなコンビニがあったらびっくりしそう。酒瓶が並ぶよりも威圧感ありますね。ラムネはもっとさわやかなもののはずなのに...!

変わり種ラムネ揃ってます

全国的に有名になったうなぎコーラ

f:id:sakuyaoi:20210329154253j:plain

うなぎコーラ

なぎのタレ味をイメージしたうなぎコーラ、木村飲料の変わり種ラムネの代表と言うか、ここから狂い始めたイメージ。SNSやニュースなどで話題となりました。

味自体は生臭さやうなぎ感はあまりなく、少し変わった風味のコーラですね。何故か静岡県内のうなぎ専門店でもたまに提供されています。

パンシリーズ

f:id:sakuyaoi:20210329154244j:plain

パンシリーズ

2018年6月に登場したメロンパンサイダーはまだ分かる味でしたが、カレーパンサイダーとあんぱんサイダーは中々見ない発想ですね。

新商品は雰囲気に合った特設展示で大量入荷しています。ついつい欲しくなっちゃいますが味に関してはお勧めできない場合も。

劇薬・桜えびさいだ~

f:id:sakuyaoi:20210329154158j:plain

桜えびさいだ~

噌コーラと桜えびさいだ~こちらは味も滅茶苦茶マニアックなのでご注意を。特に桜えびさいだ~はそのまま桜えびを煮詰めた生臭さです。本当にヤバい。

f:id:sakuyaoi:20210329154156j:plain

他にも奇妙な味が

f:id:sakuyaoi:20210329154241j:plain

コロナ禍にアマビエサイダー

常に奇妙なフレーバーが増え続ける木村飲料さん。全部は試していませんが、いずれも話題性抜群な品揃いですね...!

f:id:sakuyaoi:20210329154247j:plain

おすすめさくらコーラ

変な味のラムネはいらないって方は私のオススメ・さくらコーラを是非。ドクターペッパー好きな方なら美味しく飲めるさわやかなラムネです。

ラムネの歴史も学べます

f:id:sakuyaoi:20210329154235j:plain

王冠を付ける機械

くは無いですが意外にスペースをうまく使って色々な展示が並べてあります。中央にはラムネの最終工程、王冠を付ける機械があります。

f:id:sakuyaoi:20210329154213j:plain

ラムネの歴史

その後ろにはラムネ瓶の種類と、ラムネの歴史が紹介されています。クレオパトラもラムネを飲んでいたなんて怪しい内容で始まっていましたが。

f:id:sakuyaoi:20210329154239j:plain

様々なラムネ瓶

ラムネ瓶も会社によって種類があるそうです。上の段は時代によって変わるラムネ瓶、下の段は現在使用されている会社別のラムネ瓶。少しずつ形が違うのが分かります。

f:id:sakuyaoi:20210329154220j:plain

貴重なラムネ瓶

こちらはペリーが持ち込んだ炭酸飲料の瓶とのこと。凄い品のようなそうでもないような?目玉展示ですね...!

f:id:sakuyaoi:20210329154217j:plain

昔のジュースの値段

昭和43年の価格表。ラムネは25円、上の方の商品が今は存在しないものなのか聞き覚えが無い名前が並んでますね。

全国のラムネ瓶

f:id:sakuyaoi:20210329154224j:plain

瓶だけです

ちらは木村飲料さん以外の商品も含む全国各地のご当地ラムネです。売ってはいません。お手を触れないようにと書かれていますが、並べ方自体が結構危険ですよね。

変わったラムネをお土産にできる素敵な直売店!博物館もじっくり眺めればそれなりに学べる内容のはず、是非お立ち寄りください!

店舗情報

店名 清水ラムネ博物館
住所 〒424-0942 静岡市清水区入船町13-15
連絡先 054-376-6181
駐車場 あり(ドリームプラザ駐車場)
定休日 年中無休
営業時間 10:00~20:00
詳細

公式サイト

関連記事

静岡市のスイーツ店はこちらから!