静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民のリアルな視点で全力食レポ!静岡市民がもっと静岡を好きになる・市外の方が静岡に興味を持ってもらえるWEBマガジンを目指しています!ζζ

当ブログで紹介している店舗のメニューは、2019年10月の消費税増税前の内容がほとんどです。
増税後の値上がり等、現在の金額とは異なる場合がございます。予めご了承ください。

『興津港湾食堂』清水港の労働者食堂を利用してみた!※一般利用可能

f:id:sakuyaoi:20191027045139j:plain

港湾労働者の為の食堂で
ガッツリお手頃ランチ!

水区横砂、興津埠頭のコンテナターミナル手前にある『清水港湾労働者福祉センター』の食堂。港湾労働者向けの施設ですが、一般利用も歓迎されています。

港湾事業の会社共同の組合で経営していることもあり、かなりのコスパ価格で料理が提供されています。朝から昼までの営業でメニューも中々豊富です!

広告

 

リクエスト多数の穴場食堂

ブログでは取材リクエストも受けておりまして、頂いたリクエストは行けそうな場所から順番に消化していました。→リクエスト・連絡先はこちら

興津にある港湾労働者の為の食堂がオススメというメールをいただき、気になってはいたものの、観光や一般向けではないかなと後回しにしていたのですが、半年の間に4件もリクエストがあり、流石に気になったので満を持して行ってみた次第です。

沢山のリクエストありがとうございました!引き続きお待ちしております。

店舗紹介

興津港湾食堂:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20191027045132j:plain

入口

津埠頭のコンテナターミナル入口にあり、場所を知っていないとたどり着けないと思います。事前に曲がる交差点を確認してください。

青い看板で食堂と分かりやすい目印!港湾労働者の為の会議室や理髪店も入った施設となっています。

f:id:sakuyaoi:20191027045135j:plain

港の重機

施設の向かいにはコンテナを運ぶためのクレーンでしょうか?日の出ふ頭以上に港湾の仕事が垣間見える近さです。こういう場所も中々来れる機会が無いので面白いですね。

f:id:sakuyaoi:20191027045117j:plain

店内

食堂スペースは広く、全面窓で明るい店内です。4人掛けの席が22揃っていて大人数で利用可能。水曜日の12時半頃で席は3割ほど埋まっていました。

興津港湾食堂:メニュー

f:id:sakuyaoi:20191027045143j:plain

食券制

口の券売機で食券を購入します。メニューは300円~600円まで。区役所食堂にも負けない価格帯です!朝から営業しているので朝昼両方の定食がありますね。

右下から二段目の値段の違う『お菓子』が凄く気になりましたが今回はスルー。

f:id:sakuyaoi:20191027045112j:plain

日替わりランチ

リクエストメールによれば、おかずを2品選べるランチがオススメとあったのですが、現在は日替わりランチに変わったようでありませんでした。お目当てだったので残念。

ワンコインのスタミナ丼や鉄板で焼く焼きそばも気になりますね!

f:id:sakuyaoi:20191027045114j:plain

受け取りカウンター

食堂らしくセルフサービスで受け取ります。左の冷蔵ケースには50円と100円で小皿の一品料理も置いてありました。

お手頃価格の食堂ランチ

こならではのメニューを選んでも良かったのですが、何となく食堂らしいメニューを試してみたくなり、今回はかつ丼とカツカレーです。

肉厚カツ丼

f:id:sakuyaoi:20191027045126j:plain

ワンコインかつ丼

名は『肉厚カツ丼』ワンコインです。見た目も中々ボリューミー!かつやの竹より大きいですね!とじた卵もたっぷり、玉ねぎもしっかり入っていてワンコインは嬉しい!

f:id:sakuyaoi:20191027045129j:plain

食堂の味

肉厚と言うほど肉厚でもなく、食堂なのでお肉も合成肉です。それでも味付けはしっかりしており、濃すぎず自然な甘みでごはんの進む美味しいかつ丼です。

『素材はチープだけど味はむしろ慣れ親しんだ食べやすさ』が食堂らしさですね。ご飯自体のボリュームも学生盛りなのでかなり満腹になりますよ!

カツカレー大盛

f:id:sakuyaoi:20191027045120j:plain

カツカレー大盛

ツカレーの大盛です。600円でライスとルゥ400gずつくらいでしょうか?カツ自体がかつ丼と同じサイズなので、結構なボリュームですね!

f:id:sakuyaoi:20191027045123j:plain

カツは同じ

こちらも合成肉で肉厚カツ丼と同じカツ。ふやけてない分こちらの方が肉厚に見えました。揚げたて食感でサックリ美味しいです。

カレー自体にも豚肉や野菜が入っていますが、かなり煮込まれて2日目のトロトロカレーといった具合。味自体はほぼボンカレーなのが『素材は(以下略』シンプルに美味しい一杯でした。

基本的にはお腹を満たすための食堂なのは変わりませんが、面白いメニューも多かったので再訪したいですね!コンテナターミナルの写真も撮り忘れたので次回...!

店舗情報

店名 清水港湾労働者福祉センター 興津港湾食堂
住所 〒424-0031 静岡市清水区横砂408-13
連絡先 054-363-0125
駐車場 あり
アクセス JR清水駅より三保山手線 但沼車庫行
横砂西バス停下車 徒歩12分
定休日 日曜日
営業時間 7:00~14:00
詳細 清水港湾労働者福祉センター

関連記事

静岡市のワンコイングルメはこちらから!