静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報なども毎日更新!お腹いっぱいになることが生きがいな静岡市民の食べ歩きブログです!ガッツリ系ランチ探してます!

『らぁーめん もりぞう』材木町の麺処で呼び戻しスープの豚骨ラーメン!

広告

広告

職人技の濃厚豚骨にもっちり麺
見た目はシンプルながらコク深な一杯!

区材木町、2023年7月3日にオープンしたラーメン店。カウンター7席のみのコンパクトなお店。店名の『らぁーめん』は誤字ではありません。

静岡県産の豚骨と鶏ガラのW出汁を、職人技の継ぎ足し製法『呼び戻し』で作る、市内の豚骨ラーメンとしては珍しいタイプとのこと。

定番の豚骨と、魚介出汁の醤油と合わせた醤油豚骨の二本柱で、いずれも化学調味料を使用しない無化調ラーメンとして提供しています!

店舗紹介

らぁーめん もりぞう:雰囲気

外観

岡浅間神社の赤鳥居前より西側へ、そのまましばらく北上した住宅街にオープン。

居酒屋だった店舗を、レトロな外観はそのまま内装リノベのようで、一目でラーメン店とは分からないかもしれません。外に待合用の椅子が用意されていました。

専用駐車場はありませんが、コインパーキングの駐車券を見せると好きなトッピングを1つサービスしてもらえるそうです。

店内

店内は厨房がよく見えるカウンター3席と、小上がりの座敷カウンター4席のみ。

この日もすぐ満席になりましたが、提供がかなり早く、メニューも麺類のみなので、回転は早そうな印象でした。BGMなどは無く換気扇と調理の音が響きます。

らぁーめん もりぞう:メニュー

メニュー

び戻し製法で作る『とんこつ(輝)』と、豚骨に魚介出汁ベースの醤油を合わせた『しょうゆ(優)』の2枚看板ラーメンに、つけ麺も二種類。

ラーメンは太麺と細麺で選べ、太麺は大盛アリ・細麺は替え玉アリとなっています。太麺で注文してから細麺替玉の追加も可能です。

チャーシューメンなどは無く、トッピングをお好みで追加する形ですね。

とんこつ(輝)太麺

とんこつ(輝)太麺

回はとんこつ(輝)を太麺で。かなりドロッとした印象の、濃い白湯系ビジュアル。トッピングはネギ・海苔・鶏と豚チャーシュー1枚ずつとシンプルです。

豚香るどろっと濃厚スープ

ガツンと豚の香り とろみのあるスープ

一口目からガツンと豚骨らしい香り!見た目の印象よりはドロドロではありませんが、とろ~っとしておりクリーミーでポタージュのような飲み口です。

鶏ガラとの合わせ出汁という事前情報が無くても、鶏の存在感もアリ、しっかりバランスの取れたベースになっています。塩味が強めで体に染み渡る味わいですね。

博多豚骨や家系ラーメンとも違う、とにかく豚の濃さが前面に来る旨味たっぷりな印象で、それでいて油感はあまり強くなく、飲み干したくなる美味しさでした!

モチモチ太麺

太麺はもっちもち!コシもしっかりあり、噛んで小麦の甘みを感じる定番美味しい仕上がり。スープの滑らかさもあってか、ちゅるんと啜れるのによく絡みました。

普通盛りでも麺の量が多く、よく噛んで味わうので一杯でしっかりお腹に溜まります!

チャーシューも旨味たっぷり

鶏と豚1枚ずつ

ャーシューは豚も鶏もしっかり食感あるタイプ。脂身は無くよく噛んで味わいますが、その分肉らしい旨味が広がる名トッピングでした!

駅前からはやや離れたエリアですが、浅間神社辺りの観光ついでにも立ち寄れる、濃厚で旨味たっぷりな豚骨ラーメンのお店です!是非お試し下さい!

【無化調らぁーめん もりぞう】ドロッと濃厚豚骨ラーメン!【静岡市葵区】- YouTube

店舗情報

店名 無化調らぁーめん もりぞう
住所 〒420-0002 静岡市葵区材木町15-2
連絡先 090-1218-5524
駐車場 なし
アクセス 静鉄バス安倍線 材木町バス停より徒歩30秒
定休日 不定休
営業時間 11:00~14:00(今後夜も営業予定)
火木金は夜営業あり 18:00~20:00
詳細 公式Instagram

関連記事

岡市の中華・ラーメン記事はこちら!