静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民のリアルな視点で全力食レポ!静岡市民がもっと静岡を好きになる・市外の方が静岡に興味を持ってもらえるWEBマガジンを目指しています!ζζ

当ブログで紹介している店舗のメニューは一部2019年10月の増税前のものもあり、最新の価格と異なる場合があります。
現在新型コロナウイルスの影響で営業時間、提供内容が異なる店舗もございます。二点予めご了承ください。

『萬惣屋(まんそうや)』静岡の日本酒居酒屋でガッツリ超豚丼ランチ!

f:id:sakuyaoi:20201116000709j:plain

お肉たっぷりガッツリ豚丼!
両替町の人気居酒屋ランチ

区両替町、駅からは少し離れた立地の日本酒居酒屋。地酒をはじめとした多くの日本酒と静岡グルメを中心に扱う定番店です。

宴会も可能な広い店内、揚げ物や海鮮・カレーなど700円からのお得なランチも豊富なメニューで揃っています。

今回は看板ランチ『超!豚丼』を目当てに訪問。北海道産のブランド豚を使用した、2種の肉料理が乗った豪華でボリューミーな満足丼です!

広告

 

店舗紹介

萬惣屋(まんそうや):雰囲気

f:id:sakuyaoi:20201116000713j:plain

外観

服町通りと両替町通りの間、静岡伊勢丹の裏通りにある『静岡キャッスルホテル佐乃春』の1階部分が萬惣屋さん。

駅からは徒歩15分と少し離れた穴場店ですが、人気のお店で12時頃に入店後ぞろぞろとお客さんが増え、出るころには満席で外待ちの方がいる程でした。

静岡駅近くに姉妹店がありますが、今回紹介する店舗が本店です。姉妹店もランチ営業をしていますが内容が異なり、金沢カレーを中心に扱っているそうです。

f:id:sakuyaoi:20201116000717j:plain

店内

店内はカウンターとテーブル・座敷席がそれぞれあり、全部で70名ほどまで利用可能。貸し切り宴会も受け付けているとのこと。

座敷席の壁沿いにはズラリと日本酒のラベルが貼りだされており、大衆居酒屋らしい雰囲気の店内になっていますね。

萬惣屋(まんそうや):メニュー

f:id:sakuyaoi:20201116000706j:plain

ランチメニュー

ンチメニューはかなり豊富。看板メニューが今回のお目当て『超!豚丼』は小盛から大盛まで。その他700円~1200円まで様々なランチを提供。

揚げ物中心ですが、海鮮や肉料理まで幅広く揃っていますね。メニューは各品税別価格となっています。ランチは入口横にあるチケット販売機で先払い購入となります。

f:id:sakuyaoi:20201116000720j:plain

居酒屋メニュー

こちらは居酒屋営業時のお品書き。定番のおつまみを中心に、静岡グルメは県内の人気ご当地グルメが各種揃っています。日本酒中心にお酒も豊富です。

ランチ限定 超!豚丼(並盛)

f:id:sakuyaoi:20201116000656j:plain

超!豚丼(並盛)

回は『超!豚丼』の並盛を注文。沢山のお肉で埋め尽くされた大きな丼に、さっぱりシーザーサラダとみそ汁・漬物付きです。お茶がジャスミンティーで落ち着きます。

f:id:sakuyaoi:20201116000703j:plain

ロース焼き

海道恵庭市のブランド豚を使用。超!豚丼には2種類の肉料理が乗っています。こちらは豚ロースのあみ焼き。香ばしくも肉の食感がしっかりめな逸品です。

醤油みりんのあまだれ味。ロースなので部分的に硬いところもありますが、脂部分が甘く柔らか。卵を絡めて濃厚な肉の旨味と甘み、ご飯も進みます。

f:id:sakuyaoi:20201116000659j:plain

豚角煮

こちらはゴロゴロ豚角煮。じっくり煮込まれてとろける柔らかさの角煮がたっぷり。こちらは味付けが濃い甘醤油なので特にご飯が進みますね。

並盛でもお肉がボリューミーでガッツリ満足度の高い豚丼でした!他のランチもお手頃に揃っているので、是非お試しください!

店舗情報

店名 日本酒酒場 萬惣屋
住所 〒420-0032 静岡市葵区両替町1丁目4-8
連絡先 054-253-0088
駐車場 なし
アクセス 静岡駅北口より徒歩15分
定休日 土曜日のランチ/日曜日(夜も)
営業時間 11:30~14:00 17:00~23:00
詳細 ホットペッパーグルメ(予約可能)

関連記事

静岡市の居酒屋・バーはこちらから